「ディクテーション」はリスニングではなく、英文推測能力をアップする勉強法

2020年02月06日
英語が苦手な大人のTOEIC勉強 0

PR
毎日コツコツとTOEICの試験に向けて「スタディサプリ」で勉強してはいますが、26日目の現在、ちょっと行き詰まりを感じています…

始めて1~2週間の間は、英語を聞くのも見るのも新鮮に感じました。

「book」の訳が「本」ではなく「予約」になったり、「fine」の訳が「元気」ではなく「罰金」になったり、今まで覚えていた和訳とは違うものとして問題に出てくるのも面白いです。

徐々にリスニングが聞き取れるようになり、でもPart5以降英文法のルールに躓き…としている内に、なかなか達成感を感じ辛くなってきました。

むしろ「まだこんなに英単語が覚えきれていない…」「ここ全然聞き取れてない…」「名詞と副詞と形容詞の選択、また間違えた…」と、ガッカリすることばかり。

スマホでずっと「スタディサプリ」をしているせいか、瞼がピクピクと痙攣するようになってしまいました。

テレビも、今期のドラマは朝ドラしか観ず、夜はHULUで昔ハマったミディアム 霊能者アリソン・デュボアを観ています。

これ、家族との会話や職場の会話が多いし、発音がザ・アメリカ英語なのが良いなと思うのですが、やはりまだまだ聞き取れない…

でも先日飲み会で英語が達者な方々に会い、やっぱり英語が理解できる、話せるようになりたい!と強く思うようにもなっているので、まだまだ諦めたくない!

「スタディサプリ」の学習法の中には「ディクテーション」(リスニングした英文をタイピングする)と

スタディサプリ_ディクテーション

「シャドーイング」(スピーカーのスピードに合わせて音読、それを録音して自分でチェック)

スタディサプリ_シャドーイング

というのがあるのですが、2週間くらいはちゃんとやっていたけど、その後放置してしまっていました。

理由は「時間がかかるから」

大事な勉強法だとは思うのですが、TOEICの全Partがどんなものか分からなかった私は、とりあえずガンガン演習問題を解くことを優先したのです。


が、今現在はもう全Partの演習問題を一旦やってみたので、内容は分かりました。

間違えた問題を復習したり、実技問題集を解いたり、と色々やってはいるのですが、どうにも上達していない感がある…

友人は「ディクテーションをすると、リスニングが上達するよ」と言っていました。

しかしネットでは、ディクテーションは意味がない、と言う人もいます。

そのため飲み会で会った方に

「リスニングするのに、ディクテーションは効果がありますか?」と聞いてみました。

その方曰く

「ディクテーションをしてもリスニング能力は上がらないよ。

英語は大事なポイントだけ聞き取れれば内容が把握できるから、細かく聞き取れなくても問題ない。

ただ、ディクテーションをすると、会話内の重要キーワード前後に、何を言ってるのか分かるようになる。

そういう前後の言葉を推測する能力を上げるのには効果的だから、良い勉強法だと思う」


と言われて、大納得!

どうしても「ディクテーション」をしていると「at」とか「any」とか高速でパッと読み上げられる、というか、息とともに流されてるようなキーワードが聞き取れなかったりします。

そこも聞き取れるようにならなきゃいけないのかな?と思っていたけど、そういうことじゃないんですね。

ということで、今日から1週間は飛ばしていたディクテーションと、シャドーイングをやり始めました。
PR
いざディクテーションをやり始めると、やはり聞き取れない部分があったり、単語の綴りが分からないことがあります。

スマホでチマチマとタイピングするのも、やり辛い…

「スタディサプリ」のためにiPadを買ったという方のツイートを見たことがありますが、確かにiPadの方が勉強しやすそうだなぁ。

長文問題も読みやすいだろうし。


iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)

でも…高いしね…

とりあえず、ディクテーションをチマチマポチポチしていたら、Part5以降の英文読解力は確かに上がりそうだなと思いました。

過去形、複数形、~ing、形容詞や副詞の綴りなど、演習問題のときに分からなかった部分を再確認できます。

ひたすら問題を解き続け、新たに知らない単語にぶつかり、聞き取れたと思っていた英会話の内容が全然想像と違っていたりするのに疲れていた今の私には、確かにディクテーションが良さそう。

これだけゴリゴリ勉強して、月3千円くらいってすごいですね、「スタディサプリ」。

「スタディ サプリ」で英語勉強、月3千円でTOEIC600点合格を目指す!

友人から教えてもらったリクルートのスマホアプリ「スタディ サプリENGLISH TOEIC TEST」を始めてみました。スタディサプリ TOEICコース現在2歳児子育て中の友人は、このアプリで英語を勉強し、TOEIC600点に合格したそうです。TOEIC…よく耳にするけど、自分には無縁なものだと思ってました。私が10代の頃は、英検しか聞いたこと無かったよ?でも、慶応卒の知人がFacebookのプロフィールに「TOEIC800点」とか書いてるし、なんか高得...





私の今の予想では、あと1ヶ月でどこまで勉強を身に着けられるか次第で、300点台~500点台のどこに入るかなって感じの気がします。

まさか200点台は…無いと思うんだけど…

ただ、中高生が受ける英検と違い、TOEICはある程度英語を勉強してきた人が受ける試験ですよね。

周囲の人も、海外出張に行くため、昇進のために受験したって言ってたし。

その分、平均点は高いはず…

長時間勉強すれば英語力が身に付くわけではないので(暗記力は人それぞれですし、こちとらもう若くありませんし…)、着実に、飽きずに、TOEICの勉強を続けたいです。

そして、ディクテーションのためにも、ジャパニーズイングリッシュ改善のためにも良さそう、と思って、話題の「フォニックス」学習本も買ってみました。


CD付き 正しい発音が身につく!書いて覚えるはじめてのフォニックス

最近の幼稚園~小学生が、ネイティブな発音を学習するために使っているという「フォニックス」、こんなんいつ日本に来たの??

英語の勉強を始めようと思ったら、やりたいこと、やらなきゃいけないことが次々出てきて、焦ってしまいます。

でもまぁ出来なくてもペナルティも無いんだし、マイペースにちゃんと続けて、洋楽聞いたり、旅行した時に楽しめるようになれば良いな。

頑張ります!
関連記事