昨夜の「トドメのパラレル」、いやー、もう、新田真剣佑のホスト役がカッコ良すぎてキュンキュンしてしまいました!

そもそも私はホストっぽい外見は好きでは無いのですが、ノーブルな雰囲気の男性がチャラいことしているのは、大好物みたいです。

ウィンクした新田真剣佑に、ファー!となりました。






現在7話まで放送されているドラマ「トドメのキス」。

電車の広告を見て「門脇麦ちゃんが出てるなら観たいけど、若い人ばかり出てるし、タイトルもイマイチだし、なんか少女漫画チックな若者お遊戯会のつまらないドラマかもなぁ」と想像していました。

が、Huluで観たら面白い!

門脇麦ちゃんの演技の上手さが光ってますね。

最初は不気味な怖可愛い女の子。

吃ったり、ロボットみたいな動きをしていたり。

それが徐々に可愛さ、悲しみを出していって、旺太郎に

「人と関わらずに、静かに暮らしていた私の世界に土足で踏み込むのはやめて!」

と早口でまくしたてるシーンには、さすがだと思いました。


彼女はドラマより映画向きだと思ってましたが、今回のドラマにはハマってますね。

●同性愛ぽい?映画「花筐 HANAGATAMI」大林宣彦監督ネタバレ感想

を観た時も「キスシーンの表情がエロくて良い!」と思いましたが、今回も何度も何度もあるキスシーンで少しずつ表情を変えていて、グッときます。

すごい美人じゃないんだけど、アンバランスな可愛さがある女優さんですよね。

旺太郎がミコトとキスをしているのを見た時の表情とか、切なそうで良かった。


ストーリーはタイムリープしながら100億円の資産を持つ美女のミコトをクズなホストの旺太郎が落とすために奮闘するお話、ですが、

旺太郎のお父さんが事故で沈めた船の原因や、

ミコトと義兄の尊氏との関係、

旺太郎とサイコとの関係、

そもそもサイコのキスにタイムリープの力がある謎、

何か知っている様子の浮浪者役の菅田将暉、とアレコレあり、ストーリーも楽しいです。

菅田将暉は実は旺太郎の弟の光太なのでは?と思わされますが、どうなんでしょう?


ミコトの新木優子ちゃんも可愛いですね。



彼女の演技は門脇麦ちゃんとは比べ物になりませんが、今回はお人形さんみたいな役だから、それはそれで良い気がします。

この女性2人のキスシーンまであるとは…!

このドラマ、意外な展開が色々あるし、面白いです。

「トドメのパラレル」も合わせて観ると、ミコトは優しくしてくれる男なら誰でも良いのか?と思う主体性の無いお嬢様ですが、しかし、彼女の義兄役の新田真剣佑が…

カッコ良すぎてもう!一気に好きになりました!

千葉真一がお父さんってところも、アメリカ育ちというところもポイント高いですが、役柄が「品行方正に見えて腹黒い」ということで、時々ニヤリと笑ったり、冷たい目をして睨みつけるところにキュンとします!
PR

先日嵐の番組に出ていて、その時は可愛い感じだったのもポイント高いですねー。

「美味しいー!好きな味~」

と言いながら食べていましたが、食べ方もキレイで良かった!

友達に話したら

「初めて見たけど、キレイすぎて覚えられない顔だね」

と言われて、それはそれで納得…。


ミコトを押し倒して拒否されるシーンがありましたが、なんて勿体無い!

新田真剣佑にはアメリカに年上女性との隠し子がいるってネットニュースもありましたが、本当かな?

もし嘘だったら酷すぎますが、本当だとしてもマイナスポイントにはあまり思えません。

いいよ、もう何してても、可愛いしカッコいいし、良い役者さんになると思う!


「トドメのキス」は若い子には「タイムリープしているから話がだるくて分かりづらい」とも言われているそうですが、確かに初回はちょっとイライラしましたが、今は全然気になりません。

若手の役者さんたちがこれだけやり切ってるドラマ、昨今では珍しいですね。

全体を引っ張っているのは門脇麦ちゃんだと思いますが、山崎賢人と新田真剣佑と菅田将暉が良すぎ!

イケメンを観るだけではなく、演技を楽しめるので、繰り返し何度も観ています。

あと数話で終わりますが、こんなドラマをもっとみたい!

まだ観ていない方はHuluで是非まとめて観てみてくださいね!

関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加