和歌山県立近代美術館のホームページに
多分今ニュースになっている伊佐也さんの
幼いころの写真を使ったお父さんの作品が
掲載されていました。

なつやすみ特集 野田哲也

こちらもそうでしょうか?
●神保町ファインアーツ 第6回企画展

お父さんが有名な芸術関係の人
というのは行きつけの飲み屋さんのマスターが
ワイドショーで言っていましたが、
版画家の方だったんですね。

あんまりワイドショーネタを書くのは…
と思っていたんですが、
お父さんの作品がすごくかっこ良くて
ちょっと備忘録として書きました。

●野田哲也 版画家 公認サイト【ギャラリーゴトウ】

モノクロとカラーの使い方や
構図がかっこいいです。
PR

奥様と婚約したときの家族写真、自分の家族写真
なども作品にされていたり、
↓の「日記」シリーズに家族をかなり出されているようです。


版画芸術 134 野田哲也「日記」

画像検索すると他の作品も出てきますが
色遣いがすごくキレイ。

家族を作品に登場させる作家さんは多いですが、
イコール家族が仲良しで幸せってことではないんですね…。

関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加