PR


カテゴリ:マンガ

マンガのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-09-24 マンガ
以前ご紹介していた漫画家「おおのこうすけ」さんが、単行本「極主夫道」を発売しました!って言っても発売からすこし経ってしまっていて、私もネタバレ感想を書くのがすっかり遅くなってしまっています。のですでにご存知の方も多いと思いますが、一応ネタバレ感想を書きます!おおのこうすけについてはこちら↓●【爆笑】Twitterで話題の幽霊タクシーマンガ「怪談囃子」おおのこうすけ極主夫道 1 (BUNCH COMICS)1〜3話と、1巻の続...

記事を読む

2018-09-19 マンガ
大好きな漫画家、雁須磨子さんの新作「あした死ぬには、」。こちらウェブ連載で、現時点で3話まで公開されています。(但し1話と最新話のみ無料、前話は次話更新日正午で公開終了)私は気付くのが遅く、2話は読み逃してしまいました…内容紹介文はこちら。20代ほどがむしゃらじゃない、30代ほどノリノリじゃない。40代で直面する、心と身体の変わり目。突然の病気、更年期障害、取れない疲労、美容の悩み、お金の不安、これからの人...

記事を読む

2018-09-12 マンガ
幽☆遊☆白書、それは、私がオタクになり始めた頃に、周囲で大ブームだったアニメでございます。中二病という言葉は当時無かったけれど、その言葉が開発されていたら使われていたはず…!最近また何か出たのか、話題になってるっぽいな〜とは思っていたのですが、LINEスタンプのページを久々に開いてみたら、この幽☆遊☆白書のスタンプが無料で配布されていることに気付きました!これゲーム『幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル』の発売...

記事を読む

2018-08-31 マンガ
発売から時間が経っていて今更ですが、「さんかく窓の外側は夜」6巻のネタバレ感想を書きます。何故時間が経っているかというと、「もう書かなくていいかな〜」と思っていたからです…でも検索数が多いので、やっぱり書いておこうかな、と。もう書かなくていいかな?と思った理由は、正直、5巻のあたりから怖さやBL的な楽しさが無くなってきて、「キチンとストーリーを回収しよう」という方向にきているけど、そこに面白さを感じら...

記事を読む

2018-08-07 マンガ
ブログ友達のずずずさんから「世界で一番、俺が〇〇」の新刊となる5巻が出たことを教えてもらい、速攻で電子書籍を買って読みました。楽天市場で買う無料立読み土曜日本屋の新刊コーナーチェックしてたのに、出てたの知らなかった…しかも4巻が出た時も、ずずずさんに教えてもらってます。ずずずさん、毎度毎度ありがとうございます!「ふみちゃん」という名前をキッカケに、ずずずさんに紹介して良かった!5巻ですが、それはそれは...

記事を読む

爆笑!「極主夫道」1巻ネタバレ感想〜強面ヤクザが可愛い素敵な「専業主夫」に!?

  •  投稿日:2018-09-24
  •  カテゴリ:マンガ
以前ご紹介していた漫画家「おおのこうすけ」さんが、単行本「極主夫道」を発売しました!

って言っても発売からすこし経ってしまっていて、私もネタバレ感想を書くのがすっかり遅くなってしまっています。

のですでにご存知の方も多いと思いますが、一応ネタバレ感想を書きます!

おおのこうすけについてはこちら

●【爆笑】Twitterで話題の幽霊タクシーマンガ「怪談囃子」おおのこうすけ


極主夫道 1 (BUNCH COMICS)

1〜3話と、1巻の続きが期間限定で無料で読めます。




主人公は元・最凶ヤクザ「不死身の龍」。

背中にはモンモンを背負い、顔は凶悪、服装もいかにも。

一晩で単身丸腰で抗争相手の事務所を十ヶ所潰したと言われている伝説のヤクザは、今はデザイナーの嫁と暮らす専業主夫になっていて、日々完璧な主夫の道を極めています。

もうこの設定が、ホント面白い…!

朝は完璧なお弁当を作って写メを撮り、アコギな訪問販売のおっさんには美味しいハンバーグプレートを作って差し出し、お料理教室に通い、バーゲンで戦利品を獲得!

嫁の誕生日には彼女の好きなアニメのフィギュアをプレゼントしたり、町内会長さんやご近所の奥様とも仲良し。

ご近所の子供を預かったときには、美味しいクッキーも焼いちゃう。

でもヤクザに絡まれた時に、主夫道を邪魔されたらマジギレ!

極道だった時の口調や服装は抜けないけれど、根は可愛い完璧な主夫という、このギャップが堪りません。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【無料】リアルな40代女性の悩みを描く雁須磨子「あした死ぬには、」

  •  投稿日:2018-09-19
  •  カテゴリ:マンガ
大好きな漫画家、雁須磨子さんの新作「あした死ぬには、」。

こちらウェブ連載で、現時点で3話まで公開されています。
(但し1話と最新話のみ無料、前話は次話更新日正午で公開終了)

私は気付くのが遅く、2話は読み逃してしまいました…

内容紹介文はこちら。

20代ほどがむしゃらじゃない、30代ほどノリノリじゃない。40代で直面する、心と身体の変わり目。

突然の病気、更年期障害、取れない疲労、美容の悩み、お金の不安、これからの人生プラン……私のあしたはどうなるの!?

切実に生きる女子たちの「40代の壁」を描くオムニバスシリーズ開幕!

偶数月第4水曜日更新。

あした死ぬには、


タイトルが衝撃的ですが、内容はとても日常的な感じです。

1話は独身の職場でストレスを抱えていて、体調を崩す女性のお話。

主人公は映画のPRをするお仕事をしています。

仕事は好きだけど、年上同僚男性が家庭の事情で突然遅刻をしてきたり、頭の回転が悪くて仕事が出来ないのでイライラ。

気の良い後輩女性にフォローされながら仕事をしている内に、原因不明の体調不良を感じるようになってきた…

この体調不良は、もしかして更年期?

と戸惑う様子には共感しました!

この、社長と仲良しだけど仕事が出来ない男性、性格は良い方なのでしょうが、家庭の事情で遅刻が続くのはアレですね…

最近書いた

●Twitterで夫の愚痴ばかり言う、RTする主婦にウンザリ

でも触れましたが、奥さんは旦那さんに「仕事より家庭を優先してほしい」って思っているかもしれないけど、その旦那さんの能力次第では、職場により一層負担を強いることがあるってのが、リアル。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9/24まで無料!しゃべる幽☆遊☆白書LINEスタンプだー!

  •  投稿日:2018-09-12
  •  カテゴリ:マンガ
幽☆遊☆白書、それは、私がオタクになり始めた頃に、周囲で大ブームだったアニメでございます。

中二病という言葉は当時無かったけれど、その言葉が開発されていたら使われていたはず…!

最近また何か出たのか、話題になってるっぽいな〜とは思っていたのですが、LINEスタンプのページを久々に開いてみたら、この幽☆遊☆白書のスタンプが無料で配布されていることに気付きました!

これゲーム『幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル』の発売記念だったんですね。



先に投票があり、その中から選ばれたスタンプが今回配布されているそうです。

しかもこれ、しゃべるんですよ!

下の画像をクリックすると詳細ページに飛ぶようにしてあります。



キャラクターは

浦飯幽助(佐々木望)
蔵馬/南野秀一(緒方恵美)
飛影(檜山修之)
コエンマ (田中真弓)
幻海(林原めぐみ)
戸愚呂弟(玄田哲章)
鴉(堀川りょう )


ああー懐かしい!
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「さんかく窓の外側は夜」6巻ネタバレ感想

  •  投稿日:2018-08-31
  •  カテゴリ:マンガ
発売から時間が経っていて今更ですが、「さんかく窓の外側は夜」6巻のネタバレ感想を書きます。

何故時間が経っているかというと、「もう書かなくていいかな〜」と思っていたからです…

でも検索数が多いので、やっぱり書いておこうかな、と。

もう書かなくていいかな?と思った理由は、正直、5巻のあたりから怖さやBL的な楽しさが無くなってきて、「キチンとストーリーを回収しよう」という方向にきているけど、そこに面白さを感じられないんです。




amazonで買う




6巻では日浦英莉可と逆木が三角と今後について話し合い、呪いに触れて体調を崩した半澤刑事の奥さんを治します。

何故、日浦英莉可は呪い屋になってしまったのか?

それは、ヤクザと手を組んだ「掌光の教え」の先生の元に、英莉可の父親が娘の力を売り込もうとしたからでした。

父親は先生の力に心酔して娘を先生とヤクザに会わせたのですが、この時までは母親は英莉可のことを心配する普通の関係だったようです。

そして皆んなの前で力を見せた英莉可は呪い屋となり、その場に居合わせたけれどさほど英莉可の力に影響を受けなかった逆木がお目付け役となったのでした。

三角が警察と繋がっている、自分のことを話したのでは?と疑っていた英莉可でしたが、自己嫌悪で目や口から血を流し始めて理性を失った彼女に三角が

「おれはきみを信じてる」

と言って力を使って助け上げたことで誤解が解け、共に力を合わせて教団から逃げる準備をすることにします。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界で一番、俺が〇〇」5巻ネタバレ感想〜ふみちゃんのクズさに愕然…

  •  投稿日:2018-08-07
  •  カテゴリ:マンガ
ブログ友達のずずずさんから「世界で一番、俺が〇〇」の新刊となる5巻が出たことを教えてもらい、速攻で電子書籍を買って読みました。



amazonで買う


土曜日本屋の新刊コーナーチェックしてたのに、出てたの知らなかった…

しかも4巻が出た時も、ずずずさんに教えてもらってます。

ずずずさん、毎度毎度ありがとうございます!

「ふみちゃん」という名前をキッカケに、ずずずさんに紹介して良かった!


5巻ですが、それはそれは、ふみちゃんがクズで頭の弱いダメな女に成り下がっています。

あの純粋そうなお弁当屋の可愛い看板娘だったふみちゃんは、どこへ?

占い師のところに通ってアッシュのことを相談しているのですが、とにかく受け身というか、身勝手。

「彼には私が思っていたような優しくて誠実な人でいて欲しい。

そうじゃないなんて、許せない」


というふみちゃんの気持ち、分からなくはないのですが、他人事として見るとやっぱりキツイですね。

そして、たろちゃんが可哀想過ぎて辛いです。

お母さんの乳がんがリンパ節に転移していることが分かり、でも実家はローンもあって貯金が少なく、結婚目前の妹から

「お母さんがお兄ちゃん名義で入ってる保険、死亡保障300万円だって。

生きてたら月5~6万しか稼げないのにね」


と嫌味を言われるなんて…

柊吾は同僚から密かに裏切られて仕事をミスって落ち込み、アッシュはふみちゃんから刺され、5巻で良かったのは柊吾がナナミちゃんと良い感じになったことくらいです。


ふみちゃんがいかにクズだったのか書くと、アッシュを刺した後にたろちゃんを呼びつけ

「私が捕まったら彼のお葬式に出られない。

他の女達はお葬式に出られるのに、私だけ出られないなんて嫌!

私は『彼女』としてお葬式に出たいから、代わりに犯人になって」

と言い、見返りとしてたろちゃんと関係を持ちます。

ちょっと冷静な女性読者目線としては

「友達が死んでる横でそんなこと無理だよ」

と言いながらも関係を持つたろちゃんが理解出来ませんが、初めて女性に誘惑された男なら、やれてしまうんでしょうか?

いや、女としてもその状況で好きでもない男と致すなんて、肉体的に無理な気がするんですけど。

まーふみちゃんは直前までアッシュとしてたしな…
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます