今日で最終回のドラマ「デート」で、
「こんなリア充みたいなことするなんて!」
みたいなセリフ、よく出てきますね。

私は昨年までは、
「リア充なんて~」と思いつつも、
やっぱりちょっと羨ましかったです。

で、昨年夏くらいはリア充の友達が出来て、
しばらくは楽しく遊んでました。

アラフォー独身のリア充女性のイメージは色々ありそうですが、

行きつけのバーがあったり、
友達大勢と飲みに行ったり、
ホームパーティーしたり、

な感じをしてみて、

「あ、やっぱりこういう人たち、好きじゃないわ」
と気付きました。


きっかけは、最初に親しくなったバーの店員の友達に
微妙に裏切られたからなのと、

その子繋がりで出会った積極的なリア充な子が
結局マルチやってて、お誘いが全部マルチ繋がりだったからです。

今でも付き合いが続いている人も1人いますが、
彼女に
「もっと積極的に色々友達の輪を広げないと~」
みたいに言われると
「はぁ?それやってみて嫌だったからもうやる気ないんだけど?」
と思ってしまいます。

リア充たちは、
「積極的に人と関わって出歩くこと」を
とても良いことだし、
それをしない人は
「頑張っていないつまらない人」と思う傾向がある気がします。

「意識高い系」ってやつなんですかね?

よくドラマとかでも
「自分の殻に閉じこもったインドア派のダメなおばさん」
みたいな主人公が、
新たな出会いで世界が広がっていく~みたいなのありますが…

そんななぁ、上っ面だけの考えの浅い個性の無いやつら
何人もとつるんだところで、
自分の世界観を持ってる価値観の合う友達1人と遊ぶ方が
よっぽど楽しいし充実するわ!

むしろ一人で家で趣味をやって過ごす方が楽しいし
嫌な思いをしなくて済むわ!

というのが、私の今の気持ちです。
PR


もちろんリア充たちと遊ぶのもそのときは楽しかったので
機会があったらまたそういう遊びをするのも良いかもしれませんが、

積極的にそういう輪に入らない人はダメなアラフォー
だとは思いません。

彼らは弱者の気持ちを汲み取ろうとあまりしない気がする。

表面的な部分だけを見ていて、
何故ネガティブ思考な人が、そういう気持ちになってしまったのか?
という過去までは知ろうとしない。
結果がすべて。楽しいのがすべて。


まぁ私の今書いてる意見も結構凝り固まった価値観だと思いますし、
そんな人じゃない良いリア充の人もいるんだと思うんですが、

リア充の人たちから距離を置いた後に
昔からの友達と話をしていたら、
価値観も深く話し合えるし、
お互いそれぞれが趣味の世界で楽しむことを頑張ってる?し、
話していて楽しいなぁ~と思いました。

もちろんリア充たちも最初の数ヶ月は話していて楽しいですが、
以降はお互い微妙な感じになって離れていってます。

とはいえ出会いは必要なので
自分の価値観に合う人と出会えるように努力はしなくちゃなんですが…

ということで、以降の記事に
これまでやってきた婚活体験ネタを書いていきます~。
よろしくお願いします!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加