原作改変しまくり #婚活1000本ノック 3話ネタバレ感想~実写オリジナル脚本は面白ければアリ!

2024年02月01日
八木勇征 0
「婚活1000本ノック」の視聴率、1話3%台、2話2%台と大失敗のようにネット記事には書かれていますが…

これに関しては「TVerで観る人多いからなー」と思えてしまいます。

主人公の綾子役の福田麻貴のせい、とか、原作の面白さを出せてない、それを補う脇役がいない、なんてコラムニストのネット記事も見ましたが、書いてるのは大抵男性。



そもそも原作も読んでないのでは?

で、八木勇征の存在もまだ認識していないのでは?


だって公式アカウントを見たら、明らかに主演の福田麻貴よりも八木勇征を番宣に使っていて、彼のファンが観ることに制作陣は期待してますもん。



私は原作既読、八木勇征ファンとして観てるけど、それを抜きにしてもこのドラマは面白いです!

それは、「婚活」をテーマにしながらも、登場キャラそれぞれ個性的に描き、かつ笑え、不快感を与えすぎないようにオリジナルの原作改変やエピソード追加で上手く丁寧に実写化しているからです。

八木勇征出演ドラマ「婚活1000本ノック」原作ネタバレ感想~山田クソ男はハマり役になる、か?

八木勇征出演ドラマ「婚活1000本ノック」原作ネタバレ感想~山田クソ男はハマり役になる、か?

来年放送開始のドラマ「婚活1000本ノック」に八木勇征が出演するので、原作本を図書館で借りてみました。八木勇征、これで5クール連続ドラマ出演ですよね?「美しい彼S2」「ホスト相続しちゃいました」「18/40~ふたりなら夢も恋も~」「ハイエナ」の間が空いていないはずなので。 この投稿をInstagramで見る 『婚活1000本ノック』フジテレビ水10ドラマ【公式】(@konkatsu1000_cx)がシェアした投稿 婚活1000本ノ...



原作は作者の心の声を独白として書いてるから、それをそのまま実写化すると他のキャラの心情や表情が伝わりにくくなりますもんね。

そして、とにかく演出が面白い!

作者が改変をどう思っているかは分かりませんが、根本的なテーマはブレない脚本、展開になっていると思います。

特に3話はオリジナル満載で、若くて売れてて美人の作家の九本さんも婚活真っ最中とか、彼女の側には山田クソ男の先輩幽霊としてお父さんがいる、というお話になっていました。

そもそも原作では、綾子のバイト先のバツイチ再婚子持ち主婦から「その歳で愛してくれる男がいないなんて、ブス確定」と言われてたんですよね。

それは過去の綾子の発言を「主婦を馬鹿にしてる」と勘違いして敵視してきていたから。

これ、めちゃくちゃ多過ぎて時代錯誤に感じるんですよね、今だと。

未だに「独身高齢未婚女性はー」とか、婚活で結婚した主婦が見下してSNSでドヤってるの見かけるけど、独身高齢未婚女性としては

「その手の発言、もう聞き飽きたんだけど…

てか、何でそんなに見下して敵扱いしてくるの?」

と疲れちゃうだけなんですよ。


最初は「まぁ主婦より若い女性からケンカ売られる方がまだマシか」と思っていましたが、九本さんのバックボーンもしっかり設定されていて、彼女のこと好きになりました!

北関東のヤンキー像、大袈裟に思えるかもだけど、実際ああいうノリあるしね…

自分はラブラブと思ってた妻から離婚されてる父親だけど、でも娘の幸せを願ってるお父さんってのも、自分だったらウザいだろうけど…でも宇梶さんのキャラが良かった!

このドラマ、脇役が豪華で丁寧ですよね、前回のハートパイと言い。

今回は山田クソ男の出演シーンはそんなに多く無かったけど、そこに不満はありません。

綾子さんが惹かれた「あつもり」は、原作だとハト男に置き換えたのかと思っていたキャラを混ぜていたと思われます。



婚活料理パーティーの主催者イケメンで、飲食店経営していて、ヤリ目だったのを山田が止めた、という流れでしたが、そこは前回のマスクマンと展開が被るから、こんな風に原作要素をやや残しつつ改変したんですね。

だから、あつもりの料理上手エピソードは入れたのかと。

ハト男の一夫多妻発想も、あつもりが結婚詐欺師なのもオリジナルではありますが。

また、九本さんの婚活相手、風間俊介が演じた役も完全オリジナルです。

風間俊介は「それでも、生きてゆく」のサイコパス演技で見直した元ジャニーズの俳優さん。




穏やかな優しい役も、怖い役も、色々演じられて良いですよねぇ。

ま、私は九本さんがあつもりに騙された過去があり、彼が綾子もカモにしようとしてると気付いて殴り込みに行ったのを見て、ドン引きしている彼に「ダメ男」ボタン押しましたけどね。

九本さんは、元々正義感が強い頑張り屋さん、という設定が先に語られていた分、

「いくらコミュ障キャラ男性設定でも、『助けて』という声が聞こえたら助けに行こうとする優しさのある男なら、九本さんの事情も聞いて一緒に怒って建設的な解決法を一緒に考えてくれる人なら良かったのにー!」

と思っちゃって。

そこはラストにお父さんと山田クソ男も同意していましたしね。

そこまでは、言葉尻を気にしたり、感じ良い発言もあり、「シュークリームを食べさせたい!」と言ってくれる良い人だったのになぁ。

そこも深読みすると、「僕が九本さんにお礼をどうしてもしたいから」のゴリ押しだった、とも思えますけどね。

九本さんも彼の前では「婚活ならこういう仮面被った方が良いだろう」という態度を取ってはいたし。

それでも、上手くいく展開を期待する流れでした。

ま、相関図の時点で、

綾子と九本さんは、野村周平が演じる御曹司の小池を取り合うライバル

となるだろうと思わされていたけど。

婚活1000本ノック_原作改変_脚本家

実際には、小池と綾子はハト男が現れた頃の料理婚活パーティーで出会っているし、御曹司だと分かるのは後半の地方の婚活TVイベントだったから、かなり改変されてるのですが。

山田クソ男が先輩幽霊に協力したり、あつもりの裏を「結婚詐欺師」じゃなく「ヤリモク」と見誤っていたのも完全オリジナルだけど、何だかそれはそれで面白かったです。

幽霊だからって、何でも分かるわけじゃないってことですね。

原作だと、やはり自身の経験で相手の本気度を見抜いていたかなぁ。

あと「膝だるだるー」とか綾子をディスるけど、原作だと「妊娠線出来てる」と言ってました。

いきなり太ると出来る肉割れ線のことなんですが、それを「妊娠線」と言うのは実写化的に誤解を生むから改変したんでしょうね。

それでも、「俺はあの妊娠線も可愛いと思ってた」と言う山田も良かったんだけどね。

今のところ、そういう「山田クソ男は、ヤリモクのつもりでも綾子と寝た時にちゃんと彼女を見ていて、心から軽く見てないし、サラッとキュンとくること言うから憎めない」ってとこは好きだったかな。
「セクシー田中さん」の芦原妃名子さんの一件で、原作付きドラマの実写化はこれから色々言われやすいだろうと思います。

ただ、一字一句原作通りじゃなくても、根本的なテーマは変えず、こんな風に面白く実写用にアレンジするなら、アリなんじゃないかな?

私が原作を最高傑作とまで思っていなかったのもあるけど、ちゃんとどっちもチェックしていて、私は満足してますよ。

ベタにし過ぎてるわけじゃないし。

綾子と山田の掛け合いも、原作と違ってるけど面白い!

原作未読の視聴者は、好き勝手な予想をしていたり、やはりベタな展開を望んでいたりもするようなんですけどね…

「セクシー田中さん」の脚本家 相沢友子と日テレ叩き、一般人が騒ぐのに懐疑的

「セクシー田中さん」の脚本家 相沢友子と日テレ叩き、一般人が騒ぐのに懐疑的

私はドラマ「セクシー田中さん」を観ていなかったし、作者の芦原妃名子さんの作品を読んだことがありません。セクシー田中さん(1)【電子書籍】[ 芦原妃名子 ]昔は別コミとかプチコミックとか母親が雑誌を買ってたので読んでたけど、芦原妃名子さんが連載している時期はもう読んでいなかったので。なので、SNSで話題になっていたので、「セクシー田中さん」の脚本の件で、脚本家の相沢友子氏が大批判されているのを見かけて、「ま...



脚本家が恋愛脳ってだけじゃなく、それを求める視聴者層も確かにいるのが現状。

それでも、今のところこのドラマは「くっつけばそれで良し」になっていないのではないでしょうか?

ラストを原作通りにするかは分かりませんけどね。

友達のおけけが婚活頑張ってハゲの彼氏が出来て、最初は「幸せ」って言ってたのに、やっぱり最後に別れた…というエピソードは変えるんじゃないかなぁ。

フジテレビにしては、その辺の気遣いを割りとしてると思うんですよ。

ハゲをディスるってエピソード入れたら、やはり男性視聴者は気分悪くなるだろうし…

ハートパイのことも、そこまでベジータな髪型をディスってはいませんでしたからね。

ドラマ「婚活1000本ノック」2話ネタバレ感想~男は髪型、青髭、眉、服装でイケメンから生理的無理に変わる⁉︎

ドラマ「婚活1000本ノック」2話ネタバレ感想~男は髪型、青髭、眉、服装でイケメンから生理的無理に変わる⁉︎

「婚活1000本ノック」、1話は視聴率3%台で低かったようですね。でも、私は八木勇征のファンということを抜きにしても、1話だけでなく2話も面白かったです!段々と原作とどう改変しているのかも分かってきましたが、上手くオリジナルエピソードを入れたり、下ネタ部分を変えたり、としつつ、CGを使った演出も面白い!他の方の感想を読むと、2話はとにかく「ハートパイ」とあだ名を付けられた誠実で優しいけど生理的に無理、な男性を...



「トキメクってどういうこと?」「どうして同じようなモテる男ばかり好きになっちゃうの?」という、自分を見つめるところに話がいくのが良い作品だから、そこはこのまま大事にして欲しいです。

視聴率が低い理由は、裏番組が人気だからか、「婚活=説教臭い、古臭い、関係ない」と思われがちだからか、本当に内容が合わない人がいるのか、私には分かりません。

Netflixでは観られないしなー。

でも、メインも脇役も細かい設定やヘアメイクに拘っていて、今のところとても面白く私は観ています。

相関図を見ると小池と山田は大学の先輩後輩になっているから、もしかしたらそこに山田の過去に片思いしていた女性をヤリ捨てした話を絡めるかもしれないけど…どうするつもりかな?

それを入れると、山田のクソ男っぷりは益々上がっちゃいますけどね。

でもそれを経て、山田なりに色々と考えて、綾子さんのことを幽霊としてでも好きになり、彼女の幸せを考えてラストに向かっていく展開は、例えアレンジを加えたとしても残して欲しいなと思います。

原作をディスる気も無いし、「これぞ、実写化の成功例」の一つとして上手く行って欲しいんだけど…

これ以上今から視聴率が上がることはあるのでしょうか…

来週からは八木勇征のめざましテレビプレゼンター出演もあるから、見逃し配信で観ようと思う人が増えたら良いなぁ。



ちょっとねーTVだとまだお行儀よくしているし、着痩せするタイプだから、今時の多いイケメンの一人と思ってる人が多いのかもしれないけど…

FANTASTICSの活動の中でも、面白いことやってるし、私は半年以上追っていても全然飽きてませんよ!

八木勇征✕瀬口黎弥(ゆせれや)の #FANTASTICROCKET SNS拡散バトルまとめ

八木勇征✕瀬口黎弥(ゆせれや)の #FANTASTICROCKET SNS拡散バトルまとめ

12/5にFANTASTICSの3枚目のアルバム「FANTASTIC ROCKET」が発売される前に、1ヶ月もかけてSNS拡散バトルが開催されるとのことです。先日八木勇征が世界仰天ニュースでアルバムの番宣をしていて、「何でそんな先の番宣を今するんだろ?」と私も思ったし、中居正広も一瞬「?」な顔をしていたように見えましたが、こういう企画があったからなんですかね?ちなみに、最近は色んな特典付きがあって、それによって値段もかなり違うもの...



ま、無理にゴリ押ししても逆効果なんでこれ以上言いませんが…

ドラマはドラマとして、やはり面白くて嬉しいです!

4話目以降も期待!

ただし…推しの贔屓目で私は思ってもいない褒めコメントをしない人間ですから、ダメと思うところがあれば正直に書いていきますので、ラストまでこのままスタッフさん頑張って下さいね?
関連記事
※当ブログ記事内には、実際に購入・使用した感想に基づく商品プロモーションを含んでいます。