本屋に行ったら「花よりも花の如く」の新刊が出ていたので早速買って読みました!


花よりも花の如く 15 (花とゆめCOMICS)

以前もこのブログでご紹介したことがありますが、能のシテ方の役者さん榊原憲人(「のりひと」、だけどなぜか家族も周囲もみんな「けんと」と呼ぶ)が主人公。

能の世界のお話、お舞台のストーリーとリンクした現実の悩みとの向き合い、家族のこと、日本の伝統のこと、世界と日本の能の繋がりなどなどに加え、最近は恋愛のお話も出てきました。

私自身はまだ能を見たことがないのですが、今年こそ観に行きたいな〜。

こういうマンガは内容が古くなるということはないので、ふと能に興味を持ったときに読めて良いですね。

ちょっと気になるという方は1巻試し読みがこちら電子貸本Renta!で出来ます


花よりも花の如く 無料サンプル

以下はネタバレ含みますので、ご注意を!


憲人は日々、シオちゃんが四国八十八ヶ所巡りをしている姿をブログで見ながら、子供能のお稽古、生徒さんのお稽古、自分のお舞台と慌ただしく過ごしています。

子供能のお稽古は慣れなくて大変なのですが、以前高砂を結婚式で謡ってトラブルになってしまった花嫁・日高さんの機転で子供たちにお舞台の動画を見せてあげることができ、これをきっかけに何か日高さんにお礼をしたい、と考えた憲人は、葉月のライブ終了後に相談をします。

「相手は誰?」
と聞かれ、葉月さんと日高さんは折り合いが悪いから、と
「葉月さんの知らない人」
と憲人はとっさに答えたのですが
「ああ、香取の花嫁ね」
と不機嫌そうに言う葉月さん。

「それでピアノを聴いてなかったの」
と言う葉月さんに
「いや、聴いてたよ!」
と必死に憲人は言うのですが、しかし確かにぼんやりと考え事をしてしまっていた憲人は

「じゃあ最後の曲はなんだった?」と聞かれて
「おれの知らない曲」と答えてしまい
「だいっきらい!」と言われてしまいます…。


なにがなんだかわからずに帰宅した憲人は、家に届いた生徒さんたちからのバレンタインチョコレートを見て、

曲は「マイ・ファニー・バレンタイン」という愛の曲だったことに気付きます。

この葉月さんの、嫉妬とか愛の曲を選ぶ女心が、かわいい〜!!!!!!!!

しかしその後葉月さんからはメールの返信が無く、悩んでいるときに役者仲間から

自分は考え事をしているときに、自分の世界に入り込んでしまって周囲の声が聞こえなくなってしまう

という性質に気付かされます。

まだ憲人と葉月の付き合いは日が短いので、お互いにして欲しいこととしたいことがうまく噛み合わない。

そして、盲目の整体師 望さんのところにいつものマッサージに訪れた時に、葉月は憲人にあげるはずだったチョコレートを望さんにあげていたことが分かります。

ちょうどその頃、憲人がやろうとしているお舞台は「清経」。

結婚して間もない頃、夫の平清経が戦死してその遺髪が届いた妻が、死を受け入れられずに遺髪を突き返す。その枕元に夫が現れて…というお話で、気持ちのスレ違いというものについて憲人は考え込みます。
PR

葉月と連絡が取れずにいたときに、葉月の兄である芳年さんと会い、葉月さんがドラマの撮影で忙しくしていることを知ります。

しかもピアニストの役のため、葉月さんはプレッシャーを感じて悩んでいたとのこと。

自分のことにいっぱいいっぱいで葉月のことに気付かなかったことを反省しつつも、気持ちのスレ違いに落ち込む憲人。

とりあえずホワイトデーのお返しとして、葉月の父 芳州に葉月宛の花を託します。


シオちゃんのお遍路さんは、色々ありながら順調に進んでいきます。

ある日家で妹の彩紀から、「大学卒業後は連雀で働かないか?って言われてる」と相談されます。

家族はみんな賛成、そしてその会話の中で、じいさまはもうバスケコーチを辞めて青森に帰ること、西門も今年で美容学校を卒業、その後は都内の美容室でインターンをし、青森に帰るという話を聞きます。

西門の本職は神官なので、お祭りと年末年始は神社で働かなくてはいけないため、インターン先の美容室がそれを許してくれる限りの間だけ東京にいるけれど、必ず青森に帰ってしまう。

色んなことがあり、憲人はシオちゃんのお遍路さん最後のお寺で待ち構えようと考えるようになります。

ちょうどその頃近くでお舞台もあるため、屋島に行き最後の15kmをシオちゃんと歩く憲人。


その前のブログで、シオちゃんは幼なじみのトモに対する気持ちをブログに書いていました。

悩んでいたトモに「帰っておいでよ」とシオちゃんが声をかけ、トモは地元に帰る途中の高速道路で事故にあって亡くなっていたのです。

自分のせいだ、と思っていたシオちゃんに、トモの母親が「私もあのとき、帰ってきなさいって言ったのよ」と言います。

色んな気持ちが、今わかっていく。

シオちゃんと山道を歩きながら、励ますつもりが、自分も迷い悩みながらで情けなくなる憲人。

そして、やっと山道を抜けて目的地に着いたとき、そこには葉月さんとトモの母親が待ち構えていました!

ずっと会っていなかったのに、同じことを考えていたということで憲人と葉月は仲直り!

ここで一つのお話が終わりました。


最後に少しだけ入っていて、次号に続くお話は生徒さんのお話。

キレイなクール系の既婚女性杉浦さんが、実家に住所が変わったということを知ります。

その後杉浦さんからはゴミのような臭いがするようになり、心配になった憲人が自宅を訪れると、ものすごいゴミ屋敷!

元々杉浦さんのご両親はモノを捨てられないタチだった上に、お母さんが亡くなり、お父さんがボケてしまって酷い惨状になってしまっていたのでした。

「これは片付けなくちゃ!」

と憲人も付き合うのですが、そんな簡単な問題ではなかった…

というところで、次号に続きます。


いや〜葉月さんと憲人、初々しくて良いですね〜。

でもこの2人ってもう良い年齢だし、家柄も双方の家族仲も良いし、結婚までまっしぐらだとは思うのですが、とは言え二人共ドラマに出て話題の人なんだし、週刊誌に載ったりしないんでしょうか?

そして二人共実家暮らし…お泊りはどうしてるんでしょうか?

この2人がラブホに入るのとかちょっと想像したくないのですが…

あと、いくら喧嘩したとはいえ、会わない時間が長過ぎませんか?

バレンタインからホワイトデー過ぎまで一切連絡が取れなかったことになるので、一ヶ月ちょっと音信不通だったことに。

付き合いたてでそれって、結構すごい…
けど2人は付き合いだすまで結構時間もかかってるから平気なのでしょうか?

次号はいつ出るかな〜楽しみ!

よろしければこちらもどうぞ!

●ネット民が大批判しているマンガ「クロエの流儀」、面白い!
●面白い!ちばてつや賞大賞のドルヲタ(アイドルオタク)元芸人男のマンガ『ODD FUTURE』!
●【厳選決定版!】年末年始にオススメのKindleコミックス10選!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加