マッチョカフェ体験記

2015年05月05日
東京散歩 0

PR
マッチョカフェ、行ってきました!

マッチョカフェ_看板

8時30分から並んで、整理券は12時15分から。

でも前のグループがおしていて、入れたのは30分くらいでした。

マッチョカフェ_整理券

整理券配布に並んでいる方々が何組かいましたが、思っていたほど大行列では無かったです。

最後の人が18時くらいの予約をしていたので、昼過ぎに行っても夜の回は予約出来るかも?

整理券配布はお客さんが1組出るごとに1組受付してました。

が、基本的には最大90分まで店内にはいられるようで、私が行った回はみんなタイムオーバーまで全員いました。

待っている間にマッチョが一人来て余興?をしてくれましたが、撮影NG、お触りNG。

店内も撮影出来るチェキか肉の壁を注文しないと撮影不可でした。
PR
になって店内に入ると、たくさんのマッチョに「いらっしゃいマッチョ~!」と歓迎されます。

割と店内は狭くて、10組ちょっとしか入れないかな?

でも各テーブルを交代でマッチョが接客しに来てくれました。

メニューには各マッチョのプロフィールページがあったり、マッチョが喜ぶ掛け声が書かれてました~。

「天使の羽!」って掛け声をかけると、肩甲骨の広がりを見せてくれたり。

メインは「切れてる!切れてる!」だったかな?

正直私はそこまでゴリマッチョには興味がなく、マッチョを喜ばせることはできませんでしたが、

美脚や美尻になれるエクササイズをおしえてもらいました!

友達は聖闘士星矢の同人誌を描く参考にするために、腕の筋肉を見せてもらってました。

マッチョは20歳くらいから40歳まで8人くらいいたかな?

40歳のマッチョは葛飾区で活躍しているそうで、名刺をもらいました!

マッチョ大佐の名刺

マッチョ・マイケルズの名刺

ちなみにMX TVの取材の人が来てたんですが、私たちはコメントお断りしちゃいました…

素朴なマッチョもいれば、イケメンマッチョもいましたが、「筋脳」って感じで、いっそ清々しい!

お水もおしぼりも紙ナプキンも無く、料理もテキトーだけど、チャージ1000円するけど、ホストクラブに比べたら安いもんです!

撮影もお触りもプライベートの連絡先等交換も禁止なのはキャバ嬢のようですが、マッチョが精いっぱいもてなしてくれました!

ちょっと恥ずかしくてクールな反応しかできなくて申し訳無かったわ~。

でもまるでドラゴンボールのようなすごい筋肉を間近で見せてもらい、最後はイケメンマッチョにカメハメ波をやってもらっちゃいました。

肉の壁も、他のお客さんが注文していたので見られました!

マッチョが円になって取り囲み、笑顔で筋肉をポーズを変えて見せつけてあげていました!

マッチョカフェは明日までですが、ご興味ある方はぜひぜひ!

楽しめますよ!

お客さんは女子が多かったですが、筋トレしてる風の男性も彼女と来てましたので、男性もぜひっ!
関連記事