東京のルノアールは若者のマルチ・投資勧誘だらけ⁉︎

2022年11月12日
オススメ 0

PR
ルノアールで勧誘

今日は恵比寿の美容院に行った後、いつものようにルノアールに入ろうとしたら満席だったため、駅の反対側の方に行きました。

いつも利用している方だと1人席に座れるのですが、今日行った方もやはり混んでいて、空席だったのは2人掛けのみ。

まぁ、コーヒー飲んで一服したいだけだし、と思って着席してすぐ、隣の若い男性2人が投資の話をしていることに気付きました。

この手の若い男性達、時々見かけます。

渋谷のチェーン系カフェで、1人の半グレぽいのに勧誘されてる青年2人、とか、「社会の歯車になりたくない、キッザニアみたいなことしたい」とイキってる社会人なりたてとか。

勧誘する側は、服装はカジュアルとヤカラ系の中間くらいが多いかな。

成功してると言う割には、お金かかってなさそうな服だし、オシャレでも無い。

勧誘されている側は純朴そうか、意識高い系。


今日見た2人は、勧誘側はパッと見ちょっとヤカラ系で白いごつめのスニーカー、勧誘されてる側もカジュアルな服装でした。

「ああいう人達って、誰か他人に対して不満があるんじゃなくて、世界に被害者意識を持ってるんだよ。

それが分かると、どういう話し方をしたら引き込めるか分かる。

俺はそこで成功して結果を出せてるけど、ただやり方を真似するだけじゃダメなんだ。

ほとんどの人が上手くいかなくて失敗する。

ちゃんと頭使って考えられるようにならないとダメで、そう出来るようになるための機会はあるのに、今話したようなことを理解して実行出来ない人ばかり。

そうならないようにしないとダメでしょ?

で、お給料どのくらい?いくらまで投資出来る?

というのがすぐに聞こえてきたので

「おっマルチ勧誘かな?どこのだろ?」

とワクワクと聞き耳を立てることに。

勧誘する側って、敬語使ってても話し方が上から目線で、相手を見下してるのが思い切り伝わってくるんですよね。

で、勧誘される側は「あっ、そうなんですね!なるほど」とか素直に聞いてて、お互いメモ取ったりしてるから分かりやすい!

彼らが店内満員の中で割と小声だったので、なかなか肝心な部分が聞き取れませんでした。

ただ分かったのは、いわゆるマルチというかネットワークビジネスの勧誘では無い、ということ。

「ミスユニ」と聞こえた気がしたけど、1回だけだったので「ミス・ユニバース」が関係していたか断言出来ません。

勧誘された側が初期費用200万円(24回払い有り)だかを払い、まずはInstagramのアイコン等で使用するための写真撮影があるそう。

そして、交流会ではYouTuberやモデルや美容関係者が来て情報交換ができ、人脈が拡がる。

会話術等の基本的なことが身に付いたら、モデルの教育係(?)になる
、という風に聞こえました。

定期的に交流会があり、それに参加するだけでも普段聞けない話が聞けて為になる。

仲間内のモデルにはユニクロやアウディの広告に出ている子がいる。

入会したら11グループに入ることになる、他のメンバーはモデルと、自分でビジネスをしている人。

はい、もうこの時点で胡散臭さ全開!


勧誘された側の子のプロフィールですが、

●茨城県出身の23歳

●お給料は手取りで13~15万円程度

●今ある貯金は車の頭金にしようと思っている

●歯列矯正をしたいけれど、それに100~120万円かかる

●肌も美容皮膚科で赤みを消してキレイにしたい

●友達に外見改善にお金をかけようと思っていることを相談すると、反対される


これは勧誘側が色々と聞き出している中で分かってきたことです。

この「車の頭金」という話が出た時に、勧誘側の声色が急に怖くなりました。

「君が車買いたいとか、そんなの俺に関係ない話。

でも高卒レベルの手取りの給料で、車買ってどうするの?

車って維持費がかかるって分かってる?

別に車を持つことを否定はしないよ。

でもプライドか思い込みで車買ってどうするの?

車を手放すのだって簡単じゃないんだって知ってる?

要は優先順位の問題で、今車持つより、ちゃんと金稼いでから買わないと意味が無いと俺は思うし、そんな無理して買った奴の車なんて正直乗りたくない。

別に君の考えを否定はしないけどね」

と、明らかに責めて馬鹿にしている口調と内容なのに、自己弁護にも必死!

また肌の不調に悩んでいる件には

肌の調子が悪いってことは腸の状態が良くないってこと。

水分と腸の状態で肌の状態は決まるから。

腸が不調に鳴る原因は、大抵はアレルギー、主に牛乳か卵。


子供の頃にヨーグルトを食べさせられてた?それが原因だよ、分かりきってることじゃん。

ね、こんな有益な話だって、会には美容の専門家たちがたくさんいるから、いくらでも聞けるよ。

それだけでも価値があるでしょ?」

とドヤっていて、もう私は隣で爆笑しそうになるのを必死に堪えましたね。

お前が話してることなんて、ググればすぐ出てくるレベルの浅い話であって、私からしたら上澄みも上澄み。

それをさも有益な情報と思い込ませようとするなんてアホだし、感心して聞いてる青年もアホかー!

ためしてガッテンでも観てれば?

そもそも肌の調子は水分と油分のバランスが大事なのに、あんた油分の話してないだろがー!

腸の調子が肌と結び付くのは確かだけど、それだけが全てでは無いよ?

そしてその場合はアレルギー以外にも、他の原因があるケースも多い。

永久保貴一の漫画で、サメのエキスを飲んだら腸と共に心臓の調子が良くなった話は読んだことがあるような?

あと、今ある肌の赤みやニキビ跡を消す話と、腸活の話は別物。

ニキビ跡の赤みが残っているのは色素沈着だから、美白ものが有効。

【POLA】ホワイトショット インナーロック IX



おばちゃん、レーザー治療とかピーリングとか色々やったことあるけど、語ろうか?

レーザーでまたシミとイボ取り

今日はまた石井クリニック行きました。前回のレーザー記録はカテゴリーに「レーザー体験記」作ってるので見てみてくださいませ。レーザー体験記前回やったレーザーの場所はまだ3ヶ月経ってないので、今日は別の場所のシミ取りと、昨年イボ取りした場所にまだあるイボを取ってきました~。イボは前回小さく残ってしまってたのが、また白ニキビくらいに育ってしまったのです…シミは肝斑に近いからと、トランサミン飲み続けないと打て...



おでこのニキビ跡を気にしていたけど、おでこはねー前髪の刺激ってケースが多いんだ。

ニキビケア用の化粧水とか使ってるかな?




歯列矯正に関しても

「じゃあ、マスク外して顔見せて」

と言って一瞥した後に

「そんな気にするような状態じゃないし、それこそ優先順位の問題。

大事なのは歯並びじゃなくて、眼力と表情なんだよ。

歯並びを整えたらモテると思ってる?

それより話し方や表情の方が大事に決まってるじゃん。


人を惹きつけられる人っていうのは、そういうもんでしょ」

とやはり上から目線で鼻で笑いながら言っていました。

この話の流れからいくと、この勧誘者はエステや美容の商品をこの男性に売りつけようとは思っていない?

でもある程度の見た目でなければ、勧誘する側に回れる立場にはなれなそう。

多分、勧誘したい子にそこまでお金が無いから、そちらにまずお金を使わせないようにしたかったのでしょう。

最初に200万円の投資をさせないといけないからねっ。

このビジネスの話は、彼に会う前に他の人にもしていた、と言っていました。

「その人は君よりもっと大変な状況で、以前は事業をやっていたけど今は数百万円の借金があって、月8万円の返済をしているんだ。

それで、このままじゃダメだ、生活を変えないといけない、と思ってこの投資に乗ることにしようとしている。

そういう人って仲間内にもいて、今はすごく成功していてそんな風に見えない人でも、聞いてみると実は以前は事業に失敗して苦労していたんだ。

そんな話は普段身近で聞けないでしょ?

それをここの仲間になれば聞ける、それだけで十分お釣りが出るくらいすごい経験になるって分かるでしょ?」

なーんて言っていたけど、じゃ、私その手の話を身近でいっぱい聞いてきたけど~あなたの出した例以上の話も知ってるんだけど~私はそれを聞くために200万円も払ってないよ?

私は全然リア充でも無く生きてるけど、それでも23歳の時点で「この話やべぇ」と思うくらいの頭はあったと思うな…

そもそもサラリーマン家庭の娘だから、事業をやることに魅力を感じないというのはあります。

リスクが怖いし、親から借金は友人間でもダメって言われているし、クレジットカードのキャッシングさえしたことがありませんもん。

リボ払いもうっかり間違えてやったら利息があまりに高くて、馬鹿馬鹿しくてすぐ止めました。

もちろん事業をやって成功した人の話も聞いてきているけど、そういう人はそれ以外の職歴もシッカリしていました。

ノリで事業に手を出し、バブルで大儲けをした後に倒産した、なんて人の話も聞いてきてるけど、どんな形でも自分で事業をやりたがる人って結構いて、何度も会社作っては破産を繰り返す、なんてのもあるある。

私はそれを覆すために、この手の情報商材だか何かに投資をして成功した、という例は一切聞いたことがありません。

だって成功する人って、自分でオリジナルのアイデアを考え出して進んで行ってるから、他人にお金払ってノウハウを教えてもらっていないもの。

それじゃ誰かの真似で、時代の先を行けないでしょ。
PR
ただ勧誘されている子も、多少は警戒しているようではありました。

突然「リア充にならなきゃ、いけないんですかね?」と言い出した時には、

「あー、そうやって仲間内で集まって情報交換して、というワイワイした感じのリア充って、どうなのかな?と思ってると言いたいのね」

と、非リアの私は察しましたが、勧誘員には

「は?何急に全然関係ない話してるの?

まぁ良いけど、そもそもリア充かどうかは関係ない、というか、リア充はそうなろうと意識なんかしてないよ。

俺だって本当は内向的だけど、今はこうやって他人と話せるようになってる。

それは、そうすることに意義があると分かって努力したから。

何のためにそうするか、優先順位を決めて動かないと、何も変わらないんだよ。

これやってるとさ、見る見る大変身するように一気に成長していく子ばっかりなんだ。

普段身近でそんな人見ないでしょ?


と、どんな話も自分ら上げに無理矢理持ち込んでいて、それもまた笑いを堪えるのに必死になりましたねぇ。

また「あ、もうこんな時間だ」と勧誘されてる子が話を終えようとしたけど、まだ落とし切っていないため、「じゃあ要約するとー」と勧誘員は話を続けていました。

私もね、一応止めるべきか迷ったんです。

ただ確実に悪徳だと分かる話が出ていず、証拠残せるように会話の録音もしたけど、雑音がすごくて所々しか聞き取れません。

そもそもの目的が何か?がハッキリ分からなかったので。

「投資」「ビジネス」は分かるけど、「何が最終目的としての投資か」が分からない。

何となく勧誘から話を逸らすように、なのか悩み事相談みたいなことを始める青年が、何を考えていたか分かりません。

ただ、そのフラフラした話し方を鼻で笑われて

「そうやってネガティブで、自分に自信が無くて、何かあったら友達に相談してるんでしょ?

で、友達に止められたら迷う、とかしてたら何も変わらないよ。

友達との付き合いと、こっちの仲間と一緒にやりたいことは、分けて考えなきゃ

と言い出されていた時には

「あー、これ、この勧誘を友達に相談するなって釘刺してるな」

と分かりました。


この時点で入店から30分近く経ってしまい、満席なのに占領するのも悪いので、私は帰ることに。

本当は、勧誘員がトイレにでも行ったら、コソッと止めようかと思ったんですけどね。

さすがの私も、ヤカラ系の男に立ち向かうパワーはありませんでした。

たまにコメダ珈琲とかで「勧誘行為禁止」の張り紙を見るけど、このルノアールには無し。

で、お会計の時店員さんに

「この店って、店内で勧誘行為禁止のルールありますか?」

と聞いたら

「ありません。めちゃくちゃ多いですよ、特に若い子」

と言われました。


「そっかー。隣の席の子も23歳って言ってたし、まさにそれなんだけど、じゃあ仕方ないですねぇ」

と言って、店員さんとトホホ顔をして帰宅。

その後Twitterを見たりググったら

「ルノアールは勧誘に使われることがとても多くて有名」

というのがたくさん出てきました。

私はこれ、ルノアールがもう禁止にした方が良いと思うんですけどね…

警察を呼ぶのもアリらしいんですが、私が聞いた話が確実に警察沙汰レベルか分からず、迷いました。

今は若い子の投資詐欺とかマルチや宗教の勧誘問題が頻繁にニュースになっているけど、被害者で無いと止め方が分かりません。

このグループの会員は全国にいて、名古屋在住とか茨城県やあちこちの人がリモートで講習?会合?参加もあるけど、でも対面が1番良いから今日はこうして会ってる、と恩着せがましく言ってたなぁ。

最初は面白おかしく聞いていたけど、帰り道に落ち込みました。

どっちの男も「頭悪いなー」と思う話し方、理論展開だったので、ツッコミどころ満載。

それって、「この勉強をすれば大丈夫」ってのは無いんですよね。

コロナで経済不安になった時、その前からアフィリエイト業界では情報商材ビジネスやオンラインサロンに移行する人が増えていたから(これの原因はGoogleのアップデート)、今後はマルチや情報商材に手を出す若者が増えて問題視されるかもな、とは思いました。

ただ、若者だとバブル期みたいにカード地獄になるとか、借金塗れになる程のお金がそもそも無いのでは?と思っていたんです。

でも実際には手取り10数万円の若者もカモになってるんですね。

「美味い儲け話は無い」

は100%真実か分かりません。

上手くやれて合法的な、頭の良い人もいるでしょう。

私はリスクを取りたくない派なので、趣味と実益を兼ねてブログ運営を続けていて、アクセス数や収益が減ってもそこまでムキになってはいません。

元手はサーバ代とドメイン代だけで、後は自分で日々思ったことやお得と思ったことを正直に書き残しているだけですから。

だから身バレして酷い目に遭う、というリスクさえ避ければ、金銭的に失うものはありません。

お金儲けの為に情報商材を買ったり、ドメインを強くしたり、もする気は無い。(そういうことした人がGoogleのアルゴリズムのアップデートで吹っ飛ばされまくって消えるのを見てきたし)

今は検索である程度のことが分かる時代なのに、どうして、どうしてこんなに若者の詐欺被害がニュースになっても、後を絶たないのかなぁ…というのは、大人として悲しくなります。

「モデル」「YouTuber」が引きになるキーワードだとまだ思っているような若者、いたんだ…

ユニクロは主に芸能人、アウディは主に外国人が広告塔になっているのに、両方に出ているモデルの女の子がそのメンバーにいる、なんて言われたら、「は?じゃあ名前教えて、ググって調べるから」と私ならすぐ聞くのになぁ。

彼が親御さんに相談するなり、自分でおかしいと思って止めるなりしてくれたら良いなと思います。

ただ、親御さんも万能じゃないからね。

それでもTwitterで「ルノアール」と入力したら、サジェストに「勧誘」が出るくらい、ルノアールでの勧誘が有名だと今更知りました。

今まで何度かあちこち利用していたつもりだったけど、ここまでガッツリなのは初めて見たので。

出来れば、ルノアールには「勧誘行為禁止」というルールを作ってあげて欲しいなと思うし、そこは警察なり法律なりで対処して欲しいなと思います。
関連記事