中村倫也と安田顕の横で、新田真剣佑はカンペ見まくり…東京シティ競馬(JBC)アンバサダー動画

2020年09月19日
新田真剣佑 0
今年から中村倫也と新田真剣佑がアンバサダーを務めていた東京シティ競馬に、新たに安田顕が加わりました。



上半期は中村倫也と新田真剣佑の2人、下半期は安田顕を入れて3人。

昨年は上半期は中村倫也1人、下半期は賀来賢人と大谷亮平を入れて3人、だったので、元々20、30、40代を入れるというルール、なんですかね?

ただ、上半期は結局ポスターのみで、「CMも公開します」と言っていたのに、オンエアされないままでした…

コロナの影響だったのでしょうが、トークイベントが無いだけでなく、CMも無かったのは残念。

安田顕は好きなのですが、個人的には中村倫也と新田真剣佑のトップコート先輩後輩トークを聞きたかったので、それが叶わないままの安田顕追加かぁ…と思っています。

というのも、中村倫也も安田顕もトークが上手いから、その2人と並んだら真剣佑はキョトン顔で固まるだけなんじゃないか?という気がして…

先に3人もビジュアルを見た時、勝手にそういう想像をしてしまいました。

その後、中村倫也がTwitterで告知してくれたので、3人のご挨拶動画を観ました。



まず第一に思ったのが

「真剣佑、カンペ見すぎ!!!!!!」

真剣佑的に、このお仕事はあくまでも中村倫也のバーター的な立ち位置で、そんなに乗り気じゃないんだろうとは思ってました。

今回のこの動画もSNSはTwitterは無く、Instagramで「JBC」と書いてポストしただけ。

この投稿をInstagramで見る

JBC

新田 真剣佑 Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 -



ちなみにJBCは地方競馬の発展や競走馬の生産振興を図ることを目的としたもので、今年は大井競馬場と門別(北海道)で11月3日(祝火)に開催されます。

ので、北海道出身の安田顕がアンバサダーに追加されたんですね。

今回の動画は確かに安田顕の就任挨拶兼JBCの告知、なのだけど…

自分の名前を言う時以外、真剣佑はずーっと画面右手のカンペを見てますね。

中村倫也もチラッとカンペは見てますが、途中からはちゃんとカメラ目線で語っているし、安田顕の方を見て笑ったり、真剣佑に笑いかけたりしてます。

が、真剣佑はカンペを見るのに夢中で、安田顕のボケにも反応が遅れ、中村倫也が自分を見てるのにも気付かない有様…

中村倫也はTwitterでも「なぜ平たい声を」と、安田顕のボケに笑ってるのにー



動画内でも、一応真剣佑は遅れて愛想笑いをしてましたが、そう、おばちゃんは、君がそんな風に2人のノリについていけないだろうって予想してたのよ…
中村倫也と安田顕のキャリアと、新田真剣佑の実力を比べるのは可哀想、だとは思います。

年齢も若いから場数が全然違いますもんね。

ただ、このくらいの動画でもカンペを見続けないとダメ?暗記できない?難しかったのかな?

せめて、先輩たちが話している時はそちらを見る、もしくはカメラの方を見る、というのが出来るようになると良いですね。

先輩たちは舞台慣れしてる人だから、そういう間合いとか教わる機会になる、かな?

最近の真剣佑は、本当に1〜2年前と随分キャラ変してしまっていて、ファンの私にもよく分からなくなってきました…

以前は「若いのにシッカリしていて、礼儀正しい青年」だったのが、パリピ系、自由人系のキャラになっていき、更にファミリーと呼ばれるファンクラブ会員の前ではふにゃふにゃ甘えて、チャラいこと言って酔っぱらいみたいな態度を取るようになっていて、本当に驚きます。

新田真剣佑のファンクラブ限定チャットライブを観て…呆れた

本日は、新田真剣佑のファンクラブでチャットライブ配信がありました。これ、チャットライブがあること自体内緒にすべき!と思っているファンクラブ会員がいるみたいなんですが、でもチャットライブ配信待ちの画面の時には「ライブをみんなにシェアしよう」というTwitterボタンが付いていたので、配信があること自体は拡散して良いことなのでは?内容は書いたらダメなので、さすがの私も書きませんが…予定通り、沖縄報道明けのチャ...



ファンの中には「こんな姿は私(たち)だけに観せてくれてるの!」と思う人もいるんだろうけど、キチンと礼儀正しい青年キャラだと思っていた私は困惑…

中村倫也もふにゃふにゃ柔らかいキャラになる時あるけど、あくまでもそれは引き出しの一つというか、基本は柔らかい話し方だけど、ふざけたことも真面目なことも言う、という部分は、売れる前から変わってませんし…

まぁ新田真剣佑がどんな人なのか、なんてテレビやSNSで観える表面的な部分では分からないし、あくまでも商品として、どうして行こうか?と彼本人なり、事務所なり、が考えているのでしょうけど。

それでも「カンペずっと見てて良い俳優」ってのは無いからな…

中村倫也に優しく色々教えてもらえると良いな〜と思っていましたが、なかなかCM撮影とかも出来ているのか、どうなのか…ですね。

「あれは嫌だ」「これは嫌だ」と言い出した時に、中村倫也がうまく諭してくれたら良いのにな〜。

でも中村倫也は面倒見良いけど、東京っ子らしく「3回言ってダメなら、もう言わない」という人みたいだからな…

上から説教するより、アドバイスして通じないなら見守り体制に入りそう…

と、勝手に妄想してしまう、それが気持ち悪い俳優ヲタ…

何にせよ、中村倫也も新田真剣佑も安田顕も好きだし、この異色な組み合わせでどんなCMやトークが繰り広げられるのか、色々観てみたいです!

コロナでまだまだどうなるか分からないけど…でも、新CMやトークイベント、下半期はありますように!
関連記事
※当ブログ記事内には、実際に購入・使用した感想に基づく商品プロモーションを含んでいます。