PR


カテゴリ:マンガ

マンガのカテゴリ記事一覧。
No Image

2016-12-03 マンガ
東京タラレバのドラマ配役が発表されました。あまりに原作と合っていなくて、ガッカリというか、頭にきます。主人公の倫子が吉高由里子って時点で、嫌な予感はしていました。結婚に焦っているアラサーには全く見えませんからね。話し方とか雰囲気も全然違うし。案の定、ネイリストで元彼だったバンドマンのセカンドに成り下がる香が榮倉奈々、父の居酒屋を手伝うサバサバ系美人だけど不倫にハマる小雪が大島優子、辛口でアラサーた...

記事を読む

No Image

2016-12-01 マンガ
先日同僚がファンシーなヒヨコのイラストのクリアファイルを持っていたので、「意外とファンシーな趣味なんだね?」と言ったら「あーこれ、黒バスのキャラなんだよ」と言われました。彼女は黒バス=黒子のバスケが大好き!でも、アニメキャラが何でヒヨコに?なんでも「ひよこのバスケ」というダジャレ?があるそうです。ちなみに彼女が持っていたのはこちらです。【中古】クリアファイル 赤司征十郎(ひよこのバスケ) A4クリアファ...

記事を読む

No Image

2016-11-28 マンガ
以前6/24に発売予定で予約開始された、とこのブログに書いたあとに、発売日未定に変更されていた「砂とアイリス」3巻。●やっと!西村しのぶ「砂とアイリス」3巻が6/24に発売!ってホント?あれから一旦、楽天ブックスでは予約不可に変わっていました。が、本日コメント欄で「Amazonでは12/22発売予定で登録されてます」と教えて頂きました!相変わらず楽天ブックスではまだ予約が始まっていないのですが、Yahoo!ショッピングを確認...

記事を読む

No Image

2016-11-27 マンガ
先日、12月5日発売予定となっている書籍通販サイトが多いと●奇跡!?高河ゆんのLOVELESS新刊13巻が発売!のはずが、予定日がおかしいぞ?で書いていましたが、発売日が延期になったようです。Amazonではこの本の出版予定日は2017年1月25日です、と書かれています。楽天でも今は2017年01月25日頃発売と変更されていますね。LOVELESS 13 [ 高河 ゆん ]ただ、一迅社のホームページにある発売カレンダーでは、まだ1月の情報が掲載されて...

記事を読む

No Image

2016-11-26 マンガ
ついに、「花に染む」が完結しました。花に染む 8 [ くらもち ふさこ ]長かった…そして、えーと、私にはいまいちこの世界観というか、何が言いたいのかよくわからないまま終わってしまった、という感じです…。「駅から5分」からずっと読んできていましたが、登場人物の感情が分かりやすく、コミカルだった「駅から5分」と違い、「花に染む」はシリアスなお話でした。陽大の感情の読めなさは「駅から5分」と変わらない、というか、...

記事を読む

東京タラレバ娘のドラマ配役がヒドイ!吉高由里子、大島優子、榮倉奈々じゃないだろ!

  •  投稿日:2016-12-03
  •  カテゴリ:マンガ
東京タラレバのドラマ配役が発表されました。

あまりに原作と合っていなくて、ガッカリというか、頭にきます。

主人公の倫子が吉高由里子って時点で、嫌な予感はしていました。

結婚に焦っているアラサーには全く見えませんからね。

話し方とか雰囲気も全然違うし。




案の定、ネイリストで元彼だったバンドマンのセカンドに成り下がる香が榮倉奈々、

父の居酒屋を手伝うサバサバ系美人だけど不倫にハマる小雪が大島優子、

辛口でアラサーたちの傷を抉りながらも、倫子と一夜を共にする金髪モデルのKEYが、坂口健太郎、

昔倫子が振ったプロデューサーで、倫子の弟子の若いマミちゃんと冒頭で付き合いだす冴えないマジメ大人しい良い人系の早坂さんが、鈴木亮平、

と、全く原作を無視して、とりあえず数字取れそうで、知名度高くて、スケジュールが合う人をおさえましたってだけの配役になったそうですよー。


言っておきますが、選ばれた俳優さんたちは私は好きです。

みなさん、合う役柄を演じてるときはすごく良い!

俳優だから1つのカラーだけじゃなく、新境地の役に挑むこともあるでしょう。

そして、こういうとき大抵

「私のイメージに合わないって言いだすヤツは絶対いる」と馬鹿にしたように上から目線で言うヤツはいます。

イメージどうこう、は以前

●「原作ファンは必ず実写化に文句を言う」って偏見がムカつく
●またマンガ原作映画が失敗?「秘密」の生田斗真が酷い!

でも書きました。

自分なりに合う配役を考えない人は、愛より金って感じの思考停止してる価値観なんでしょ?

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近人気のアニメキャラのファンシー動物化(獣化・擬獣化・擬態化)を知ってますか?

  •  投稿日:2016-12-01
  •  カテゴリ:マンガ
先日同僚がファンシーなヒヨコのイラストのクリアファイルを持っていたので、

「意外とファンシーな趣味なんだね?」

と言ったら

「あーこれ、黒バスのキャラなんだよ」

と言われました。

彼女は黒バス=黒子のバスケが大好き!

でも、アニメキャラが何でヒヨコに?

なんでも「ひよこのバスケ」というダジャレ?があるそうです。

ちなみに彼女が持っていたのはこちらです。


【中古】クリアファイル 赤司征十郎(ひよこのバスケ) A4クリアファイル 「黒子のバスケ」【02P05Nov16】【画】


聞いたら、今そういうアニメキャラをファンシーな動物化するのが流行ってるんだそうです。

そういえば最近LINEスタンプで人気なのも、昭和っぽいファンシーなイラストな気がします。

で、聖闘士星矢の同人誌を描いてる友人に

「なんか最近ファンシーなのが人気みたいだけど、私は無理だわ~」と話したら

「私、ファンシーなの今持ってるよ」

と言って、たくさんの羊が描かれたポーチを取り出しました。


「え!今までヨーロッパ系のアンティークな柄とか好きなオシャレさんだったのに、なんで⁉︎」

とビックリして聞いたら

「これ、聖闘士星矢のキャラなの。

友達が作ってるんだけど、この羊それぞれ色が違うでしょ?

これがキャラの色なんだ。」

と言っていて、よく見たら神殿みたいなのも描かれていました。

羊たちはよく見ると表情が違っていて、私はいまいち聖闘士星矢のキャラの違いが分かっていないのですが、ポイントを捉えた形で動物化しているんだそうです。


「そのファンシーな動物化するヤツ、なんか名前あるの?擬人化の逆にあたる言葉って?」

と聞いてみたのですが、みんな

「うーん、なんだろ?ただ動物化とか獣化とか?」

と言っていて、ググってもわざわざファンシー柄にすることに専門的なオタク用語は無いみたいですね?

動物化・獣化・擬獣化・擬態化とそれぞれのキーワードが出てきたので、まだ統一されてないみたいです。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12/22西村しのぶ「砂とアイリス」3巻発売が今度こそ決定!

  •  投稿日:2016-11-28
  •  カテゴリ:マンガ
以前6/24に発売予定で予約開始された、とこのブログに書いたあとに、発売日未定に変更されていた「砂とアイリス」3巻。

●やっと!西村しのぶ「砂とアイリス」3巻が6/24に発売!ってホント?

あれから一旦、楽天ブックスでは予約不可に変わっていました。

が、本日コメント欄で「Amazonでは12/22発売予定で登録されてます」と教えて頂きました!



相変わらず楽天ブックスではまだ予約が始まっていないのですが、

Yahoo!ショッピングを確認すると、ローチケHMVも12/22発売で予約を受付していますね。

●砂とアイリス 3/ローチケHMV Yahoo!ショッピング店

紀伊國屋書店でも12/22発売で予約を受付しています。

●砂とアイリス(3)/紀伊国屋書店

でも〜どうせまた発売日が延びるんじゃないの?

と思ってココハナのホームページを確認したら、ちゃんと

12月の新刊 12月22日(木)発売!ってところに「砂とアイリス 3 西村しのぶ」と記載されていました!

で、発売記念なのか1話の無料試し読みもトップページに掲載されています!

●ココハナ 砂とアイリス1話無料公開中

ってことは、今度こそホントに発売だ〜!

楽天ブックスはまだ対応できてないってこと、ですね?

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

案の定、高河ゆんLOVELESS 13巻発売予定1/25に延期

  •  投稿日:2016-11-27
  •  カテゴリ:マンガ
先日、12月5日発売予定となっている書籍通販サイトが多いと

●奇跡!?高河ゆんのLOVELESS新刊13巻が発売!のはずが、予定日がおかしいぞ?

で書いていましたが、発売日が延期になったようです。

Amazonでは



この本の出版予定日は2017年1月25日です、と書かれています。

楽天でも今は2017年01月25日頃発売と変更されていますね。



ただ、一迅社のホームページにある発売カレンダーでは、まだ1月の情報が掲載されていません。

小冊子付きも予約が始まっていることを思うと、発売されること自体は正しい情報だと思うのですが…

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

くらもちふさこ「花に染む」完結8巻ネタバレ感想

  •  投稿日:2016-11-26
  •  カテゴリ:マンガ
ついに、「花に染む」が完結しました。


花に染む 8 [ くらもち ふさこ ]

長かった…そして、えーと、私にはいまいちこの世界観というか、何が言いたいのかよくわからないまま終わってしまった、という感じです…。

「駅から5分」からずっと読んできていましたが、登場人物の感情が分かりやすく、コミカルだった「駅から5分」と違い、「花に染む」はシリアスなお話でした。

陽大の感情の読めなさは「駅から5分」と変わらない、というか、より分からない感じ。

「駅から5分」のときは、笑顔も見せるし優しいけど、どこか線を引いた冷たさのあった陽大に焦点を当てた「花に染む」でしたが、

より一層言葉が途切れ途切れな感じで、陽大が何を考えていたのか、何が本当の感情なのか、分かりませんでした…


8巻の内容は、弓道の全国大会に出場するというのがメインでした。

花乃は補欠になってしまった上に、急性胃腸炎で大会前日に入院。

しかし、雛が花乃と楼良と三人で、かつて陽向と陽大と花乃の三人が弓を引いたときと同じように立ちたがっていたこと、

そのことに気付いていた陽大が、楼良に弓を教えていたこと、

そのことをそれぞれが自覚した上で、花乃と楼良は陽大と共に大会の会場、伊勢に当日向かいました。


そして、伊勢に向かう道中の会話の中で、陽大は雛のお母さんのことが好きだったこと、

でもそう思っていたのは、兄が叔母のことが好きで、その話を聞いているうちに自分が叔母を好きなように錯覚していたことに気づきました。

花乃はそれを聞き、

「兄は雛じゃなく雛のお母さんを好きだったから、雛と結婚したがっていた。

だから、雛と陽大がキスしているのを見た後に亡くなった兄は、絶望の最中に亡くなったワケではない。

それならば陽大の気持ちも少しは楽になる?」

と考えました。実際、それに気付いた陽向かいはため息をつき、やっとあの家事の事件から前に進めたように見えました。


会場の最寄り駅で、三人は茴香の弓道部監督、稲葉先生に会いました。

そこで、稲葉先生は陽大と兄が小学生の頃に弓を教わっていた先生であり、たまたま雛が一緒に参加して教わったことがあったこと、その縁で雛が稲葉先生を茴香の監督になるよう依頼したことが分かりました。

倭舞の人にまた陽大は冷たくするのでは?と花乃はハラハラしますが、陽大はきちんと先生に挨拶しました。


会場に向かうタクシーの中で、楼良は監督に

自分は陽大から弓を教わり、雛から礼節を学び、花乃から射術を学んだので、機会があれば自分を役立てて欲しい

と力説します。


会場に着くと、メンバーの佐々木が辞退を申し出ていました。

原因は、自分の以前の仲間だった坊野学園大学の新保が、陽大に会ってから恋を自覚し、楼良と陽大の仲を知ってショックを受けて調子を崩してしまっていて、

そうなったのは引き合わせる機会を作ってしまった自分だ、と佐々木も悩んで調子を崩しているせいでした。

そのため、補欠から繰り上げで花乃が出場することになりました。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます