PR


カテゴリ:あなたのことはそれほど

あなたのことはそれほどのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-12-02 あなたのことはそれほど
すでに雑誌の方で読んでいましたが、単行本でも買おうと「あなたのことはそれほど」最終巻6巻を買いました。手からこぼれ落ちた幸せを見つめるような美都の顔が印象的な表紙ですね。あなたのことはそれほど 6 (フィールコミックス)楽天で買うネタバレはすでに書いているこちらからどうぞ↓●2017.8月号マンガ原作最終話「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想 ●【番外編】2017.10月号「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想~涼ち...

記事を読む

2017-09-09 あなたのことはそれほど
「あなたのことはそれほど」の番外編がフィールヤング2017年10月号に掲載されました。番外編は美都のその後かな?と予想していたのですが、涼ちゃんのその後でした。Kindleで買って読みましたので、久々に「あなたのことはそれほど」のネタバレ感想を書いていきます。楽天で買う美都と離婚して禁酒した涼ちゃん。ある日深夜3時15分に、上の階からドスンと大きな物音がして目が覚めました。翌朝、会社で「少し痩せました?」と女子...

記事を読む

2017-07-08 あなたのことはそれほど
ドラマの原作にもなった、いくえみ綾「あなたのことはそれほど」がフィールヤングでついに最終回を迎えました。早速ネタバレ感想を書いていきます。FEEL YOUNG(フィールヤング) 2017年 08 月号 [雑誌]香子と携帯で話す美都。「あれからどうした?」「涼太さんと二人でワイン飲んでピザ食べて、ものすごく二日酔いですけど?あんたは?」と聞かれ「住民票を取りに行ったら、なんとあたし本当に離婚してました!本当に、してた。本当...

記事を読む

No Image

2017-06-20 あなたのことはそれほど
ついにドラマ版が最終回を迎えました。要所要所、今月のフィールヤングに掲載された最新話のシーンが盛り込まれていましたが、時系列が変わっていたり、涼ちゃんが有島に会いに行っていたり、冒頭から原作とは違っていました。原作最新話ネタバレはこちら↓●2017.7月号フィールヤング「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想~次号最終回!●2017.8月号マンガ原作最終話「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想FEEL YOUNG (フィール...

記事を読む

2017-06-13 あなたのことはそれほど
冒頭から原作無視の、不倫暴露ビラをマンションや職場にばら撒かれるシーンが。そして、結婚予定の同僚から「結婚式には出席しなくて良いから、家のことを優先して」と言われる美都。不倫女は結婚式に来るなってことでしょうが…院長は気に留めていない風に美都の肩を叩いていましたが…いや、まず事実確認したり、警察に連絡したりしない?そして涼ちゃんはビラを持って麗華の元に。心当たりが無い麗華に「ウチも本当に子供が欲しか...

記事を読む

「あなたのことはそれほど」最終巻6巻あとがき~いくえみ綾は不倫をテーマにしていなかった

すでに雑誌の方で読んでいましたが、単行本でも買おうと「あなたのことはそれほど」最終巻6巻を買いました。

手からこぼれ落ちた幸せを見つめるような美都の顔が印象的な表紙ですね。


あなたのことはそれほど 6 (フィールコミックス)

amazonで買う

ネタバレはすでに書いているこちらからどうぞ

●2017.8月号マンガ原作最終話「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想

●【番外編】2017.10月号「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想~涼ちゃんのその後


ストーリー自体には、その後の書き下ろしはありませんでした。

ただ見開きのあとがきがありました。

今までの「あなたのことはそれほど」の単行本にはあとがきが無かったので、最終巻だけ特別に書き下ろしたんですね!

他のシリーズだといくえみ綾さんはいつもあとがきを描いているので、このシリーズだけ無しなのかな?と思ってました。


あとがきはブンちゃんが代弁していますが

「もともと読み切りのつもりだった」

「不倫についてどう思われますか?と質問を受けることが多かったけど、そもそも不倫をテーマにしたかったわけではなく、こういう状況で動く人たちを描いてみたかっただけ」

「キャラたちがクズだカスだと非難され、むしろ愛しくなってきた」

「ドラマの独自エピソードは面白く観ていた」

と描かれていました。

世間的にも不倫が騒がれていた時期だったので、どうしても「不倫物」って受け止められていたお話でしたが、もともといくえみ綾ファンだった人から見たら

「ですよねー」

って感じですね。いくえみ綾さんは「不倫はダメ」とか「不倫でも純愛」とか、そういう倫理観とか世間体に凝り固まった視点でお話を描かない方ですもんね。


ただやっぱり読み返してみると、「あなたのことはそれほど」は、他のいくえみ綾作品とは少し違ったテイストがあったなぁと思います。

恋をして苦しくても、どこか飄々としていたり、クスッと笑える部分があるのがいくえみ綾さんの描くキャラの魅力ですが、有島と美都の最後のLINEはリアルでキツかったです。

それでも母親の看病を前向きにする美都の最後は、いくえみ綾さんらしい良い終わり方でした。

「不倫なんかしたから不幸になった」

なんて思わせない、悲しいけど前向きな終わり方だったのかな。

まさか最後の番外編が涼ちゃんオンリーとは思いませんでしたが…
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【番外編】2017.10月号「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想~涼ちゃんのその後

「あなたのことはそれほど」の番外編がフィールヤング2017年10月号に掲載されました。

番外編は美都のその後かな?と予想していたのですが、涼ちゃんのその後でした。

Kindleで買って読みましたので、久々に「あなたのことはそれほど」のネタバレ感想を書いていきます。



amazonで買う


美都と離婚して禁酒した涼ちゃん。

ある日深夜3時15分に、上の階からドスンと大きな物音がして目が覚めました。

翌朝、会社で「少し痩せました?」と女子社員に話しかけられ「あーうん、お酒をやめたら自然にスルッと」と答える涼ちゃん。

少し窶れたような感じで、確かにスッキリとした外見になりました。

仕事を終えて帰宅すると、マンションの入口で管理人から

「今電話しようと思ってた、とにかく部屋に入ってみて」

と言われて見てみると、上階からの水漏れで部屋は水浸し…

上階に住む男女が謝りながら部屋に入り込んできました。


ちゃんと被害を確認するために男女や管理人が上がり込もうとするので

「いや、いいです。亡くして困る物などありませんから。たかが水浸しです」

と涼ちゃんは断ろうとしましたが、みんながズカズカと入り込み、涼ちゃんは疲れて黙ってしまいました…

「いい機会だから片付けよう」

と美都の使っていたベッド周りを片付けようとしていたとき、呼び鈴がなりました。

上階の男女が謝罪としてピザを持ってきたのです。

「以前吐くほど食べて以来受け付けなくなって」と素っ気なくお断りすると、男が

「吐くほど食べた?ピザを?やるね!」

と笑う男。それをピザの箱で叩いて諌める女。

男女は騒がしく、ヤンキー風の男と、調子のいい男を足蹴にする女で、涼ちゃんは呆れてしまいます。

ついでに昨夜の物音のことを聞こうとしたのですが、

「そうなんだよ、ちょっと聞いてく…」

と男が話しかけたところで、女が蹴り上げて去っていってしまいました。


翌朝の休日、コンビニにいくと上階の男と会いました。

水漏れの原因は、飼い猫の「大魔王」こと「大ちゃん」だったそうです。

弁償は保険がきくということでホッとして笑う男に

「今朝、テレビが点きませんでした」

と涼ちゃんが言うと、男が気まずく黙りました。

「そういえば…夜中の大きな物音は一体」

と涼ちゃんが口にし、男が「あ!あれね!あれは…」と話しだしたときに、エレベーターが到着。

話の続きを聞かずにサッサと帰ってしまう涼ちゃんに、あれ?となる男。


その後、申し訳無さそうな顔をした女が1人で、テレビのことで謝罪に来ました。

テレビの故障は保険が適用されないということで

「テレビがなくても生きていけます」

とアッサリと話を終えようとする涼ちゃんに

「お詫びにこれを…」

と女はワインを差し出します。それは「バルバレスコ」の96年。

ちなみに楽天では2万6千円以上で売られている、ワインの帝王だそうです。


GAJA ガヤ コンテイザ [1996] 750ML

「一緒に飲みませんか?」と言われて、思わず上階にお邪魔する涼ちゃん。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.8月号マンガ原作最終話「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想

ドラマの原作にもなった、いくえみ綾「あなたのことはそれほど」がフィールヤングでついに最終回を迎えました。

早速ネタバレ感想を書いていきます。


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2017年 08 月号 [雑誌]


香子と携帯で話す美都。

「あれからどうした?」

「涼太さんと二人でワイン飲んでピザ食べて、ものすごく二日酔いですけど?あんたは?」

と聞かれ

「住民票を取りに行ったら、なんと

あたし本当に離婚してました!

本当に、してた。本当にしてたのよ」

と繰り返す美都に

「三好ぃ」

と香子が呼びかけると

「うん、あたし三好美都」

と、少し動揺を感じさせる美都。


涼ちゃんの心の声がモノローグのように書かれていきます。

「ありがとう みっちゃん。短い間だったけど 僕と夫婦でいれくれて。

みっちゃんは間違いなく僕が一番愛した人でした。

みっちゃんが僕に言った事、胸に刺さりました。

『涼ちゃんの愛は優しい暴力』

酔いの冷めた頭で冷静に考えてみました。

自分の行動を思い起こすと、なるほど頷けるものが。

携帯の盗み見、まずはそこから間違ってましたね。」


その涼ちゃんの言葉の合間に、有島が疲労で体調を崩し、2日間入院したこと、

美都の母親は意識を取り戻したものの、ボケたのか子供のようにわがままになってしまい、美都の手を煩わせている様子が描かれました。

有島が退院して帰宅すると、外で星野の夫と顔を合わせました。

また奥さんのことを馬鹿にする発言をした後に、

「こんなこと言ってるとまた怒られちまうなぁ。

いい旦那だもんねぇ?」

と厭味ったらしく言う星野の夫に

「奥さんなめてたら、ろくな目にあいませんよ…」

と言った後、苦笑する有島。

後から来た星野から

「あの、私、奥さんに謝りたいことがあって…

『自信満々で正しいことを言ってる』って嫌味ったらしく言っちゃって…

あ、でも夫からは『嫌味を言えるなんてたいしたもんだ』って褒められちゃって」

と笑って言う星野に有島は爆笑し

「でも僕は自信満々のそういうあの人が好きだから、いいんじゃないですかね」

と笑ったあとに

「星野さんも言っちゃえば?そんで、その荷物も旦那に持たせちゃって」

と言いました。

夫を追って行った星野は、旦那と話し、そして荷物をちゃんと持ってもらって出かけていきました。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原作と違う結末、ドラマ「あなたのことはそれほど」最終回感想ネタバレ

ついにドラマ版が最終回を迎えました。

要所要所、今月のフィールヤングに掲載された最新話のシーンが盛り込まれていましたが、時系列が変わっていたり、涼ちゃんが有島に会いに行っていたり、冒頭から原作とは違っていました。

原作最新話ネタバレはこちら

●2017.7月号フィールヤング「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想~次号最終回!
●2017.8月号マンガ原作最終話「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想


FEEL YOUNG (フィールヤング) 2017年 07月号 [雑誌]


原作と違って有島に会いに行った涼ちゃんは

「あなたはこれまで、そこそこ努力して、それなりの幸せを手に入れてきたんでしょうね。

僕は必死に頑張ってきたのに、これだ」


と苦々しい笑顔を浮かべていました。こ、怖い…。

しかし有島が責められたことも、謝罪をしたことも、原作になかったことなのでアレなんですが、何も考えずに不倫をし、美都の人生を変えたこと、有島はやはりそこまで深く考えていないように見えます。

もちろん、美都のことよりも、麗華と自分のことの方が今は一番大事だから仕方ないんでしょうけど…。


前半はここ以外は、香子に離婚届の証人になってもらうのも、有島が麗華の実家に迎えに行こうとするところも、美都と涼ちゃんがおでん屋さんでご飯を食べるところも原作通りでした。

ま、微妙に性格の設定が違うし、涼ちゃんのセリフもセリフがかっていて、気持ち悪い感じでしたし、美都もなーんにも考えていない風ですが。

有島が朝晩麗華の実家まで会いにいくところも一緒。

原作と違う部分がまた挟まれて来たのは、美都が母親に会いに行き、その後母親が涼ちゃんに会いに行ったところから。

「情の深い親に育てられたから、お天道さまに顔向けできないことをした美都のことを愛し続けられるんでしょ?」

と話しかけるシーンがありましたが、あれ?普通メンヘラ気質の人って、親から愛情を受けていない人ですよね?

親から愛情を受けられなかったから、恋人や夫婦に重い愛情をぶつけたりするものなんだけどな?
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原作無視!やはり小田原はゲイ…ドラマ「あなたのことはそれほど」9話感想

冒頭から原作無視の、不倫暴露ビラをマンションや職場にばら撒かれるシーンが。

そして、結婚予定の同僚から「結婚式には出席しなくて良いから、家のことを優先して」と言われる美都。

不倫女は結婚式に来るなってことでしょうが…

院長は気に留めていない風に美都の肩を叩いていましたが…

いや、まず事実確認したり、警察に連絡したりしない?


そして涼ちゃんはビラを持って麗華の元に。

心当たりが無い麗華に

「ウチも本当に子供が欲しかったんですけどね~」

と気味悪い笑顔を向ける、と…。

いやー、もう、原作の涼ちゃんはこんな分かりやすい気持ち悪さじゃないし、麗華とはその後接触していないので、何なんでしょうか?


そしてやはり原作にはいなかった涼ちゃんの同僚に、部屋の保証人になってもらうと共に、ビラのことを話す美都。

そして、麗華は涼ちゃんから渡されたビラを有島に見せ、そして

「あなたはあの人を心配するんでしょ?」

と怖い笑顔で静かに言い

「もう会う気は無いから!」

と言う有島に

「うん。会わないで欲しいけど、でも心配しないあなたも嫌。

優しいって、何なのかしらね?」

と言いました。


そして、美都の引越しを手伝う小田原。

小田原は美都にハッキリと

「俺が考えているのは涼太の幸せだけですよ。

俺は涼太のことが好きなんです。」


と言い切りました!

ははは、やっぱりゲイ設定ですか。

しかも立ち聞きしちゃって動揺する涼ちゃん…
PR

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます