いやはや、これだけ書き続けられるとは、私どんだけ人と縁を切ってるの?と思いますねー。

友人からは

「私、人と縁を切ったことなんて一度もないよ」

と言われたことがあります。

ただ疎遠になっていくだけ、という人も多いんでしょうね。


今回は

16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切った

の事例です。

全パターンは

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~

に書いています。


このお話は、こちらからではなく、向こうからはっきりと縁を切られたときのことです。

友人の紹介で知り合ったEは、安めぐみみたいなフンワリした可愛らしい見た目で、中身は男らしさのあるシッカリした人で、有名メーカーでバリバリ企画をしている女性でした。


安めぐみのしあわせふたりゴハン [ 安めぐみ ]

知り合ったキッカケは、私が元彼グループと野球観戦をするときに、友人が人数合わせで呼んでくれたのがキッカケでした。

Eは元彼の友人を気に入り、飲み会を開催しました。

Eは積極的に連絡し、2人で一度遊びに行ったけれど、進展はなかったそうです。


当時Eには、音信不通になった彼がいました。

ある日突然返信が無くなり、数ヶ月してから連絡しても返信が無かったそうです。

でも芯のシッカリした女性だったEは、彼を追うこと無く諦め、次を探していました。

ちなみにこの彼からは半年後に連絡があり、前々から約束していたお花見に行ったそうです。


帰り際に

「また連絡する」

と彼からは言われたEは

「もう連絡しなくて良いんだよ」

と言って、キチンと終わりにしたそうです。

私は当時元彼を引きずりまくっていたので、Eの潔さには惚れ惚れしました。


職場が近かったこともあり、Eとはよく飲みに行きました。

数ヶ月してEには彼氏が出来ました。

でも時間が合えば遊びに行っていて、2人で沖縄旅行に行きました。

それが、Eと最後に遊ぶ機会となりました。

ちなみにこのとき、沖縄ではガイドブックに載っていなかった焼き物の窯元に行くことが出来たので、それはそれで良い旅でした。

窯元のことは

●ガイドブックは必要か否か

で少しご紹介しています。
PR

旅行中、私とEの意見は何度か衝突しました。

私もEも自我が強く、マイペースなEに苛立ってしまうことがありました。

それでも何とか旅を終える帰り道、Eはあまり話をしなくなりました。

そして羽田空港に着いてから、素っ気ない様子で帰りました。


旅行からしばらくして、またいつものように遊びに誘うメールをしても、忙しい、と断られました。

何度かそれが続き、

「私、何か不愉快な思いをさせた?」

と聞いたら

「あなたが悪いんじゃないけど、ネガティヴな話ばかりされるのが辛い。

あなたにはもっと合う友達がいると思う。

私が勝手なんだ、ごめんね」


という返信が来ました。


あーやっぱりなー。っていうか別れ話かよ!?と思い、謝罪メールをした後、Eの連絡先は削除しました。

確かに当時の私は、失恋を引きずり過ぎていてネガティヴでした。

そして友人に対して依存的になっていました。

その後Eとは一度も連絡を取っていません。


Eを紹介してくれた友人にこの話を後日したところ

あなたがあんなにネガティヴだったのは一時的なことで、私はそうじゃなかった時を知ってるからなぁ。

それに、ネガティヴだったときのことも、結構面白がってネタだと思ってたよ。

だって花火しながらドリカム歌ったりしてさ~」

と笑いながら言っていました。


結局、付き合いが浅かったEは、私に愛想を尽かして縁を切ったのですが、それは仕方なかったと思います。

私も寂しさでEに依存していただけでした。

大人になって友達が出来づらいのは、こういう一時的な心理状態だけで、相手を判断してしまう部分もありますね。

お互いがどんな経緯があって今の状態があるのか分からず、目の前の取り澄ました状態だけで仲良くなり、徐々に本性が見えてきて疎遠になる、というのが、どうしても大人になると出てきてしまいます。


Eはとても賢い人だったな、と思います。

誰にも依存せず、依存されないその性格は、大変魅力的なものでした。

彼女は結婚願望がなかったため、その後彼氏と同棲をしたけれど別れた、という話を聞きました。

どうもお母さんに対して嫌悪感がある人だったので、そういう自立心にもお母さんの影響があったのかもしれません。

いわゆる、仕事を頑張る働くサバサバした美人タイプだったEは、人としてはとても魅力的だったけれど、長く友達付き合いを1対1で出来る程、私は人間が出来ていないなぁ、と思います。

よろしければこちらもどうぞ!

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~
●アラフォー女性が友人と縁を切る理由2~都合よく扱われていた相手を切った事例~
●アラフォー女性が友人と縁を切る理由3~男女間のトラブル事例~
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加