時々LINEで安野モヨコがアップしている「ミニ監督不行届」、楽しみにしています。

「監督不行届」は以前安野モヨコが、旦那さんの庵野秀明との生活を面白おかしく描いたエッセイ漫画でした。

日本のオタク四天王と結婚し、オタ嫁として日々教育される生活&2人の仲良しの生活がほのぼのしていて、すごく面白くて大好き!

最近楽天koboで改めて買い直しました。


監督不行届【電子書籍】[ 安野モヨコ ]


ちなみに非オタの方の為に説明しますと、庵野秀明はエヴァンゲリオンやシン・ゴジラの監督で、昔ジブリにいた縁もあり、「風立ちぬ」では主人公の声優をしていました。


使徒、襲来


風立ちぬ [ 庵野秀明 ]

安野モヨコの代表作は「ハッピーマニア」「働きマン」「さくらん」「オチビサン」。


ハッピー・マニア (7)【電子書籍】[ 安野モヨコ ]

「ハッピーマニア」はフィーフヤングで今月号から新作が発表されてます。


FEEL YOUNG 2017年8月号【電子書籍】[ フィール・ヤング編集部 ]

シゲタやフクちゃんが45歳…ツライ…

タカハシが浮気して、シゲタに離婚を言い渡すというお話でした…


さて、昨日安野モヨコがLINEで紹介していたのは、庵野秀明とカラー10年の歩みを描いた「おおきなカブ(株)」。

カラーの名前を考えたのは安野モヨコだったんですね。

●安野モヨコ描き下ろし、庵野秀明とカラー10年の歩みを描いた「おおきなカブ(株)」公開

動画版もあります。かわいい。


PR

これを見ると、安野モヨコは自分の仕事をしながらも、庵野秀明のことをずっと側で見守ってきてるんだな〜と、すごく羨ましく思いました。

安野モヨコも一時期仕事休んでたし、書きかけのまま放置している作品もいくつかありますが、庵野秀明も調子が良くない時があったんですね。

それでも2人で支え合って、他の仲間もたくさんいて、それで二人共良い仕事をしてるんだーすごい!


監督不行届も久々に読み返すと、ホントかわいいです。

よく「旦那さんは育てるもの」って言いますが、庵野秀明の見た目は本当に安野モヨコが育てたんですねぇ。

二人共無理をしないで、楽しいことを一緒にするって価値観で夫婦生活を送れているのが、本当に本当に羨ましいです!

結婚したい!って言うより、こういう仲良く趣味を一緒に楽しめる旦那さんが欲しい!

自分と全く同じ趣味ってワケではなくて、お互いにお互いの趣味を認め合える感じがいいですね。

無難に嫌われないように〜ってやり方じゃなく、好きだから一緒にいて楽しいって気持ちになれる人を見つけたい!と改めて思いました。
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加