新田真剣佑のモバイルファンクラブに入って数ヶ月。

このファンクラブには会員番号というものが無いので、

一体自分は何番目なのか?

全部で何人会員がいるのか?

がサッパリ分かりません。

真剣佑のTwitterフォロワーは約81万人。





Instagramのフォロワーは約190万人。





Facebookのいいね数は約1.6万人。





今時はやはりInstagram利用者数が多いですね!


真剣佑はSNSの投稿内容を割と使い分けていて、それぞれを連動させていません。

Twitterはお仕事関連のリツイート、いいね、たまにファンクラブ誘導の更新ツイート。

Instagramはお仕事関連の投稿プラス、ストーリーで仕事仲間といる様子を投稿(たまにステマ含む)。

Facebookは最近はほぼ投稿していませんが、少し前に海外版NARUTOの動画をシェアしてました。

浅井企画時代のお仕事情報を残しているのはFacebook。

以前は「マックチャット」と称するファンとの交流もやっていたようですが、現在はそういう場は持ってません。

また浅井企画時代にはアメブロをやってましたが、トップコート移籍時に削除。

2018年から事務所とは別に独自のファンクラブを立ち上げ、そちらのブログと動画で近況をアップしています。


ファンクラブのブログと動画の投稿数は、設立時から徐々に減っています。

基本的には動画は月8本(1本50円)プラス数本。

内4本はファンからの質問に答えるコーナーになっていて、親友の草野大成君と進行しています。

あとはたまに、移動中とかオフショットをアップ。

ブログは短文プラス写真で、やはりオフショットとかお仕事の匂わせがメイン。

ファンクラブに入るメリットは、このブログと動画が見られることと、毎月壁紙が配信されたりすること。

月額432円で400円分のポイントが支給されるので、動画を観るのでポイント消費をすることになりますが、それだけでは壁紙を買ったり過去動画を観るポイントが足りなくなり、追加課金をすることになります。

最大のメリットは、私は今年会員になるのが遅くて抽選に申し込めなかったけど、ファンミーティングがあったことでしょう。

あとこれも私は間に合わなかったけど、誕生日にバースデーメールが届くこと。


あくまでも私の予想ですが、モバイルファンクラブの最大のデメリットは「いつでも退会・再入会できること」だと思います。

ファンミーティングが終わり、次のファンクラブの企画が公開されるまでは、一時休眠をしているって方も多いのではないかと思われます。

ファンクラブはお仕事の新着情報更新もロクにしてないし、情報解禁はTwitterやInstagramの方が早いから、動画を観る程じゃないライトなファンなら入会しなくても良いって判断もあるでしょうね。

長期入会しているメリットがあれば退会出来ないけど、お仕事関連のチケットはトップコートランドという事務所のファンクラブで取ることになり、そちらもやはり432円かかるので、

さすがに真剣佑のために毎月900円近く払えない…

って学生さんも多いはず。
PR

Twitterでマメに真剣佑情報を検索してチェックしていますが、自称「まっけんファミリー」というコアなファンは数十人程度かな?

この方々はファン同士で繋がって日々やり取りしているようですが、真剣佑応援専用アカウントを作っているので、プライベートとは別にアカウントを持っているようですね。

真剣佑応援専用アカウントを持っている人で、積極的に投稿にいいねをする人は3~4千人くらいでしょうか?
(一人で複数のアカウントからいいねをしている人もいる、という想定ですが)

また、観劇マナーでザワついた時に、千人近くが離れたっぽい印象があります…

●真剣佑の「シティオブエンジェルズ」大阪公演観劇マナーでTwitter大荒れ⁉︎

単にテレビ出演が無いので、今はファン活動お休み中って方も増えてるようですが。

画像付きでお仕事情報を投稿すると1万数千人がいいねをしているので、ライトなファンは5千人くらい?

Instagramは海外の方々もいいねしているので、数十万人の反応があります。

という情報を統合すると、ファンクラブ会員の人数は数千人~数万人の間のどこか、だと思われますが、ここが明確には分かりません。


GATSBYのプレゼントキャンペーン参加者の人数を見ると、やはりツイッター上でのコアなファンは数百人~千人程度のご様子。

●GATSBY1万RTで新田真剣佑と柳楽優弥の壁紙プレゼント企画が大失敗…

これは私のように「壁紙はもらっても困るし…」と応募しなかった人もいると思いますが。

Twitterだけが世界の全てではないので、Twitterを利用していない真剣佑ファンクラブ会員もいると思います。

Twitterで毎日のように投稿していて目立つ人は数十人いますが、ファンクラブにはそういう人ばかりでは無さそうですし。

ので、数千人~1万人くらいがファンクラブ会員なのかな?と勝手に予想していますが、どうなんでしょうね?


私が気になっているのは、「真剣佑の本格的なブレイクはこれからであろう」と思っているけど、

「最近テレビに出演しないから、ファンが低浮上状態になってる気がする…」

と、ファン自体も戸惑っているということです…

現時点でコアなファンも他の俳優さんとかに掛け持ちで流れていってるようですし…

同じ事務所の中村倫也や、真剣佑と同じく今年ブレイクした志尊淳は、Twitterで積極的に投稿しています。

でも真剣佑は彼らがSNSに投稿するような内容をファンクラブの方で投稿しているので、試しにファンクラブに入った後に

「またファンミーティングが始まるまでは休眠にしておこう」

って思う方はいるだろうなぁ。


あ、ちなみにこの記事には特に回答はありません。

どうなんだろうな~と思ってる、という私の独り言です。

サマンサタバサの点灯式には、何人くらい人が集まるんだろ?って気になってまして…

結構地方在住だから行けないってTwitter投稿も見かけますが、何もつぶやいていないけど行くつもりの人ってのもいるだろうなぁ。

数十人集まるの?数百人集まるの?

でもあまり大人数だと、あの表参道駅前の狭い通路が人で溢れて混乱しちゃうよね?

かなりの人数が集まるだろうと思うのですが、その「かなり」の予想が出来ません。

Instagramユーザーと、Twitterユーザーの人数も全然違うっぽいしなぁ。

まだまだ俳優ファン素人の私には謎の多い世界でございます…

でもあれですね、剛力彩芽のファンクラブが事務所ルールで25歳過ぎたから廃止、とかニュースで見たので、そういう事務所ルールがあるくらいなら、真剣佑みたいに独自のファンクラブを持っている方が良いのかな?

移籍に伴ってファンクラブが廃止になるって人もいるって聞くし。

会員数が多い方がサービスが充実しそうだけど、その分ファンミーティングに当たらなくなるのかなーと思うと、ファンクラブって不思議な存在だわ、と思います。

ってことを考えるくらい…真剣佑のお芝居情報解禁を待ちすぎて、暇だよ…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加