ドラマ #リモートで殺される ネタバレ感想~つまらない、酷い、真剣佑の無駄遣い…

2020年07月26日
新田真剣佑 0

PR
秋元康という時点で全く期待していなかったドラマ「リモートで殺される」観ました。

いやぁ…始まって5分もしない内に、は??設定どうなってるの?とか、本田翼の演技が過剰過ぎない?とか、何だか色々呆れている内に、1時間経って終わりました…

犯人は予告の時点で予想のついた前田敦子。

高校時代、齋藤飛鳥と前田敦子が付き合ってて、前田敦子のことが好きだった本田翼が齋藤飛鳥を突き落とした。

それを8年後の齋藤飛鳥の命日に、何故か屋上にいた男女全員を前田敦子が殺して周った…

もう、役柄の名前を覚える間もありませんでした。

だって、齋藤飛鳥が突き落とされた日に屋上に行った7人の内、本田翼以外はお薬飲んでハイテンションになってただけ。

柄本時生とか真剣佑とか、なんで恨まれなきゃいけないの?

そもそも、高校時代に仲良かった6人でリモート飲み会、とか25歳にもなってやる?

全員が地元在住ならわかるんですが、一人暮らししてるし…

古郡は結局誰なんだろ?

でも、予想通りの「続きはHuluで!」の為に、今からすぐにHuluに入る気には全くもってなりません。

まぁもう、放送日のカウントダウン動画の時点で

「これは寒々しいドラマになるぞ…」

と予想はしてましたけどね…



本田翼も前田敦子も、というか出演者は新田真剣佑以外も別に嫌いじゃない、むしろ好きな人出てたけど…

こんなに出す必要は一切なかった!

脚本が散漫で、辻褄合って無くて、それをレズビアンをオチにしたらヲタが喜ぶだろ?って思ってるところがもう…気分悪いわ。
PR
これ本当に、誰得のドラマだったんですか?

齋藤飛鳥ちゃんの売出し?

でも真剣佑にキスどころか、その先も「しよーよー」と絡むビッ○役でしたよね。


前田敦子と斎藤飛鳥のキスシーンで喜んだ男性ファンもいたようですが…

そもそも前田敦子とか早乙女太一とか、子供もいる方々に高校生役をさせて、齋藤飛鳥と並ばせるってのも配役の基準が意味わからない…

ただただ、新田真剣佑のファンとしては、顔キレイだな~とぼんやり眺めていました。

ガチャガチャとドアを叩いたり開けようとしたり、悲鳴をあげたり、というパニックムービー感はありましたが、ラストに前田敦子の横で齋藤飛鳥の幽霊がいたところを観ても、コレはもう「世にも奇妙な物語」くらいキチンとしたクオリティで、ホラーに振り切ったドラマにした方が良かったんじゃないかなと思います。

ミステリーと呼ぶにはお粗末すぎる。

あと、セリフがちょいちょい古臭すぎて、コレはもう秋元康にはドラマ制作は無理なのかも?と言いたくなるレベルでした。

「…大人になるって…そういうことだろ…」とかさぁ。

期待してなかったけど、齋藤飛鳥のファンがミニスカートから出た脚を楽しみ、真剣佑とかその他の出演者のファンは顔を楽しむ、しか無いドラマでした…

リモートドラマはどうしても単調になりがちで、やっぱりNHKの制作のものでも、余程脚本がちゃんとしてないと厳しいな~と思っていたのですが…よくここまでレベル低い内容で、これだけのキャスト集められましたね!?

とりあえず、LGBTをオチに使えばヲタ喜ぶって安易な発想、いい加減古いんで止めて欲しいです…

そして、無意味に殺された男性出演者たち…合掌…

※Huluのネタバレを読んだところ、早乙女太一は前田敦子の共犯者という設定だったそうです。

真剣佑の部屋のドア叩いたのと、ガソリン投げ込んで火を付けたの、1人では難しそうと思ったけど、共犯者いたから?

しかし、ずいぶん安易に同級生を手に掛けるもんだわ…

そしてあんなに騒音出したら、隣近所にすぐ見られて警察呼ばれますよ?

男性陣は「1人じゃ寂しいから」という理由で巻き込まれた、というオチだそうですが、意味不明ですね。

てかHulu誘導したいなら、本編ちゃんと作れや!

あと、何人かチラホラ言ってますが…真剣佑に子供出来てたかも?疑惑とか絡めるの、もうやめてあげて?
関連記事