このブログ、先日書いた記事が炎上してしまい、2chにアドレスを晒されたようで、いつもより数千多いアクセスと、50件くらいの罵詈雑言コメントが来ました。

コメントは承認制にしているので、ひどいなーと思うものは非公開にしているのですが、

あまりに続くので、注意文を本文に記載したところ、ぐっとコメントの量が減りました。


その注意文とは、

現在この記事には大量のコメントが来ていますが、FC2ブログでは投稿者のIPアドレスとホスト名が見られます。

それで住所特定は出来ませんが、会社からの書きこみ等は特定できますし、あまりに悪質な場合は証拠として使用される可能性もあります。

私がそれをやる、という意味ではなく、個人ブログは2ch掲示板ではないのです。

「あー秋田の市役所あたりからババァとか書き込んでるんだー」

と分かるのは微妙、という方は、このブログだけでなく個人ブログへの罵詈雑言コメントは注意してください。


というものです。


このブログは基本的には、誰かのお役に立てばいいな~というスタンスですので、知ってる人は知っているけど、知らない人はまだ知らない、コメント投稿の危険性を書いていきます。

まず、FC2ブログの管理画面では、

訪問者のIPアドレスとホスト名、

使用しているブラウザ、パソコンか携帯か?

iPhoneかアンドロイドか?


という情報が、訪問時間の時系列ごとに一覧で見ることができます。

またコメント投稿されたときには、ホスト名付きのコメント本文がメールで送られてきます。

そのため、ホスト名と投稿時間を見ながらIPアドレスを探し出し

KEIROMICHI

で検索をかけると、とりあえず都道府県は特定できます。
PR

もちろんその地図で示された場所が投稿した場所ではありません。

私の自宅でIPアドレスを検索したところ、違う区が表示されました。

でもなんだか、そういう情報を見られるのって気持ち悪いですよね…

ただ、自宅ならまだいいのですが、私は今日会社のIPアドレスで検索をしてみたところ

バッチリ会社名が出てきました!

もし会社のパソコンから個人ブログに罵詈雑言コメントをした場合、相手には会社名がバレます!

会社に

「●時●分、オタクの会社からこのブログにこんな書き込みがあったんですけど~」

なんて連絡が行ったら…


とこんなことを書くと、

じゃーお前の情報を特定してやる!

という人が出てきた場合に、どんなやり方が出来るのか?どうしたら防げるのか?

私も全然そういう知識がないのでわかりません。

時々ネットでブロガーさんが特定されてますが、調べた感じだと

独自ドメインのブログをやっていてそのドメインから特定されてしまうことがあるそうです。


もちろん、

「じゃあ調べてやるー」

と言われたら

「おまわりさん、助けてー」

という事態になるのですが、

このときに相手のIPアドレスとホスト名を証拠として提出することになります。

そうすると警察から捜査が入り、相手の住所がしっかりバッチリ分かるということのようです。


漫画喫茶などで書き込んでも、店内のカメラを見ればその時間の滞在者は分かる

と考えると、匿名だと思って気軽になんでも書き込むというのは怖いことかもしれませんね…

私はSNSは鍵付きにしていますが、公開にしていて学校が特定された人がしょっちゅう2chまとめサイトに晒されています。


仲良しのブロガーさん同士で穏やかにコメントを送り合う分には全然問題ないし、楽しいことだと思うのですが、

「匿名だからいいや~」

と誹謗中傷コメントを気軽に書き込んでしまうのは避けた方が良いと思います。

また、FC2ブログからは特定のアクセスをブロックすることもできます。

これはあちこち手を変え品を変えてアクセスし続ける、というイタチごっこをするケースもあるようですが。

皆様もお気をつけくださいませ!

よろしければこちらもどうぞ!

●あなたのブログから個人情報が流出しちゃうかも!?
●女性がブログやSNSでやりがちな、個人情報流出の注意ポイント!
●今年からブログアフィリエイトをしようと思っている方へ~独自ドメイン変更後にやるべきだったことメモ~
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加