本日は、念願の赤ちゃんパンダに会いにアドベンチャーワールドに行ってきました!



アドベンチャーワールドは今年40周年。

8月に新たに赤ちゃんパンダが産まれただけでなく、10月3日にエンペラーペンギンの赤ちゃんも誕生しました!




土日なので混んでいるだろうなーと思いながら出かけましたが、確かに混んではいるけど、上野動物園の香々(シャンシャン)程では無い、

というか、上野動物園では最初は抽選で当たらなければ赤ちゃんパンダに会えませんでしたが、和歌山ではまだ生後2ヶ月なのに、並べば見られます!

ということで油断していた私たちは、まずは入口入ってすぐに、目の前にパンダがいることに驚き、キャッキャと写真を撮りました。



柵のすぐ側で笹を食べてるパンダが!



室内にも双子のパンダ、桜浜と桃浜がいます。







か、かわいい!

神戸の王子動物園もパンダが近いと思いましたが、和歌山のアドベンチャーワールドは更に近いし、頭数も多い!


まったりしてから、じゃあ赤ちゃんパンダに会いに行こうーとブリーディングセンターに向かうと…



午前中の公開の列に並ぶのは受付終了!

10時35分までに列に並ばなければ、午前中に赤ちゃんパンダに会えません…


ということで、イルカショーを見たり、ふれあい広場に行ったり、ケニアゾーンに行って、14時40分の公開まで時間を潰すことにしました。

ちなみに14時10分以降はイルカショーが終わってから列に並ぶ人が多いので、その前に並んでおけば早くに見られる、と係員の方に教えてもらい、14時から並ぶことにしました。

そうしたら前に数十人並んではいましたが、公開開始から15分くらいで赤ちゃんパンダとお母さんパンダを見られることに、なったはなったのですが…

最初は赤ちゃんパンダにお乳をやったり、排泄を促したり、と赤ちゃんをお客さん達に見せてくれていたお母さんパンダ。
(並んでいる間にLIVE映像が観られます)

お母さんパンダのお腹の上に、可愛いぬいぐるみみたいに小さな赤ちゃんパンダが!



でも私たちが並んでいる間に赤ちゃんを壁側に抱え込んでしまいました…



反対側に回り込んだカメラマンさんが、抱え込まれた赤ちゃんを映像で見せてくれました。



今はまだ、お母さんパンダが赤ちゃんを抱き抱えているので、赤ちゃんが見られないタイミングが多いみたい…



公式Twitterで成長の様子を見守れます!
PR

そしてお次はエンペラーペンギンの赤ちゃん

こちらはペンギン王国の1階の保育室にいて、頭を突っ込んで眠っていたのでお顔は見られませんでした…






アドベンチャーワールドは、これまで行ったどの動物園よりも、近くで動物を見られて、触れます。



この子は奈良の鹿状態で、触られてもピクリともせず、オヤツを見せてもチラ見もせず…

フラミンゴも目の前に!



イルカショーは、悩みながらも頑張って成長する新人の調教師女性ドラマが盛り込まれていたり、イルカの頭数も多くて大迫力!



オリジナルグッズ、おやつも豊富で可愛い!



パンダの赤ちゃんのお顔を肉眼で見られなかったのは残念ですが、アドベンチャーワールドはとても楽しくて良かったです!

またいつか行きたいなー。

東京から行くにはやはり少し遠いですが、まだ行ったことが無い方はぜひぜひ行ってみてくださいね!

事前にオンラインでチケットを買っておくと入場がスムーズですよ!

チケットストア
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加