数日前に友人から風邪をうつされ、38.4℃熱が出ました。

その後数日安静にしていたのですが、37℃の微熱続き、そして昨夜急に38.7℃まで熱が上がりました。

ただでさえ東京は気温が下がっていて、寒気が発熱かどうか分かりません。

ただ膝あたりの関節が痛く、まだ熱が上がるかどうか微妙な感じでした。


こりゃインフルエンザか肺炎かなーと思い、友人たちに

「明日の午後までに私から連絡が無かったら、住所まで救急車を呼んで」

と頼みました。夜間救急に行く程ではない気もするし、タクシーを呼んで病院に行く気力体力もありませんでした。

友人からは「わかった。お大事に」という返事のあと

「0時までだけど、こんなのあるよ」と『ファストドクター』のリンクを送ってくれました。






ファストドクターは、受付時間内に電話をしたら最短30分以内に自宅まで往診に来てくれるそうです。

自室で診察を受けるのは…と言う方には、玄関先で往診もしてくれるそうです。

呼びたい方は

月~土曜日 20:00-24:00
日曜日 16:00-24:00


この時間内に

電話 03-4405-6613

に電話して相談できますが、電話が繋がりにくい時はフォーム入力からメールをすれば15分以内に返信があるそうです。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

●【保険適応】東京都内の夜間救急ならファストドクター


私は39℃を越えたら電話しよう、と思って、結局大丈夫だったので呼びませんでしたが、これすごく良いシステムですね!

以前肺炎になった時にコレを知ってたら…。

その時のことはこちら


●【孤独死の危険】アラフォー肺炎記録

大抵高熱って深夜に出るので、0時までなら都民はこのファストドクターに電話すると良いですね。

私も次回また深夜に高熱が出たら利用してみます!


今回はとりあえず朝を待って近所の病院に行くことに。

ここは以前インフルエンザっぽくて行った病院で、態度が嫌でもう行きたくなかったのですが、背に腹はかえられません。

診察室で医師を待っている間に、モニターの電子カルテに前回の私の態度の悪さが赤文字で書かれていて
「それ、患者に見えるようにする?」
と驚きましたね。



前回、思いっきりタメ口で、子供相手と同じ口調と扱いをする医師にイラっとしてたのです。

そこは割と新しい、住宅街の中に出来た病院で、いわゆる医師の自宅の下が病院って所なのですが、私と大して歳変わらないような先生がタメ口とか嫌だなぁと思っていたのです。

自分の接客態度に問題があったって思わず、私個人の性格の問題としてカルテに書くとは…


診察前にその件を軽く話し

「そうだったんだ~ははは。そりゃすいませんでしたねー」

と笑って言われ、診察開始。

以前総合病院で39℃以上出して倒れたときに

「えー血管見えなーい」

「先生にやってもらおうよー。ねー先生ー血管見えなーい」

「どれどれー。あーホントだー」


と若い医師と看護師さんがイチャつくネタにされたことがあるので、もうおじいちゃん先生以外には接客態度は望みませんよ…

おじいちゃん先生は、穏やかで紳士的な人が多いのにな…
PR

痰が絡む咳が続き、聴診器で肺炎のような音がする、ということで、血液検査とレントゲンを受けました。

白血球が10,800と多いので、レントゲンでは肺炎にはなっていないけど、細菌性のものなのは間違いないだろう、ということで抗生物質の点滴を受け、抗生物質、痰の薬、気管支の薬、胃腸の薬などたくさん処方されました。

ちなみに点滴は看護師さんが刺したら、1回目はやたら痛いと思ったら漏れていて、2回目はうまく刺さらず、3回目に先生が刺して無事終わりました。

これも、沖縄で看護師さんに点滴刺されたら、出血した血がカーテンまで飛び散ったことがあるので、文句は言いませんよ…。


前回肺炎になった時は

「このままだと肺炎になるかも」

と言われてレントゲン撮って抗生物質出されて、を3軒の病院で繰り返し、2週間くらいしてついに菌が肺に達し、総合病院で点滴受けて、クラビットを処方されたら翌日に治りました。

昼間は平熱で治ったと思ったら、夜にドカンと高熱を出す、を繰り返して肺炎になったので、今回は早目に抗生物質が効くと良いのですが。

前回の教訓は

「肺炎になりかけ」と病院で言われて抗生物質を処方され、点滴を受け、平日仕事、土日はしっかり安静、としても悪化する、ということです。

前回行った総合病院は紹介状が必要なので、今週様子見てダメそうなら町医者に紹介状書いてもらいます。

医師の診察を受け、薬を処方されただけではすぐには治らないので、安静と医師の見極めは自分でしなきゃいけませんね。

よろしければこちらもどうぞ!

●一人暮らしの豆知識!救急車を呼ぶか迷ったら?
●「一人暮らしで高熱出して救急車を呼ぶのはダメ、
タクシーを呼べ!」は間違い
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加