PR


カテゴリ:マンガ

マンガのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-11-15 マンガ
長らく休載していて、もう続きは描かれないのかと思っていた「海月姫」が無事完結しました!海月姫(17) (Kissコミックス) Kindle版東村アキコ (著)楽天で買う東村アキコは「きせかえユカちゃん」を完結させていないという過去もあるし、話がだんだん進展しなくなってしまっていたのでどうなることやら、と思っていましたが…ドラマ化することもあって、ちゃんと完結させたんですね。ということで、ここからネタバレ感想です...

記事を読む

No Image

2017-11-05 マンガ
漫画家の山田花子、ご存知ですか?魂のアソコ山田 花子(やまだ はなこ、1967年6月10日 - 1992年5月24日)享年24歳サブカル好きな方なら知ってる方も多いはずです。私が彼女のことを知ったのは「完全自殺マニュアル」でした。 中二病だった人なら知ってる本、ですよね?この本の中で、飛び降りをした漫画家として山田花子が紹介されていました。マンガ雑誌ガロという、やはりサブカル系の本で執筆していた彼女は、統合失調症で入院...

記事を読む

2017-10-29 マンガ
先週は、あの吉田秋生の「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」が2018年にアニメ化すると知り、友人たちとざわつきました。楽天で買う無料立読み私はニュースを見た瞬間「ついに、あの山が動く…!」みたいな衝撃と動揺がありましたね。リアルタイムで読んでいた、というか、母が別冊少女コミックを買っていたので、小学生の頃から掲載はされていたのですが、子供にはポカーンな内容だった為読み飛ばしていました。高校生の頃にオタク...

記事を読む

2017-10-15 マンガ
タイトルの言葉は、高河ゆんさんが「はぴぷり~はっぴーなぷりてぃちゃん~」の巻末インタビューで書いてる言葉です。電子書籍版で買って読みました。楽天で買う無料立読み今まで「はぴぷり」興味無かったんですが、読んでみたら面白かった!シングルマザーの24歳のチカが、2歳の娘と毎日笑ったりバタバタしながら暮らす、1ヶ月1話で進行する短編マンガでした。言葉が遅くて、問題はないのに何も話さない娘の三日月ちゃん。実家が...

記事を読む

2017-10-03 マンガ
今おそ松さん関連をTwitterでチェックしていたら、まだ未発売、10/6という明々後日発売の雑誌ダヴィンチが話題になっています。雑誌史上初! アニメ『おそ松さん』6つ子声優による『ダ・ヴィンチ』表紙解禁!https://t.co/a0m1ymXzQ3#おそ松さん(@osomatsu_PR) pic.twitter.com/9URSvYhtje— ダ・ヴィンチニュース (@d_davinci) 2017年10月2日楽天市場で買う楽天は楽天ブックスではリンクが出ませんでした。楽天Kobo電子書...

記事を読む

【最終巻】海月姫17巻ラストネタバレ感想ー東村アキコ

  •  投稿日:2017-11-15
  •  カテゴリ:マンガ
長らく休載していて、もう続きは描かれないのかと思っていた「海月姫」が無事完結しました!


海月姫(17) (Kissコミックス) Kindle版
東村アキコ (著)


amazonで買う

東村アキコは「きせかえユカちゃん」を完結させていないという過去もあるし、話がだんだん進展しなくなってしまっていたのでどうなることやら、と思っていましたが…

ドラマ化することもあって、ちゃんと完結させたんですね。

ということで、ここからネタバレ感想です。


また尼〜ずでjellyfishの新作を作ることになりました。

今回のテーマは、形の変わる「変態」ならぬ「メタモルフォーゼ」がテーマ。

リボンの結ぶ位置を変えたり、被ったり、着回しによって形が変わる服です。

お金が無いため、目白先生からお金を借りて作ることになったのですが、借りる条件は

「またファッションショーをすること」。

前回ファッションショーをしなかったから売れなかったのもあるかも?と思い、ジジさまが金策を考えながらも新たな洋服を作り、ファッションショーをするために全員が動き出しました。


生地は最初はレーヨンがイメージに合うと思っていたけれど

「洗濯できない服なんていらない!」

というまややの意見を聞き、選ばれたのがジャージー素材。

かつてシャネルがジャージー素材のドレスを作り、女性をコルセットから解放した。

普段尼〜ずが着ているジャージと同じ素材のジャージーはピッタリなのでは!?

そんなことも後押しして、ジャージー素材で作ったワンピースは、落ち感もあるしツヤもあるし、厚みもシッカリしているのに軽くて、蔵之介も大満足!


実際に楽天を見てみると、ジャージー素材のワンピースはたくさんあります!


ROPE' 【ジャージー素材】サイドタックワンピース ロペ【送料無料】


UNITED ARROWS ○UBCS ウールスムース ワンピース ユナイテッドアローズ【送料無料】


MARTHA フロントレースジャージーチュニックワンピース マーサ


【送料無料】ワンピース レディース ウエストリボン 膝丈 ノースリーブ 半袖 五分袖 七分袖 長袖 ジャージ素材 40代 入学式 入園式 卒業式 結婚式 大人 上品 エレガント キレイめ シンプル フォーマル オフィス 黒 ネイビー 春夏 春秋 ティアクラッセ 【Y】

お値段も高めのものから安めのものまでありますが、フェミニンなシルエットで可愛いものが多いですね。


リボン(触手)は千絵子さんが刺し子風に8時間もかけて縫ったり、隠しファスナーを使って形が変えられたり、着やすいのに素敵なドレスたち。

伸び縮みする素材なので、シルエットが美しく出るし、太めの人でも着られる!

そして、今回は月海が自分で着たい服を作ることも出来ました!

天水館のみんなで着たい!

そして、花森さんとおつかいに行かされたまややとばんばさんは、花森さんからうっかり「蔵子は蔵之介という男」ということを聞いてしまったのでした…
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【無料】自殺した漫画家・山田花子のマンガ3冊感想

  •  投稿日:2017-11-05
  •  カテゴリ:マンガ
漫画家の山田花子、ご存知ですか?


魂のアソコ

山田 花子(やまだ はなこ、1967年6月10日 - 1992年5月24日)享年24歳

サブカル好きな方なら知ってる方も多いはずです。


私が彼女のことを知ったのは「完全自殺マニュアル」でした。



中二病だった人なら知ってる本、ですよね?

この本の中で、飛び降りをした漫画家として山田花子が紹介されていました。


マンガ雑誌ガロという、やはりサブカル系の本で執筆していた彼女は、統合失調症で入院し、退院した翌日に飛び降りて亡くなりました。

私は昨日まで彼女の本を読んだことがありませんでした。

私が上京したばかりの頃、オシャレな同級生たちはみんなサブカル系が好きで、それに劣等感を感じた私は、かえってサブカル系を嫌って生きていました。

オリーブ少女も周囲に多かったので、オザケンとかフリッパーズとか電気グループとかも避けてきてしまったので、いまだに友人たちとその手の話が出来ません。

ベレー帽を被った女の子もチラホラいましたが、

「私、個性的でしょ?」

って感じのアピールが嫌でした。

ので、山田花子のマンガは気になってはいたけど、「サブカルの意識高い系のウザさ、面倒くさい」と思って、読みませんでした。


一般的にはサブカル好きはマイナーなんでしょうが、美術系の人たちの間では皆なが好きな感じで、かえってミーハーに感じました。

で、皆なボーダーのTシャツ着ていて、私は絶対着ない!とか思ってましたねー。

大学のエレベーターにボーダーの人が複数人乗って、その人たちが笑ってたこともありました。

とはいえ、何度か山田花子についてはググッてネットで読んでいます。

なんとなく座間の事件からこの手の闇にまた興味が湧いてググり、一冊くらい読もうかなぁ、どうしようかなぁ、と思っていたら、amazonのKindle Unlimitedで3冊山田花子の本が読めたので、30日お試しに登録して読んでみました。




現在読み放題で読めるのはこちらの3冊です。


からっぽの世界


嘆きの天使


花咲ける孤独


正直、途中から同じような話ばかりでウンザリしてしまい、2冊目から飽きてしまいました。

それぞれの本に違いはあまりなく、周囲からアレコレと言われ、自分の意見を言うと怒られ、道化になると馬鹿にされ、

「世間なんて、人生なんてくだらない」

という気持ちが描かれた数ページの短編が延々と続いていました。

親、同級生、教師、恋人、世間から浅い一般論を押し付けられ、矛盾した言葉で追い詰められた気持ちは理解できます。

私も以前

●自分を曲げたくないけど、仲間はずれにもされたくない

に書きましたが、子供の頃から孤独や、他人とのコミュニケーションには悩んだし、傷付いてきました。

今も他人の顔色を伺うのに疲れ、言葉や態度に傷付けられることは多々あります。

人間不信のような気持ちになることは最近もありました。

でも、私はもう大人なので、そんな人はたくさんいると知っています。


彼女はアスペルガーだったのではないか?というネット記事を読みましたが、私もそうかもな、と思います。

そのくらい、世の中の人たちの言葉をまともに受け入れ、矛盾に苦しんでいた姿が描かれていました。

●アスペルガー診断チェックをオススメする理由

他人の言葉の裏を読もうとしているので、アスペルガーが正しいのかは分かりません。

若い頃ってこんな風だったな、とも思うので、ただただ彼女は今のネットオタク達と同じ感覚を、1人でより深く考えていた、ということなのかもしれません。


大人も小学生の頃の嫌なことは、今でも覚えてはいますが、そのことばかりを考えたりはしません。

山田花子は亡くなった時まだ24歳だったので、10代の頃の痛みが身近だったんでしょうし、その記憶をマンガにすることにより、どんどん深く記憶に刻んでしまったんでしょうね。

とは言え、個人の辛いエピソードなんて、そう長い間描き続けられる程ネタが豊富には無いでしょう。

だから、同じような話を繰り返し描き、ついにネタ切れになってしまったのかなぁと思います。


「自分は馬鹿にされるけど、お前たちほど馬鹿じゃない!」

そうやって世間を馬鹿にして、馬鹿にされることに傷付いた話ばかり読んでいると

「こいつ、めんどくさいなぁ」

と思ってしまいました。

小中学時代にいた、自分とは価値観の合わない馬鹿のことなんて、大人はロクに覚えていないもんです。

高校進学の時に、そういう人達とは縁を切れましたし。

大学や会社でも嫌な人はたくさんいましたが、そんな人達全員と関わる必要はないし、他に居場所が作れれば気になりません。

その居場所を作る機会は、20代30代になっても出来るのですが、山田花子はその機会があったけれど、漫画家という1人で描く仕事を選んでいただけに、どうしても孤独を抱え続けてしまったんでしょうね。

そして、唯一の親友と思っていた妹さえ信じられなくなり、どんどん自分で自分を追い詰めてしまったのかな、と思います。


山田花子は、中学時代にイジメにあったことから人間不信になって自殺未遂を繰り返していたそうです。

そして漫画家になって売れてからは、

「マンガは趣味にして、他のことで生計を立てたい」

と思って飲食店でバイトをしてもクビになり、統合失調症となってしまったそうなのです。

彼女の日記に書かれていたという言葉を読むと、とても気持ちが分かる分、闇に引き込まれそうで怖くなります。

恋人も友達もいない、でも、他人と関わると傷付く、でも、1人で孤独でいるのは辛い

そういう気持ちは、私も失恋したり会社で嫌なことがあると、すぐに湧いてきます。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BANANA FISH(バナナフィッシュ)今更のアニメ化に、アラフォー女性衝撃!

  •  投稿日:2017-10-29
  •  カテゴリ:マンガ
先週は、あの吉田秋生の「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」が2018年にアニメ化すると知り、友人たちとざわつきました。






amazonで買う


私はニュースを見た瞬間

「ついに、あの山が動く…!」

みたいな衝撃と動揺がありましたね。

リアルタイムで読んでいた、というか、母が別冊少女コミックを買っていたので、小学生の頃から掲載はされていたのですが、子供にはポカーンな内容だった為読み飛ばしていました。

高校生の頃にオタクじゃない同級生たちにオススメされて読んでみたら、やっと内容が把握出来て、そこから完結まで読みました。


今更内容とか書きませんが、アニメ化については色々不安があります。

まず、長すぎるからワンクールで終わるとは思えない。

コミックス全19巻ですからねー。

そして連載の9年間の間に、キャラの顔も性格もかなり変わっていってます。

そのどの部分に合わせて統一させるのか?

多分、後半に合わせるんだろうとは思うのですが、そうなると微妙に初期と合わなくなるかも?


正直、今の9年間と、当時の9年間では流行の変化に違いがありすぎます。

2008年と今ではそんなに流行変わってないけど、当時はバブルがはじけたり、ボディコンワンレンが消滅したり、アメリカに対するイメージも全然変わった頃なんですよね。

初期の頃って、「ナハハハ」って笑い方したり、ちょっとオフザケ感があったキャラが、後半はクールで美しくなっていってるので、そちらに合わせて調整するのかな?


そして、今の若いアニメ好きに受けるか?という不安もあります。

アラフォーは過去の名作をきちんと読むのは勉強の一環と思ってましたが、今のアラサーやその下の世代って「自分の好きなジャンルだけ読むので一杯」って感じですね。

私らはそんなに読むモノが無かったから、読み尽くしたら過去に遡ってたんですが、今はどんどん新しいモノが出ますからねー。

ので、今更30年前のマンガなんて興味持つかしら?
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供産んだくらいで何浮かれてんだよ。高河ゆん「はぴぷり」ネタバレ感想

  •  投稿日:2017-10-15
  •  カテゴリ:マンガ
タイトルの言葉は、高河ゆんさんが「はぴぷり~はっぴーなぷりてぃちゃん~」の巻末インタビューで書いてる言葉です。

電子書籍版で買って読みました。



amazonで買う


今まで「はぴぷり」興味無かったんですが、読んでみたら面白かった!

シングルマザーの24歳のチカが、2歳の娘と毎日笑ったりバタバタしながら暮らす、1ヶ月1話で進行する短編マンガでした。


言葉が遅くて、問題はないのに何も話さない娘の三日月ちゃん。

実家が裕福だからと働かないので離婚した元夫。

ちょっと元ヤンな言葉遣いのチカは、翻訳の仕事をしながら、目一杯愛情こめて子育てをしています。

何も話さないから、大人しくて良い子ちゃんなのかな?と思いきや、こだわりが強くて時にワガママな娘。

でもスキーに行った時に、ちょっと子供を置いて好きに滑りに行っていしまったら姿を消してしまい、泣きながらチカが三日月を探していると、ワザと隠れていた三日月が「ママ」と言って泣きながら出てくるシーンは、もらい泣きしそうになりました!


話し出した三日月は、幼稚園で以前の三日月のように話さない女の子蝶子ちゃんとお友達になりました。

三日月はクマのぬいぐるみ、蝶子ちゃんはウサギのぬいぐるみがお友達。

影でそっと動くクマとウサギのぬいぐるみたちは、実は元旦那様も子供の頃使えた、子供たちの超能力で動いていた!ったのは微笑ましかったなぁ。

働かないけど、優しくて家事が完璧のイケメン旦那様とは、旦那様が専業主夫になるということで手を打ち、再婚することに。

ラストは結婚式でした!


巻末には、連載前の1999年と連載から13年後の2012年のインタビューが掲載されています。

ちょっと驚きなのは、1999年も2012年も、北朝鮮の核ミサイルが問題視されていたこと!

2017年の今は、日本の上空を飛んじゃってますからねぇ。

最近少し前のテレビを観ると、以前は「日本の上空を飛ぶわけないけど、飛んだらどうしよう」と不安視されていたことに驚きます。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10/6発売のおそ松さん声優表紙「ダ・ヴィンチ11月号」すでに品切れ!?

  •  投稿日:2017-10-03
  •  カテゴリ:マンガ
今おそ松さん関連をTwitterでチェックしていたら、まだ未発売、10/6という明々後日発売の雑誌ダヴィンチが話題になっています。







amazonで買う

楽天は楽天ブックスではリンクが出ませんでした。
楽天Kobo電子書籍ストアでは電子版が発売になるはず、ですがまだ予約は出ていません。


で、発売前にもかかわらず、既にAmazonではプレミアがついていて


ダ・ヴィンチ 2017年11月号


2,480円になってる!?定価は690円なのに!?
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます