「ゆとりですがなにか」も、もう6話まできてしまいました。

茜ちゃんは山路と傷心旅行で伊豆へ。

それを知ってヤキモキする正和。

でも茜ちゃんが酔っ払って泣きながら

「私は別れたくなかった!

ダメなまーちんと一緒にいたい!

でも、それは言えない」


と言ってるシーン、泣けました。

女としては、今のままのダメな優しい正和が好きで、でも仕事上の上司としては成長して欲しくて。

だから、いっそ自分は仕事を辞めて、正和を笑顔で支える主婦になってもいい。

でもそのためにキャリアを捨てるのは、正和の男のプライドを傷付けることになる。

仕事が出来る茜ちゃんは、ダメな正和といることで支えられていた部分もあるんだろうなぁ。

九州育ちの茜ちゃんが、正和のプライドを傷付けたらダメだと思う気持ちは分かります。

ダメダメなのに威張る、でも気弱な九州男児を、笑って手のひらで転がしながら表向き尽くすのが九州の女だからねぇ。
PR

ゆとりちゃんとまりぶ君は、別れるのは時間の問題ですが、正和が妹のために必死なのが良かった!

「今は就活で大事な時期だから、別れたと思わせずにメールとかで支えて。

妻子がいることは言わないで!」

と言った正和のことを

「誰も傷付けないヤツは、誰も幸せに出来ない」
と茜ちゃんが言った性格そのままだ、と友人が言っていたのですが、

うーん、でも私は正和と一緒にいたら、幸せだと思えそうだなぁ。

山路と悦子先生は進展しなさそうですね。

学習障害の生徒のお母さんといい感じだったけど、次週離婚したお父さんが登場するようなので、やっぱり山路は童◯のままラストまでいくかな?

しかし山路の「女はヤッたらすぐ変わるから分かる」と言っていたのは、なかなか真実。

変わると決意した正和がどうなるのか、次週の食中毒問題をどう解決していくのか、楽しみです。
ゆとりモンスターの山岸もいい感じに成長してきていて、クドカンらしいようならしくないような社会派ドラマ、おもしろすぎ!

Huluで速攻で観直しちゃいました。



次週も楽しみ!

よろしければこちらもどうぞ!

よろしければこちらもどうぞ!

●「ゆとりですがなにか」最終回ネタバレ感想~他人の間違いを許せる大人になろう
●正和は茜ちゃんと早川の不倫、まだ知らなかった!ゆとりですがなにか9話感想
●なんかもうバタバタ!「ゆとりですがなにか」8話感想
●酔った勢いで上司と⁉︎「ゆとりですがなにか」7話感想
●「ゆとりですがなにか」茜ちゃんは誰とでもヤるビ○チ?
●「ゆとりですがなにか」6話感想~茜ちゃんいい女だな~
●ゆとりですがなにか?5話感想~友達と彼氏は違うよね~
●ゆとりですがなにか4話感想~翌朝会社でゆとりに会うのが怖い!~
●「ゆとりですがなにか」放送3回目ロケ地の温泉は、埼玉県久喜市
●「ゆとりですがなにか」がリアル過ぎて痛い!
●昭和生まれVS平成生まれのギャップはここだった!?ホンマでっかTV
●オトナ女子7話ネタバレアリ感想~鶴巻温泉いきたーい!~
●ゆとり世代のビックリ発言
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加