「病気のとき心配してくれなかった彼氏と別れたいと思う私は、心が狭いんでしょうか?」

そんな質問がネットにはたくさんあります。

もしくは
「出会って数回会っていて、付き合おうと言われていて考え中の相手が心配してくれなかったから、お断りしようかと悩んでます」って方も。

回答はハッキリと分かれていて

「そんな彼氏とは別れた方が良い」という人と
「男性は気が回らないものなんだから、そんなことで別れるなんて心が狭い」という人がいます。

大抵の女性は
「そういう男性は結婚しても『じゃあご飯の用意はしなくていいよ』と言って、自分だけ外食して妻の分の食事のことは一切考えない人になるから、別れたほうが良い」と言いますね。

私は「大丈夫?ゆっくり休んで。何か必要なものがあれば言ってね」
と言うのが模範解答だと思います。

なんの言葉もなかったら「愛されていないんだな」と思います。

うちの父親でさえ、栄養ドリンクを買ってきてくれたりするしなー。

「大丈夫?って聞いても、大丈夫じゃないのは分かってるんだし、具合悪いときにメールするのは迷惑だから、良くなったら連絡してくるだろう」

と思うタイプの男性の回答も読みました。

そういうタイプ程、自分の具合が悪いときはアピールがスゴイ説もあります。

男性は基本的に「言われたことを額面通りにしか受け取れない、想像力の無い人が多い」説もあります。

でもなー男友達と話してると、彼らは彼らなりにぐるぐる悩んだりするし、言葉の裏を察しようとしたりはするんですよね。

ま、でも女性の表面的な言葉も鵜呑みにしがちではありますが。
PR

「心配してよ!」
という女性の気持ちはよく分かります。

「察してもらおうとする女はウザい」
というタイプの気持ちも分かります。

基本的に女性同士だと、親しい相手には心配の声をかけるし、親しく無い人には何も言いませんしね。

男性には「悪いけどお粥とポカリスエット買ってきて?」とお願いするのが正解なんだろうとは思いますが、でもまだ付き合って無かったら言えませんね。

付き合って無い間柄なら、とりあえず付き合ってみてから、また同じ状況で頼みごとしてどうなるか待ってみてもいいと思うけど…。

ま、自分の方が好きな場合は、寂しいけどそれだけで諦めたりはしないかもですね。

「私が好かれてる側なのに、この機会に頑張ろうとしない男じゃ嫌だ」
ってことなんじゃないかな~?


思い返すと元彼も私が具合悪いとき、心配の声はかけてはくれてたけど、具体的に何かはしてくれなかったかな?

友達の彼氏は、花とポカリスエットなど持ってお見舞いに来てました。

でもどちらも最終的には別れてますが!


私が具合悪くなったときに思い出すのは、兄のことです。

小学生の頃、私は「うちのタマしりませんか?」のトラ猫にハマっていて、350円くらいのシャーペンが欲しくて、頑張ってお小遣いを貯めていました。

いざ、「今日買いに行く!」と決めた日に高熱を出し、早退して家で寝ながら、シャーペンのことをグジグジ言っていたら、
帰宅してきた当時中学生か高校生だった兄が代わりに買ってきてくれました。

結構兄はクールで気が利かないタイプで、思春期以降はそんなに優しくされた記憶が無かったのですが、たまーにそういう優しさを見せてくれることもあったな~。

母が具合悪いときは、父に電話してお弁当買ってきてもらったり、子供が買いに行くってこともありましたが、家族だとそうやって、頼みごとも自発的にするし、気を回さなくてもそこにストレスはそんなに感じない、というか、

やっぱり気を回すのはお母さんの仕事

って意識が強いような気がします。


結論としては、

率先してお見舞いの言葉を言わなくても、頼みごとをやってくれるならアリ

お見舞いの言葉をくれない程度で冷めるならナシ

なんじゃないかな、と思いますが、どーでしょ?

よろしければこちらもどうぞ!

●「一人暮らしで高熱出して救急車を呼ぶのはダメ、タクシーを呼べ!」は間違い
●風邪やインフルのときに片思いの人から送って欲しいメールは?
●独身女性がキュンとする、モテ男が送るメール術7選!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加