このブログでもちょこちょことアクセスのある人気記事の一つ

●ガチムチマッチョ好きにオススメの2017年カレンダーまとめ!

が、Naverまとめでパクられていたことがわかりました。

私が記事を書いた日は2016年08月21日。

パクリ記事が書かれたのは2016年08月24日。

kaikaichihiroという人が、このブログを見た後に

【筋肉】ゴリマッチョ好きにオススメな2017年度カレンダー【10選】

というタイトルのまとめ記事を書いているのです。

そちらに誘導したくないからリンクは貼りません。

でも並べてみたら一目瞭然なパクリです。

112703.png

左が私のブログ、右がパクリで作られたNaver。

読めばわかると思いますが、カレンダーの順番だけでなく、文章もほぼそのまま使われてますね。


が、この人アホというかなんというか、私が紹介したカレンダーのAmazonアソシエイトバナーを貼り、私が書いた感想コメントを若干変えたりしながらコピペしているわけですが、10選じゃなくて8選だから!

なんでタイトルに10選って入れちゃったかな?


まぁ私の書いたブログの方が「マッチョ カレンダー 2017」で検索すると上位に表示されるんですけど、でもこのパクリ記事も2,000人くらいの人が読んでるんですよね。

もちろん、ただの商品紹介だからパクリじゃないって思う人もいるかもしれませんが、商品の感想とか並び順もそのままってのは手抜き過ぎませんか?

私なら同じ切り口でも、別の商品を混ぜたり、自分なりのコメントを書きますよ。

ただ私が並べた通りに商品を並べて、感想もパクるってのが気分が悪い。

ってか文章を変に変えようとしていて、日本語おかしくなっちゃってるし…。


まぁとはいえ著作権侵害にまであたるのか分からないので、とりあえずNaverに通報しました。

画面右下にある「内容について運営スタッフに連絡」をクリック。

お問い合わせフォームページに飛ぶので、パクられたまとめページのURLと元のブログのURLを入力。

111272.jpg

あとは、Naverがこれをパクリと認識するのか、スルーするのか、判断次第ですね。
PR

まー今までもNaverには嫌な気持ちになったことはあります。

私のブログを出典ってして、勝手に楽天やAmazonのバナー画像をコピペして使われたりね。

それ、出典にならないからね?私が私のサイト上で使うために楽天やAmazonと契約して貼ってる商品画像だから、それをコピペして使うのは著作権侵害になりますよ?

その場合、訴えるのは私じゃなくて、楽天やAmazonですけどね?

Twitterを使われたときは、そのツイートは削除しちゃいました。

人の褌で儲けようとする人って嫌なんですもん。


他にもNaver以外でも、旅行情報サイトが私のブログの写真を勝手に使っているのとか、いくつか見つけています。

一応出典となっていて、画像のリンク先が私のサイトになっているものならば、放置しているものもあります。

出典としながらも大量の文章のコピペをされてしまっているものは、管理人に連絡が出来るものは連絡したり、連絡先がないモノはアフィリエイト会社に通報しているモノもあります。

ちなみにアフィリエイト会社に通報ってのが一番相手にはダメージがデカイはずです。

下手したら契約解除されて、アフィリエイトの報酬剥奪されちゃう可能性が高いので。

みんなそれが怖いから、ルールを守ってブログ書いてる人が多いんだからさ〜。


最近のネット界ではこういうコピペってホント多いんですが、私が自分の考えたものをパクられた、とかいうことより、全く同じ情報をただページを変えて作っただけってのが嫌ですね。

だって見る人は「同じじゃん!」ってガッカリするじゃないですか。

同じページばっかりたくさん出て来るの、ウザくないですか?最近ホントよくありますけど。

ということで、Naverがどう対応するのか、スルーなのか、は動きが見えたらまたご報告します!

よろしければこちらもどうぞ!

●このブログの画像を「引用」した、女子向け情報サイト「CandyPot(キャンディポット)」って何!?
●あなたのツイート、無断転載されてるかも?
●女性がブログやSNSでやりがちな、個人情報流出の注意ポイント!
●あなたのブログから個人情報が流出しちゃうかも!?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加