東京在住40代独身女のブログーEPIC DAYー

エラン(4号)の死から立ち直れないガンダム地獄 #水星の魔女 Twitterトレンドを占める

エラン(4号)の死から立ち直れないガンダム地獄 #水星の魔女 Twitterトレンドを占める

昨日の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」6話…リアタイした後、「地獄かよ…」と独り言が漏れたまま、しばらく膝に力が入りませんでした…放送時にはTwitterのトレンド上位ほとんどが水星の魔女のワードで占められている、という状況。まぁTwitter民って層に偏りがあるものなのですが、でもこうやって皆んなで同じ作品観て盛り上がったりするのって、楽しいですね。たまーに「視聴率が悪い」とか揶揄する人もいて、そういう人はこうい...

0
Netflix #Blonde #ブロンド ネタバレ感想〜マリリン・モンローの孤独と性的搾取の話、か?

Netflix #Blonde #ブロンド ネタバレ感想〜マリリン・モンローの孤独と性的搾取の話、か?

ネット記事でチラホラと非難するコメントが紹介されているNetflixの映画「Blonde(ブロンド)」を観てみました。主に叩かれているのは、事実と違う部分があるとか、マリリン・モンローがただただ性的搾取されているようなシーンが多かったり、中絶反対のメッセージ性が強いと感じる人が多いから、みたいですね?そういうのに不快感を示し「今もなおマリリン・モンローを男性向けとして消費するのか!?」と思う女性もいるみたい。ち...

0
長野まゆみ「兄と弟、あるいは書物と燃える石」ネタバレ感想〜BLではないミステリー風双子の謎

長野まゆみ「兄と弟、あるいは書物と燃える石」ネタバレ感想〜BLではないミステリー風双子の謎

図書館で「左近の桜」シリーズを借りると共に、まだ読んでいなかった「兄と弟、あるいは書物と燃える石」も借りてみました。兄と弟、あるいは書物と燃える石正直に言えば、長野まゆみの著作ならば「兄と弟」の間か、それ以外の男性が出てくるBL的な展開を期待したのです。が、一応男性同士の恋人、という設定の2人は出てきましたが、それはこの作品内ではあまり大きな意味はありませんでした。今まで通りの長野まゆみの作品を期待...

0
Netflix #DAHMER ダーマー ネタバレ感想〜ライアン・マーフィーのシリアル・キラーと人種&障害者差別ドラマ

Netflix #DAHMER ダーマー ネタバレ感想〜ライアン・マーフィーのシリアル・キラーと人種&障害者差別ドラマ

オタクの中には一定数シリアル・キラーもの好きがいますね。私も10代の頃から、ビリー・ミリガンとかFBI心理捜査官ものとか読んだし、平野夢明の「異常快楽殺人」も読んでいました。異常快楽殺人 (角川ホラー文庫)こういうホラーとかグロいものを若者に見せるのは良くない説がありますが、私は「一定数の人間には悪影響を与える可能性もあるかもしれないけれど、多くは『反面教師にする』『想像力を持たせ、警戒心を育てる』という...

0
はぐは修ちゃん選んで正解!~「ハチミツとクローバー」を15年振りに読み返した美大出身者のネタバレ感想

はぐは修ちゃん選んで正解!~「ハチミツとクローバー」を15年振りに読み返した美大出身者のネタバレ感想

「ハチミツとクローバー」は、単行本1巻が本屋に並んだ時に見かけて知り、販促用の試し読みをチェックして買ったのが出会いの最初だった、と思います。さすがに昔過ぎて記憶が曖昧…美大の話だったし、マンガ好きだし、絵が可愛かったし、面白かったので、そのままずーっと新刊が出る度に買っていて、終わる頃には年齢だけはすっかり大人になっていました。何度も何度も読み返し、単行本がボロボロになったので手放し…で15年経って...

0
雁須磨子「ややこしい蜜柑たち」1巻ネタバレ感想~恋愛か友情か?な女友達2人と寝取られ男の三角関係

雁須磨子「ややこしい蜜柑たち」1巻ネタバレ感想~恋愛か友情か?な女友達2人と寝取られ男の三角関係

雁須磨子のマンガは新刊が出ているのに気付いたら買っています。で、定期的に好きな作家の新刊チェックをしていて見つけた「ややこしい蜜柑たち」も、買ってすぐ読みました。ややこしい蜜柑たち 1 (フィールコミックス Fcswing) コミック – 2022/9/8最近はBLよりも、女性が日常ちょっと引っ掛かる微妙な心の悩み、とかメンタルの揺れを、ユーモア交えて描いていることが多いですね。絵がすごく上手いわけではない、というかザック...

0
Netflix「UNCOUPLED(シングル・アゲイン)」ネタバレ感想〜40代ゲイ男性版SATC #LGBTQ

Netflix「UNCOUPLED(シングル・アゲイン)」ネタバレ感想〜40代ゲイ男性版SATC #LGBTQ

Netflixのオススメに出てきた「UNCOUPLED(邦題:シングル・アゲイン)」を観てみました。冒頭から男性2人が半裸でベッドで抱き合っていたため「あれ?私の視聴履歴に基づいてオススメされている?」とビックリ。面白かった!シーズン2があると良いな!Uncoupled | Official Trailer | Netflix https://t.co/n5vJa6l4XB @YouTubeより— うらら (@urarara0724) August 21, 2022 ちなみに主人公の男性は「How I Met Your Mo...

0
Netflix「LOOK BOTH WAYS(2つの人生が教えてくれること)」ネタバレ感想~アニメ&マンガ好き女性はドン引き

Netflix「LOOK BOTH WAYS(2つの人生が教えてくれること)」ネタバレ感想~アニメ&マンガ好き女性はドン引き

推しのDavid Corenswet(デヴィッド・コレンスウェット)が出演するということで、Netflixドラマ「LOOK BOTH WAYS(邦題:2つの人生が教えてくれること)」を観ました。今日から配信開始で1時間51分の1話完結、映画っぽい構成のドラマだったのですが…うん、予告とあらすじの説明の時点で「コレは…つまらなそう…」と思っていた通りの内容だったため、わざわざブログに感想を書くのも戸惑っています。うーん、でも推しのデヴィッド君...

0
NO IMAGE

詩歌川百景1&2巻ネタバレ感想〜海街diary続編&同性愛あり山奥温泉町の幼馴染恋物語

吉田秋生の「海街diary」は読んでいたのですが、続編の「詩歌川百景」が発売されていること、全然知りませんでした!詩歌川百景 (1) (フラワーコミックス) コミック – 2020/10/9最近くらもちふさこ、清水玲子、岩館真理子、萩尾望都、と大御所少女漫画家のマンガを読んでいて「あ〜やっぱり最近流行ってて、すぐアニメ化するマンガとは格が違うな…」と思ってしまっています。絵の上手さもなんですが、今は分かりやすいセリフがしっ...

0
劇場版 輪るピングドラム後編ネタバレ感想~エヴァっぽいラスト

劇場版 輪るピングドラム後編ネタバレ感想~エヴァっぽいラスト

劇場版輪るピングドラムの後編を観て、入場者特典ももらってきました。感想「エヴァンゲリオンの『おめでとう』が『愛してる』に置き換わった。以上。」と言ってしまいそうになりますが、いや、それだけでは、ない!前編のネタバレ感想はこちらに書いています。#劇場版輪るピングドラム [前編]ネタバレ感想~ほぼ総集編、初見には不向き、でも後編絶対観たくなる!今日は楽しみにしていた「RE:cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の...

0
美形の執着系溺愛幼馴染×無自覚鈍感ジャンルのマンガの需要(くらもちふさこ「花に染む」)

美形の執着系溺愛幼馴染×無自覚鈍感ジャンルのマンガの需要(くらもちふさこ「花に染む」)

まだまだ「花に染む」について考え、Twitterを見ていて「なるほど!」という意見を見つけました。花に染む、連載当時狂ったように毎号読み返してたのに今読み直したらまた解釈が変わり無事再び死んだ…当時のポップは"和弓純愛ストーリー"だったけど令和に成長したオタクが読むと執着系溺愛幼馴染×無自覚鈍感でしょこれ。しかし何度読んでも描写は天才くらもち先生。— 花の下にて春しなもん (@5YKoocHNO4bE9rZ) May...

0
くらもちふさこ作品と朝ドラ #半分、青い。 の引用部分と良さを再認識

くらもちふさこ作品と朝ドラ #半分、青い。 の引用部分と良さを再認識

リアタイでそれなりに楽しんで観ていた割に、SNSの評判がめちゃくちゃ悪かった朝ドラ「半分、青い。」が、Netflixで観られると分かって一気観しました。「半分、青い。」Netflix初配信を記念して、撮影最終日の写真を。なんか、みんなちょっと若い? pic.twitter.com/A7CqWqooNZ— 北川悦吏子 (@halu1224) October 12, 2021 このドラマで中村倫也の存在を知ったので、以前彼の出演シーンだけNHKオンデマンドで観返したりもし...

0
東村アキコのマンガを読む気が無くなった、嫌いになった理由は「黒歴史」

東村アキコのマンガを読む気が無くなった、嫌いになった理由は「黒歴史」

こういうネガティブなことを書くのは失礼にあたる、誹謗中傷じゃなく批判だとしても、他の人を不快にさせる可能性が高いことだ。とは思うのですが、モヤモヤしているので描きます。先日アメリカ人の友人が「ひまわりっ」の1ページ朗読をして、日本語勉強をしていました。大好きなマンガだったので、懐かしかったです。当時は東村アキコのマンガは新作も過去作も全部買って読んでいたし、「東京タラレバ娘」もハマって新刊が出たら...

0
くらもちふさこマンガ「asエリス」ネタバレ感想考察

くらもちふさこマンガ「asエリス」ネタバレ感想考察

ものすごく今更なのですが、単行本を持っていた時には「イマイチよくわからん」と思っていた「asエリス」(アズ エリス)を読み返して、やっと理解出来たかなと思ったのでネタバレ感想と考察を書きます。asエリス そもそも単行本発売してすぐ買って、引っ越しの時に捨ててしまったので電子書籍で買い直しているのですが、「as」の意味を当時よくわかっていませんでした…中高の授業で習う英語の中で、そんなにasって頻出していなか...

0
推し仲間がSNSに見つからない時は、自分を友達にするしかない!(「花に染む」の陽大と花乃にまだ夢中)

推し仲間がSNSに見つからない時は、自分を友達にするしかない!(「花に染む」の陽大と花乃にまだ夢中)

我ながら粘着質だと思いますが、ここ数週間で100回くらい「花に染む」を読み返し、何度も気付いたことをブログに書き、もうSNSでは納得いく他の人の言葉を見つけられない(そもそも少ない)ので、自分のブログを他人が書いたモノのように読みながら「だよねー、わかるー」「いや、その解釈違わない?」という自家発電をしています。まるで、推しの情報が少な過ぎて自分で推し観劇用別アカウントを作り、他人のモノとして読んで共感...

0
「花に染む」の陽向への罪悪感再考察と、番外編「はる風の誘惑」ネタバレ感想

「花に染む」の陽向への罪悪感再考察と、番外編「はる風の誘惑」ネタバレ感想

相変わらず、何度も繰り返しまだ「花に染む」を読んでいます。花に染む 1【電子書籍】[ くらもちふさこ ]主人公の花乃、陽大、雛、楼良の立場を想像しながらそれぞれの目線で読み返す内に、何だかもう全部のキャラやシーンが切なくなってきて、予告動画を観ても涙が出てくるようになってきました。「読み返す度に新たな気付きがある」と色んな方が言っていますが、私としてもどうしてもまだ違和感があったんです。各コマのちょっと...

0
「駅から5分」文庫版2巻&「くらもち本」、花壇荒らし犯人と花乃のライスコロッケの秘話の番外編ネタバレ感想

「駅から5分」文庫版2巻&「くらもち本」、花壇荒らし犯人と花乃のライスコロッケの秘話の番外編ネタバレ感想

オタクなので、興味を持ったものはトコトン調べたいタイプです。ということで、匿名掲示板などを見ていたら「駅から5分の文庫版2巻に番外編『駅まで5分』として、花壇荒らしの犯人のエピソードが掲載されている」というのと、「くらもち本に『駅から5分episode#16.5』として花乃が2巻で陽大に差し入れするライスコロッケの話がある」と書き込まれていたため、買ってしまいました!まさか電子書籍の「駅から5分」と「花に染む」に掲...

0
「くらもち花伝」を元に「花に染む」の陽大と花乃と楼良と雛の「運命」を再考察

「くらもち花伝」を元に「花に染む」の陽大と花乃と楼良と雛の「運命」を再考察

「花に染む」のことを、まだまだ考えていて、「くらもち花伝」を買って読んで、それで知ったことを過去記事に追記して…を続けていたのですが、それから更にまた何度も読み返す内に、「あれ?キレイにまとまって終わってるって思っていたけど、やっぱり腑に落ちないな…?」と思うことが出てきてしまいました。くらもち花伝 メガネさんのひとりごと陽大と花乃がこの後結ばれるんじゃないかなぁ、分からないけど…でもインタビューで作...

0
くらもちふさこ展(弥生美術館)感想~「花に染む」デジタル着色前の原画に感動!

くらもちふさこ展(弥生美術館)感想~「花に染む」デジタル着色前の原画に感動!

今日は初めて文京区にある根津美術館に、「くらもちふさこ展」を見に行ってきました。私の中で急にくらもちふさこ熱が上がり、調べたらちょうど今月末の5/29までが会期と分かったのでラッキーでした!会期が4回に分かれていて、今やっているのは最終のものになります。展示内容は作品保護のためカラーだけ交換されているということでしたが、調べる前は「時代順に作品を展示しているの?「花に染む」の陽大の絵が無かったらどうし...

0
「花に染む」のマンガペディアのページが間違っている!?「その後」の妄想考察

「花に染む」のマンガペディアのページが間違っている!?「その後」の妄想考察

昨日くらもちふさこの「花に染む」について長々と書き、投稿後に誤字脱字のチェックをしたり、再度単行本を読み返すにつれて「あ、コレも書き足したい」「ここ気付いていなかった」という部分が出てきたので、今日もまだまだ編集していました。圓城陽大(くらもちふさこ「駅から5分」「花に染む」)再考察ネタバレ感想私の中に定期的に「くらもちふさこ熱」がやってきます。彼女の漫画はほぼほぼ全て読んでいて(但し「ポケットに...

0