ネット炎上

以前、新田真剣佑のファンが、有料会員しか見られない、読めないはずのファンクラブ公開内容を自分のアメブロで無断転載していたので、忠告したら逆ギレされた、と書いていました。

●まさかの逆ギレ⁉︎新田真剣佑のブログを無断転載するファンに「謝罪しろ」と言われた

このブロガーさんは、私は最初「若い人だから法律を知らないんだな」と思っていたけど、実際には私より一回り以上年上の方だったと分かり、それはそれは衝撃が走りました。

●法律を知らない若者より、SNSの知識が無い老害の方が厄介

身近な人にもこの件はネタとして話していたので

「マジで!?絶対若い子がやらかしてるんだと思ってた!怖い!」

と盛り上がりましたが、とは言え自分と同じ新田真剣佑ファン。

私も本気で全面対決!追い回して止めさせる!なんて思っていませんでした。

別に私が何か権利持ってるわけじゃないしさ。


ただ有料ファンクラブのブログ内容をファンが拡散しない、というのは、タレントの為に守るべきことだろうと思います。

先日俳優の田中圭さんの母親が、今年1月に亡くなっていた、というニュースが出ました。

田中さんはファンクラブの中では、そのことを告げていたそうです。

でもブログ以外では公言していなかったため、つい最近マスコミに書かれるまではニュースになっていませんでした。

世間には言わずにいることも、ファンクラブの中では話してくれるというのは、信頼関係が無ければ出来ないこと。

ファンの方々は一緒に悲しみを共にし、より応援していこうと思われたことでしょうね。

私はおっさんずラブが始まる前から、よく見かける良い役者さんだな〜と思っておりましたが、今年は本当にものすごいブレイクをされていてビックリ。

満島ひかり×江戸川乱歩シリーズにも過去出演していて、一昨日再放送されたのを録画したのですが、ロン毛の田中圭もカッコよかったです。

●12/30満島ひかり×江戸川乱歩第3弾「お勢登場」「算盤が恋を語る話」「人でなしの恋」放送!


真剣佑ファンの中には、私がこうやって著作権やパブリシティ権違反のことを書くこと

「小うるさいババアだなぁ。自分の価値観押し付けてくるなよ」

と思っている人もいるようです。

えーと、うん、私が決めた法律じゃないんですけどね。

自分が快適に推しの情報を得るためには、マナー違反している人がいたら迷惑ってだけ。

あと、別にこのブログを見に来ているのは真剣佑ファンだけじゃない、というかほとんどが違うし、友人たちから

「最近マナーの悪い、民度の低い人が急増していて、あちこちファン同士のトラブルが起こってる」

と聞いているので、社会問題の一つと捉えてネタにしています。

ペンライトや応援うちわを持ち込み、髪の毛をアップにして騒ぐファンに辟易している人、しかも忠告したら逆ギレされたって人の話がよく出回ってくるのです。

ハロプロ系なら当然の行為でも、他ジャンルだとNGってことがあって、それでファン同士も「普通」が何か分からないんですって。


で、私がこのブログで冒頭の方の話を書いて以降は、

「◯月◯日 真剣佑ブログ更新」として、ブログ内容を転載する行為は止まっていました。

私に「謝罪しろ」とか言ってたけど、その件に関しては何も言及することなく止めていたので

「へ~私にはアレコレ謝れだのまともな人間じゃない等言ってたのに、考えを改めたことについては書かないのねぇ」

と意地悪く思っていましたが、それはブロガーとしての私が思うだけであり、ファン同士としてはただホッとしていました。

実はこの間にも、写真集お渡し会の件で他のファンを追求している方がいて、2度ほど

「そこまでしなくて良いんじゃないですか」

とTwitterで話しかけたけど、スルーされていたこともあったのです。

ただその方は、その後他の方からもコメントされたのを受け

「問題のある投稿は削除しました、すみませんでした」

と謝罪の投稿をしていて、すごく偉いなぁと思ったので

「何度か言ってしまってすみませんでした。考えを改められて、それをちゃんと口にしているの、すごいと思います。

お渡し会楽しみましょうね」

とコメントしたら、ご丁寧な返信を頂いて、おばちゃんとても感動しましたね。

本当に、ただただ純粋に、マナー違反するファンが許せないと思っていて、でもその判断基準がちょっと曖昧で、踏み込みすぎてしまっていたのかな。

自己流正義を振りかざす人はSNSに多いけど、その後考えを改めた時にキチンと口に出来る人って、素直なんだなぁ、素敵だなぁって思います。
PR

で、前述のブログの件は、特にこちらから何もアクションは起こしていませんでしたが、たまーに

「また無断転載してるかな?」

とチェックしてました。

Twitterでフォローはしていないけど、ブログ更新をTwitterで流していたので、アカウント名を検索して見てたのです。

が、ある日このブログと連動しているアカウントからは見つからなくなりました。

もう一つ持っているアカウントから検索したら出てきたので

「私のことブロックしたんだなぁ。そういうやり方かぁ」

と、これもただただ人間観察として見ていました。怖い、私…。

でもそういう時の人の価値観や行動って人それぞれだから、つい知りたくなっちゃうんですよね…。


ちょうどその頃、映画「OVER DRIVE」のBlue-rayが発売になり、私はネタバレ感想を書きました。

●男だらけのビジュアルコメンタリ― ネタバレ感想~真剣佑出演映画「OVER DRIVE」特典映像

ブログをSSL化したばかりで、記事のインデックスに時間がかかることがあるので

「ちゃんと検索結果にうちのブログが出てるかな?」

と確認したところ

「男だらけのビジュアルコメンタリー」

と検索をして一番上に出るのは、この冒頭の方のブログでした。

私の記事は1ページ目、2ページ目とウロチョロ移動し続け、今はスマホのシークレットモードでは3番目に出ています。
(パソコンとスマホ、ブラウザによって検索順位は変わります)




うーん、うちのブログの方が長期運営の独自ドメインでアクセス数も一桁以上多いはずなのに、1位にはなれないかぁ。

何でかなぁ、ウチの方が文字量多いけど。

あ、もしかしてSEO的にはキーワードが頭にあって、タイトル短い方が有利なアルゴリズムに変わったのかな?

独自ドメインよりアメブロの方がSEOに強くなったのかな?

と、あくまでも私はブロガー目線で考え、調べるために時々この検索順位をチェックしています。

今はリアルタイムでどんどん検索順位は変わるので、そのルールを知るのもブロガーの仕事の一つなので。


で、先方の記事を開き、その後トップ画面に移動しようとしたら



あれ、削除されてる…。

どうもインデックス上にページが残ってただけで、ブログを削除されたようです。

Twitterアカウントも消えていました。

…私のせい?

実は、最後に見たとき、先方はTwitterで

「弁護士に粘着質って言われる性格ってw
#アフィリエイト」


とツイートをしていました。

もしかしたら、私のこと言ってんのかな?

弁護士に相談したのか?

私のブログには弁護士に会った話はあっても、粘着質って言われたことはないし。

で、その弁護士から

「権利侵害してるのは、あなたのブログですよ」

とか言われたのかな?いや、妄想ですし、私のこと言ってなかったかもだし、ブログ削除も単に飽きたのかもしれないですが。

新田真剣佑に興味なくなった可能性もありますしね。

また、ファンクラブとアメブロには連絡を入れていたので、そちらから何か言われたのかもしれません。

●著作権侵害や誹謗中傷をするアメーバブログを通報する方法


もし私が原因なら、真剣佑ファンを減らしたいと思ってなかったので、何とも言えない気持ちです。

権利侵害しないとブログが書けない、とは思わないので、普通に埋め込み機能使えば良かったのになぁ、と思います。

芸能人の画像はどうしても権利侵害してる人が多くて、

「皆んなやってるのに、何で自分だけ文句言われるの⁉︎」

って憤慨する人は多い。

ただ、ジャニーズ事務所は2017年にgooブログを通して、ファンに記事の削除要請をしています。

●ジャニーズ事務所がファンブログに削除要請 異例となる個人へのクレーム

結果的に、このブログ主さんは要請された記事は削除し、その後gooブログは残しつつ、新たに独自ドメインで自分のブログを立ち上げています。

●たいせつなお知らせ

「無料ブログは、結局ブログサービスから記事を削除される可能性があるんだ」

と気付かれたそうで、でも新ブログでもやはりテレビ画面の写真を貼ってしまっていました…

結局「ジャニーズ事務所の文句を書いたから見せしめで記事削除申請をされた」と思われたみたい?

この件を扱った日刊ゲンダイなども「ジャニーズ事務所やりすぎ」と事務所を悪者扱いしていましたが、ずいぶん盗人猛々しい発想だなぁ。

「ファンなんだから、テレビ画面撮影して個人ブログやSNSで勝手に拡散してもいいじゃ〜ん、ニヤニヤ」

って、先日書いた

●「指定席」を「優先席」と勘違いしたクレクレママってホントにいるんですね

のクレクレママみたい。

まぁジャニーズは権利問題うるさいって有名だけど、権利侵害はジャニーズだけでなく全タレントに当てはまること、ですから、掟破りをしないのがベター、というかベスト。


真剣佑ファンとしては、個人的に追い詰めるつもりはなく、ただ日本国民の民度の問題としてテーマにしてたつもりなのですが、相手にはそう受け取られなかったかもしれません。

ま、真剣佑ファンのブログ主さんも、単に他のブログに移行した可能性もあります。

ご本人と直接のやり取りは一切していないので分かりません。

私以外に先方に無断転載の忠告がいったのかもしれない。

権利問題を考えるのって、そんなに面倒かなぁ。

私は本業でもアフィリエイトでも勉強していて、友人達とも話していて、やはり権利侵害しないことが推し本人や自分のためだと思うんだけど。

法律出されたら勝てないやり方するファン活動って何?って思うし。

芸能人を推すってことは、お金が絡むことだから。

お金が絡む以上は、最低限のマナーとして法律を守るの、口煩い考えなのかな?

と、結局明確な理由は分からないままですが、せっかく立ち上げたブログが消えていて、あー、と思いました…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加