PR


カテゴリ:マンガ

マンガのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-08-07 マンガ
ブログ友達のずずずさんから「世界で一番、俺が〇〇」の新刊となる5巻が出たことを教えてもらい、速攻で電子書籍を買って読みました。楽天市場で買う無料立読み土曜日本屋の新刊コーナーチェックしてたのに、出てたの知らなかった…しかも4巻が出た時も、ずずずさんに教えてもらってます。ずずずさん、毎度毎度ありがとうございます!「ふみちゃん」という名前をキッカケに、ずずずさんに紹介して良かった!5巻ですが、それはそれは...

記事を読む

2018-05-05 マンガ
待ちに待った「よつばと!」14巻が出ましたね!よつばと!(14) (電撃コミックス)楽天市場で買うファンの方はとっくに買って読んでいそうですが、一応私なりのネタバレ感想を書いてみます。全体的に、よつばは段々と女の子っぽくなってきている印象があります。お隣の姉妹の影響もあるのかもしれませんが、以前は仁王像を怖がったり、ペンキでイタズラをしたり、子供っぽいお話が多かったけど、ジャンボからもらったキラキラしたビー...

記事を読む

No Image

2018-04-22 マンガ
大好きな「腐女子のつづ井さん」シリーズ、3巻が出たのは知っていたけど、なかなかテンションが低くなっていてマンガを読む気になれずにいましたが、やっと買って読みました!【電子特典付き】腐女子のつづ井さん3【電子書籍】[ つづ井 ]「腐女子と地獄のクリスマス」はpixivの方で既に無料で読んでいたのですが、やはり面白いですねー!「彼氏がいそうなクリスマス選手権」を開催し、オタク友達の女子4人で架空の彼氏からもらった...

記事を読む

2018-03-03 マンガ
最近コミックスの発売日をチェックしそびれていたら、ブログ友達のずずずさんが「世界で一番、俺が〇〇」の4巻が出ていると書かれていたので、慌てて買って読みました。私は楽天KOBOで買って読んでいます。世界で一番、俺が〇〇4巻【電子書籍】[ 水城せとな ]これまでのネタバレ感想↓●水城せとな「世界で一番俺が○○」1&2巻ネタバレ感想予想以上に重たい怖い展開になっていて、ドキドキしています。簡単にまとめれば、3巻の流れで...

記事を読む

No Image

2018-02-13 マンガ
友人からLINEで「#魔女集会で会いましょうって知ってる?いつまでも見ていられるよー」と送られてきました。Twitterかな?と思って検索してみたら、たくさんのツイートが出てきました!そして初っ端から一番上に出てきたツイートを見て爆笑!腐魔女が少年を拾う話 #魔女集会で会いましょう pic.twitter.com/6yU6ZZkv0l— 横山了一 (@yokoyama_bancho) 2018年2月13日周囲の人に聞いてみたら、このハッシュタグで魔女が少年を...

記事を読む

「世界で一番、俺が〇〇」5巻ネタバレ感想〜ふみちゃんのクズさに愕然…

  •  投稿日:2018-08-07
  •  カテゴリ:マンガ
ブログ友達のずずずさんから「世界で一番、俺が〇〇」の新刊となる5巻が出たことを教えてもらい、速攻で電子書籍を買って読みました。



amazonで買う


土曜日本屋の新刊コーナーチェックしてたのに、出てたの知らなかった…

しかも4巻が出た時も、ずずずさんに教えてもらってます。

ずずずさん、毎度毎度ありがとうございます!

「ふみちゃん」という名前をキッカケに、ずずずさんに紹介して良かった!


5巻ですが、それはそれは、ふみちゃんがクズで頭の弱いダメな女に成り下がっています。

あの純粋そうなお弁当屋の可愛い看板娘だったふみちゃんは、どこへ?

占い師のところに通ってアッシュのことを相談しているのですが、とにかく受け身というか、身勝手。

「彼には私が思っていたような優しくて誠実な人でいて欲しい。

そうじゃないなんて、許せない」


というふみちゃんの気持ち、分からなくはないのですが、他人事として見るとやっぱりキツイですね。

そして、たろちゃんが可哀想過ぎて辛いです。

お母さんの乳がんがリンパ節に転移していることが分かり、でも実家はローンもあって貯金が少なく、結婚目前の妹から

「お母さんがお兄ちゃん名義で入ってる保険、死亡保障300万円だって。

生きてたら月5~6万しか稼げないのにね」


と嫌味を言われるなんて…

柊吾は同僚から密かに裏切られて仕事をミスって落ち込み、アッシュはふみちゃんから刺され、5巻で良かったのは柊吾がナナミちゃんと良い感じになったことくらいです。


ふみちゃんがいかにクズだったのか書くと、アッシュを刺した後にたろちゃんを呼びつけ

「私が捕まったら彼のお葬式に出られない。

他の女達はお葬式に出られるのに、私だけ出られないなんて嫌!

私は『彼女』としてお葬式に出たいから、代わりに犯人になって」

と言い、見返りとしてたろちゃんと関係を持ちます。

ちょっと冷静な女性読者目線としては

「友達が死んでる横でそんなこと無理だよ」

と言いながらも関係を持つたろちゃんが理解出来ませんが、初めて女性に誘惑された男なら、やれてしまうんでしょうか?

いや、女としてもその状況で好きでもない男と致すなんて、肉体的に無理な気がするんですけど。

まーふみちゃんは直前までアッシュとしてたしな…
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よつばと!14巻ネタバレ感想

  •  投稿日:2018-05-05
  •  カテゴリ:マンガ
待ちに待った「よつばと!」14巻が出ましたね!


よつばと!(14) (電撃コミックス)



amazonで買う

ファンの方はとっくに買って読んでいそうですが、一応私なりのネタバレ感想を書いてみます。

全体的に、よつばは段々と女の子っぽくなってきている印象があります。

お隣の姉妹の影響もあるのかもしれませんが、以前は仁王像を怖がったり、ペンキでイタズラをしたり、子供っぽいお話が多かったけど、

ジャンボからもらったキラキラしたビーズに喜んでネックレスを作ったり、

お隣の風香とお友達とキレイになるためにヨガに出かけたり、

髪の毛に長い紐とリボンを結び付けて、あさぎにゴミ袋で作ってもらったドレスを着てお姫様ごっこをしたり。


以降はとーちゃんの妹の小春子から車を譲ってもらうために、東京に行くお話になります。

よつば達が住んでいるのは、西武池袋線の紫陽花駅という設定なんですね。

大人530円ということは、よつば達は埼玉県でも東京寄りの街に住んでいるのかな?

切符を改札機に入れる練習をしていて、入る時はちゃんと出来たけど、改札を出る時に間違えて手作り切符を入れてしまい、ドアが閉まってしまった時に、横のおじさんからチッと舌打ちされてしまいます。

ショックで隣にいたとーちゃんの手を握ったと思ったら別の人で、東京に着くなりよつばはしょんぼり。

JRに乗り換える時に、スッカリ怖くなって切符を入れるのを止めようとしたよつばに、とーちゃんは

「切符はよつばの役目だろ」

と言って自分でやらせて、ちゃんと東京でも切符を入れられた!とよつばは安心するエピソードは、とーちゃんの優しい教育と、よつばの成長を感じてホンワカしました。


原宿で宇宙人のコスプレをした女の子達を見て驚いたり、クレープ食べたり、綿あめ食べたり。

そして代々木公園で小春子と待ち合わせをし、車で皇居の横などを通ってから、ホテルのレストランでビュッフェのランチを食べました。

とーちゃんにも何だか分からない美味しい料理を食べて大満足!

でもスパゲティはとーちゃんの作るものの方が好き!

そして小春子と別れて、とーちゃんとオープンカーの車で高速を使って家に帰る、というのが14巻のストーリーでした。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆笑「腐女子のつづ井さん」最終3巻ネタバレ感想

  •  投稿日:2018-04-22
  •  カテゴリ:マンガ
大好きな「腐女子のつづ井さん」シリーズ、3巻が出たのは知っていたけど、なかなかテンションが低くなっていてマンガを読む気になれずにいましたが、やっと買って読みました!


【電子特典付き】腐女子のつづ井さん3【電子書籍】[ つづ井 ]

「腐女子と地獄のクリスマス」はpixivの方で既に無料で読んでいたのですが、やはり面白いですねー!

「彼氏がいそうなクリスマス選手権」を開催し、オタク友達の女子4人で架空の彼氏からもらったクリスマスプレゼントを用意。

その彼氏とのエピソードを語った後にそれぞれでクリスマスプレゼントを交換する、という手の込んだ遊び方は、すごく面白いし楽しそう!

いや、これまだつづ井さん達が20代だから許されるって気もしますが…


私はあまりアニメは詳しくないので、つづ井さんの推しが死ぬという元ネタのアニメは分からないのですが、それぞれ身近な人や架空の存在の彼氏とのエピソードを考え、伏線回収の為のマフィンも用意したMちゃんは本当に凄い!

初対面でもつづ井さんの絵日記を通してお互いの存在を知っていた女の子達が、あっという間に打ち解けていく様子もオタクあるあるだなーと思いました。

オタクって共通の話題もあるし、思考のベクトルがそんなに違っていない人同士で集まるから、初対面でも仲良くなりやすいんですよね。


「腐女子の平和な日常」も面白かったです。

太ってしまったオカザキさんの

「体が生きようとしている」

という言葉の、なんていうか達観した感じ?

こんな子が友達にいたら、そりゃ楽しくて彼氏作るどころじゃないわー。


マイペースなゾフ田の同人誌を金に物言わせて宅配で送るエピソード、これはなんだか懐かしい気持ちになりました。

昔は私の友人にも、コミケに行って大量にマンガを買い込んでいる子が何人かいました。

今は同人誌描いて販売している人は2人いるにはいるけど、ゾフ田のように大量に買ってる人はいません。

数年前にお見合い結婚して子供も産まれた友人は、20代前半くらいまでは大量に同人誌を買いまくっていて、今も実家に置いてあるそうですが、30代になったくらいからそこまでマンガやアニメにはまりこまなくなったみたいでした。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界で一番、俺が〇〇」4巻ネタバレ感想

  •  投稿日:2018-03-03
  •  カテゴリ:マンガ
最近コミックスの発売日をチェックしそびれていたら、ブログ友達のずずずさんが「世界で一番、俺が〇〇」の4巻が出ていると書かれていたので、慌てて買って読みました。

私は楽天KOBOで買って読んでいます。


世界で一番、俺が〇〇4巻【電子書籍】[ 水城せとな ]

これまでのネタバレ感想

●水城せとな「世界で一番俺が○○」1&2巻ネタバレ感想

予想以上に重たい怖い展開になっていて、ドキドキしています。

簡単にまとめれば、3巻の流れで予想がついた通り、アッシュがたろちゃんの好きなふみちゃんと関係を持ちます。

やることやっておいて、「今は誰かと付き合えるような立場じゃないから…」と言ったり、返信をしなかったり、でも会えば優しかったり、という態度に、ふみちゃんはどんどん振り回されていきます。

ふみちゃんは、優しいたろちゃんと付き合うのが幸せだろうと思っていつつも、アッシュにどんどん惹かれていってしまいます。


結局ふみちゃんは、たろちゃんに「彼氏ができた。でも、ちゃんと付き合ってるわけじゃないみたいで、不安で…」と泣きながら電話をし、たろちゃんはショックを受けつつも

「そいつが君に酷いことをしたら、俺がギッタンギッタンにしてやるから!」

とふみちゃんに力強く言い、頼りになるお友達スタンスになりました。

そして、100日後の話が一瞬挟まれるのですが…

裸で泣いているふみちゃんが、警察に

「彼氏が友達に殺されました」

と電話をしていて、そしてシャワーが流れるお風呂場で倒れている足と、血の跡が描写されていました。

…この流れだと…たろちゃんがアッシュを刺すんでしょうか?


ずずずさんが「ふみちゃん、さいてー」と言ってましたが、うーん、私はふみちゃんの気持ち、分からなくもないです。

そのくらい、アッシュは自己評価の低い女性がハマりそうな、魅力たっぷりのキャラクターを、ふみちゃんの前で演じています。

メールを無視しまくっておいて、雨の中家の前まで来たり、優しい誠実なようなことを言いながら素っ気なくしたり。

ふみちゃんは人を見る目のある友達から

「あの人、アンタが思ってるような人じゃないよ。」

と忠告されて怒り、喧嘩もしてしまって、もう何もかもうまくいかない気持ちになってたろちゃんに電話をするのですが、ちょっとそれは酷いな〜とは思うのですが、不安でたまらないふみちゃんの気持ちも分かります。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超話題!「#魔女集会で会いましょう」オススメ胸キュンツイートまとめ

  •  投稿日:2018-02-13
  •  カテゴリ:マンガ
友人からLINEで「#魔女集会で会いましょうって知ってる?いつまでも見ていられるよー」と送られてきました。

Twitterかな?と思って検索してみたら、たくさんのツイートが出てきました!

そして初っ端から一番上に出てきたツイートを見て爆笑!



周囲の人に聞いてみたら、このハッシュタグで魔女が少年を拾って育てていたら、成長して魔女の大事な存在になるというストーリーを作ってアップするのが昨日から大流行しているそうです!


プロもアマもどんどんアップしているそうですが、最近は萌えポイントが多様化しているので

「お!この組み合わせは私の好み!」

と思って読んでいると、オチがポイントと違う方向で衝撃を受けてしまう方もいて、そんなところもドキドキハラハラなんだとか。

いくつか私も読んでみましたが、笑えるものから泣けるもの、私の萌えポイントを具現化したようなものまで色々あって、そしてやっぱり私の好みとは違うシチュエーションもありました。

しかし、皆さん絵がうまい!

泣けたのはこちら。キュンとしました。



ということで、私が良いと思った作品をまとめてみますね!

あーこんなのタダで読ませてもらえるなんて、有り難いけど、こんな時こそモナコインで投げ銭して感謝を伝えたい!


定番でしょうが、やはりイケメンに育って恋愛対象として迫られるのは胸キュン!








PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます