中村倫也ドラマ2話出演「VISION-殺しが見える女-」ネタバレ感想

2019年06月13日
中村倫也
PR
Huluで「中村倫也」と検索したら、2012年のドラマ「VISION-殺しが見える女-」が出てきました。

これ前にも観たことあったけど、中村倫也出てたのねー。

25歳の時かな?

中村倫也が出ているのは2話で、犯人役です。

「VISION-殺しが見える女-」は、ある日突然殺人事件の犯人が幽霊のように目の前に出現するようになった主人公の来栖 玲奈(山田優)が、刑事の浅野 和馬(金子ノブアキ)と事件を解明していくホラーミステリー系のドラマで、1話1犯人出てきます。

妖艶な玲奈そっくりの女「クリスティーナ」のために殺人事件を起こす犯人たち。

玲奈は何が何だか分からないまま、視えた犯人の特徴を和馬に伝え、犯人逮捕に向かうのですが…


【送料無料】 VISION 殺しが見える女 DVD-BOX 【DVD】


中村倫也は、職場でイジメに遭っているサラリーマン役でした。

同僚を殺害後に玲奈の前に姿を現し、次に同級生を手掛けます。

和馬にどんな男か風貌を聞かれた時、玲奈は

「普通の会社員って感じの人」

と話すのですが…うん、当時の中村倫也って、イジメられっ子っぽい、地味な普通の会社員に見える…よね…

笑顔の無い無表情な役だったってのもありますが、

まさか、6年後に大ブレイクする俳優さんになるとは!

って感じの、大変目立たない印象でした。
PR

このドラマ全体のネタバレをすると、玲奈は実はクローンで、元の玲奈(クリスティーナ)を起用したゲームに洗脳された犯人達が、

「私のために殺人をして」

と言われて、恨みのある3人を殺していた、という内容でした。

最後はゲームの拡散を止め、玲奈と和馬が結ばれて終わるのですが、途中までは面白かったです。

クローン…かぁ…とはなりましたが…

2話はまだ全然状況が分からない段階で、中村倫也の役は3人目の犯行を阻止され、逃げる時に階段から転げ落ちて自分自身が亡くなってしまいます。

玲奈の前に現れた時、立っているのに頭から血が横に向かって流れていくのですが、それが階段から落ちて倒れた時の姿だったと分かる、というものでした。


最近ちょこちょこと中村倫也の過去の出演作を観ていますが、割と過去に観てたものが多いですね。

でも当時は全然記憶に残ってないの…

30歳過ぎて、良い感じに表情の幅が広がったんだなぁ、と思います。

今は声も性格も人気あるけど、過去のブログを通しで読むと、性格は一貫してブレていないのがスゴイなぁ。

なんかこう、方向性を変えたりせず、着々と積み上げて幅を拡げているところに、より魅力を感じますね。

今の売れてる中村倫也だけ観たい方には、そこまでオススメできないドラマかもしれませんが…

Huluに入ってる方は観てみてくださいませ!
関連記事

気に入ったらシェア!

更新順
  1. NEWER ENTRY

    フィリップモリスの紙巻きタバコは不良品が増えた

  2. OLDER ENTRY

    きゃりーぱみゅぱみゅの「ホストクラブの偏見無くしたい」発言は偽善だと思う

同カテゴリ
中村倫也
  1. NEWER ENTRY

    「凪のお暇」原作1&2巻ネタバレ感想、中村倫也・黒木華・高橋一生はミスキャスト?

  2. OLDER ENTRY

    「アラジン」ならぬ中村倫也の「トモジン」吹き替えネタバレ感想