PR


カテゴリ:カラダのお悩み

カラダのお悩みのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-12-01 カラダのお悩み
そろそろ歯石とヤニを取りに行かないとなー、と思いながら鏡を見たら、歯の裏側や笑ったら見える側面に茶色くベッタリとヤニがついてました!ヤバイ!慌てて歯医者の予約を取り、行ってきました。半年に一度は歯のクリーニングに行っていますが、段々とヤニ落としに使う器具も変わってきていますね。今回は「今までは歯石除去のついでにヤニをサービスで落としていましたが、方針が変わってヤニは保険適用外になりました。プラス2...

記事を読む

No Image

2017-11-18 カラダのお悩み
繰り返していたビキニラインの粉瘤?ニキビ?を手術で摘出してから一週間経ち、今日は抜糸をしてきました!これまでの経緯↓●粉瘤の摘出術2日後の経過診察へ●股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間●鼠蹊部(足の付け根)の粉瘤の手術を決めました●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーン...

記事を読む

No Image

2017-11-13 カラダのお悩み
土曜日に手術した粉瘤?ニキビ?の傷口の経過観察を見せに、恵比寿ウエストヒルズクリニックに行ってきました。経緯はこちら↓●股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーンにニキビ⁉︎手術後特に痛みはなく、引き攣れた感じがあったり、座った直後はピ...

記事を読む

2017-11-11 カラダのお悩み
長年悩んでいた、鼠蹊部というか股というかデリケートゾーンに頻発していた粉瘤(ニキビ)の摘出手術をしました。手術したのは恵比寿ウエストヒルズクリニックです。診察時のことはこちら↓●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ実は手術予約日を勘違いしていて、再予約して受けられました。今回摘出したのは、右足のちょうど股の真ん中辺り。3日前くらいに腫れてしまい、一昨日潰れたけどまだ痛む箇所でした。出...

記事を読む

No Image

2017-10-15 カラダのお悩み
15年近く悩まされていた、時々鼠蹊部(足の付け根)にできるニキビのような腫物と、半年前くらいから現れたお尻の吹き出物(粉瘤?)と向き合い、恵比寿ウェストヒルズクリニックで手術をすることにしました。20代前半のある日、突然足の付け根が大きく腫れたのが始まりでした。直径2cnくらい、厚さ数ミリ赤く腫れ、歩くだけで痛く、皮膚科に行ったら切開をして膿を大量に出されました。それ以降、月に1個くらい、左右に吹き出物が...

記事を読む

クイックジェットMで歯のヤニがキレイに取れた!

虫歯のかわいいイラストと女の子

そろそろ歯石とヤニを取りに行かないとなー、と思いながら鏡を見たら、歯の裏側や笑ったら見える側面に茶色くベッタリとヤニがついてました!

ヤバイ!

慌てて歯医者の予約を取り、行ってきました。

半年に一度は歯のクリーニングに行っていますが、段々とヤニ落としに使う器具も変わってきていますね。

今回は「今までは歯石除去のついでにヤニをサービスで落としていましたが、方針が変わってヤニは保険適用外になりました。

プラス2千円の自費診療で落とせますが、どうしますか?」

と聞かれてビックリ!


今までどの歯医者でも、保険適用内でもベッタリした汚れを落としてもらえていたのですが、この歯医者ではもう自費診療となるとのこと。

でも、前回の保険適用内のクリーニングではイマイチ取りきれていなかったのもあり、2千円ならいいか、とお願いしました。

まずは歯石除去で、今まで通り水をかけながら汚れ落とし。

一通り終わってから、

「今度はこのクイックジェットでヤニを落とします。」

と言いながら器具と中身の薬剤のスティックを見せられました。

こちらメーカーの説明動画です。



2005年にグッドデザイン賞を受賞している製品なんですって!

●歯面清掃器 [クイックジェットエム]

私が使ったスティックにはオレンジのイラストが描かれていました。


「かなり水が飛ぶので、顔にしっかりとタオルをかけますね。

あと味が強くてしょっぱさを感じやすいので、我慢出来なかったら左手を挙げてください」

と言われ、目の上だけでなく口の周囲にもしっかりとタオルをかけられてから、治療が始まりました。


最初はオレンジのフレーバーがお菓子っぽいなーと思っていましたが、徐々にお煎餅を食べ過ぎた時のような、口の中が塩気でボロボロになってるような感覚が出始めました。

我慢出来ない程ではないけど、確かにコレは辛いと思う人はいるかも?

かなり丁寧に何度も下の歯を掃除され、口をゆすいだ時には血の色?薬剤の色?の赤っぽい水が出ました。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビキニライン(Vライン)の粉瘤手術から1週間後の抜糸

繰り返していたビキニラインの粉瘤?ニキビ?を手術で摘出してから一週間経ち、今日は抜糸をしてきました!

これまでの経緯

●粉瘤の摘出術2日後の経過診察へ
●股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間
●鼠蹊部(足の付け根)の粉瘤の手術を決めました
●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ
●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた
●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーンにニキビ⁉︎

抜糸は、チクチクと針で突かれるような痛みがあり、最後は結構痛かったです。

傷口自体はキレイとのことなので、最後に傷口が開かないようテープを貼られて終了しました。

まだ取ったモノがなんなのかの検査結果が出ていないので、来週以降に再診と言われたのですが、来週は予定があるので再来週末に聞きに行ってきます。


糸が取れたことで、微妙にチクチクしていた傷口がスッキリしました。

手術から3日くらいは傷口が下着で擦れると、夕方くらいには少し痛みがありましたが、以降は忘れてしまう程度でした。

ただ、手術をした箇所のすぐ近くにまた吹出物が出たりして、全ての粉瘤だかニキビだかを無くすには時間がかかりそうです。

そもそも粉瘤かニキビかは、再来週に聞くまで分かりません。

ネットでは「ニキビとの違いは、黒い小さな穴があるかどうか」と書かれていましたが、そんな診断はありませんでした。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

粉瘤の摘出術2日後の経過診察へ

土曜日に手術した粉瘤?ニキビ?の傷口の経過観察を見せに、恵比寿ウエストヒルズクリニックに行ってきました。

経緯はこちら

●股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間
●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ
●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた
●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーンにニキビ⁉︎

手術後特に痛みはなく、引き攣れた感じがあったり、座った直後はピリッと軽い痛みは走りますが、特に大きな不便は感じていません。

当日は入浴せず、24時間経ってからシャワーを浴びました。

特に上からテープを貼ったり、防水の処置はしていません。

ググると、昔は傷口を濡らしてはいけない説があったけれど、今はむしろ軽く洗った方が良いと言われているそうです。


傷口に触れると、数本糸の感触があります。

塗り薬を塗るときしか触れず、怖くてマジマジと傷口は見ていませんが、2cmくらいの長さかな?

そこまで深く切っているワケではないので、普通の手術に比べたら痛みはないのかもしれませんが、他の方の手術報告ブログを読むと、もっと炎症を起こしたりトラブルが起こる方もいるようですね。

大昔に手術した男性は、穴に綿を詰められ、診察の度に穴から飛び出す膿を抜く、というやり方をしたことがあるそうです。


今日の診察は、傷口を見せて、塗り薬を塗られて終わりました。

お会計は530円。

手術からちょうど一週間後に抜糸予定です。

それまで何事も無ければ良いのですが、やはり夜になると下着に当たることもあり、ちょっと痛みが出ています。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間

長年悩んでいた、鼠蹊部というか股というかデリケートゾーンに頻発していた粉瘤(ニキビ)の摘出手術をしました。

手術したのは恵比寿ウエストヒルズクリニックです。

診察時のことはこちら

●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ

実は手術予約日を勘違いしていて、再予約して受けられました。


今回摘出したのは、右足のちょうど股の真ん中辺り。

3日前くらいに腫れてしまい、一昨日潰れたけどまだ痛む箇所でした。

出来たのは大きな赤ニキビくらいのサイズ。

自分で潰そうとしても潰れず、翌日おりものシートで擦れて潰れてしまっていて、まだ歩くと擦れて痛む傷状態でした。

そこより上にもポツポツ白ニキビ状になっているモノがあるのですが、まずは現在腫れているモノを取りましょうとのことだったので、腫れてる時は手術出来ないと思っていたので良かったです。


ちなみに粉瘤か何なのかは、病理検査後に分かります。のでまだ病名は分かりませんが、とりあえず手術の経緯を書きますね。

まずは予約時間に行き、手術室隣のキレイな部屋に通されました。



そして、手術同意書にサイン。



今回は「腫瘍摘出術」となっています。


この部屋で下のみ渡されたタオルスカートに履き替えました。

下着は患部が見えるならそのままで良いとのことで、今回はそれを見越してブラデリスのタンガを履いていました。


ブラデリスニューヨーク ヘレナタンガ BRADELIS New York レディース BRNY (cnt)

いつもは布面積の多い「桃パンツ」なのですが、


ブラデリスニューヨーク 新おしりが桃パンツ#301(ステップ1) (モモパンツ・スタンダードショーツ)BRADELIS NEWYORK【momopts1】ヒップアップ ヒップメイクショーツ 補正 美尻 レディース ひびかない 包み込む STEP1 BRNY(cnt)

ゴムが当たったら良くないかなぁと思って、タンガにおりものシートを当てていました。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鼠蹊部(足の付け根)の粉瘤の手術を決めました

15年近く悩まされていた、時々鼠蹊部(足の付け根)にできるニキビのような腫物と、半年前くらいから現れたお尻の吹き出物(粉瘤?)と向き合い、恵比寿ウェストヒルズクリニックで手術をすることにしました。

20代前半のある日、突然足の付け根が大きく腫れたのが始まりでした。

直径2cnくらい、厚さ数ミリ赤く腫れ、歩くだけで痛く、皮膚科に行ったら切開をして膿を大量に出されました。

それ以降、月に1個くらい、左右に吹き出物が出来るようになりました。

このことは

●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーンにニキビ⁉︎

でも書いています。


場所は脚の付け根のあちこちで発生し、数ヶ月前からは1~2週間に1個は出来ました。

痛みを感じて見ると赤く腫れていて、数日すると白ニキビのようになり、そこを針で突いたり、指で押すと血の混じった膿が大量に出て、それからは腫れと痛みが治まる…

というのを頻繁に繰り返すことに、疲れていました。

そして、お尻に新たに出来た膨らみは、今までの鼠蹊部のモノと違い、1個シコリ状になった膨らみが常にあり、1ヶ月に1度くらい膿が溜まって痛みました。


お尻に出来たものは粉瘤かな?と思い、タコの吸い出しを使ったりしましたが、完全には無くなりませんでした。

●お尻に長引くニキビのようなしこり、粉瘤ができたかも?
●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた

石井クリニックに行き、粉瘤だとしたら提携病院を紹介すると言われて塗り薬を出され、その後自分で手術を出来る皮膚科を探し、2週間前に診察を受けたことは書いています。

●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ

塗り薬と飲み薬を2週間(飲み薬はちゃんと飲みきらなかったし、腫れが出始めていない時は塗り薬もサボったけど)続け、昨日病院に行きました。


「粉瘤かもしれないけど、それは手術後に病理検査をしないと分かりません。

腫れを止める薬を使い続けても良いし、手術をしても良いし、それはご本人次第です」

と医師からは決定的な方針は言われませんでした。

「えーと、とにかく繰り返す腫れに困ってるし、薬を使い続けるのも面倒だから、手術出来る病院ということでここに来てるんですが」

と言うと、

「じゃあ手術しますか?」

と言われました。まぁ命に関わる病気じゃないから、医師もそんなノリ気も何もないですね。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます