「ザ・ポリティシャン」のメンバー4人(ペイトン&リバー&インフィニティ&アストリッド)のELLE対談書き起こし英和訳

2020年06月23日
英語が苦手な大人のTOEIC勉強 0

PR
今度はデヴィッド・コレンスウェット君がザ・ポリティシャンのメンバーと対談した時の映像を和訳してみます。

聞き取れない部分はYouTubeの自動翻訳を使いました。

自動翻訳には日本語字幕に出来る機能もあるのですが、それをやると益々訳がめちゃくちゃな日本語になってしまうため、英語字幕にしたものを書き起こしています。


Ben Platt, Zoey Deutch, Lucy Boynton and David Corenswet Insta-Stalk 'The Politician' Cast | ELLE

冒頭10秒は抜粋なので省略します。

Lucy Boynton(アストリッド):Okay. Hi I'm Lucy Boynton.
こんにちは、ルーシー・ボイントンです。

Ben Platt(ペイトン):I'm Ben Platt.
ベン・プラットです。

Zoey Deutch:I'm Zoey Deutch.
ゾーイ・ドゥイッチです。

David Corenswet(リバー):I'm David Corenswet.
デヴィッド・コレンスウェットです。

(Ben & Zoey):And we're gonna Insta-stalk our Politician castmates for ELLE.
さて、私達はこれからELLEのために、「ザ・ポリティシャン」共演者達のInstagramを追ってトークします。

David:Did you rehearse that?
君たちそれリハーサルしたの?

(Ben & Zoey):No, we didn't.
やってないよ〜。

David:Before you get scrolling, make sure you subscribe to ELLE, and watch The Politician.
スクロールする前に、ぜひELLEを定期購読して、そしてザ・ポリティシャンを観て下さい。

Zoey:Oh my god, I can't look.
やだ、見てられない!

(※ベン・プラットが幼少期に「ラグラッツ」の着ぐるみと撮影している写真、現在見つからず)

Lucy:Yeah, we all know this. This is a great photo here if we zoom in.
わー!これは皆んな知ってるわね。もし拡大したら、ここで一番素晴らしい1枚の写真になるわ。

David:Heck yeah.
だね

Ben:Oh boy.
マジで?

Zoey:You look exactly like Anjelica, Your face. You're making the exact same face.
あなたは本当に、アンジェリカみたいな顔してるわ。そっくり同じな顔を作ってるのね。


TVアニメーション版 ラグラッツ(2)~おさげの女王アンジェリカ~ [VHS]

Ben: A really scary, scary.
あーもうほんと怖い、怖い。

David:Are you terrified or delighted?
君は怖がってたの?喜んでたの?

Ben: I was terrified, cried a lot at that party.
怖かったから、あのパーティーではものすごく泣いたよ。

Lucy:You did? In this moment you were terrified?
そうだったの?この瞬間だけ怖がってたの?

Ben: I mean can you tell?
どういう意味?

Lucy:You're such a champ.
なんだか苛立ってるみたい。

Ben:That I'm like completely dead behind the eyes? But even then I do whatever it takes to get the shot.
あの目の奥が死んだようになってるだろ?でもその写真を撮るために、とにかく何でもしたんだ。

David:Heck yeah.
なるほどね。

この投稿をInstagramで見る

Friday 🇺🇸👀

Ben Platt(@bensplatt)がシェアした投稿 -



Ben:This is me as Payton Hobart.
これはペイトン・ボバード役の僕だ。

Zoey:The Politiccian.
ザ・ポリティシャンね。

David:You've got a great Barack Obama hand there.
オバマ前大統領の手のポーズにすごく似せてるね。

Ben:Thank you.
ありがとう

Lucy:Year!
確かに!

Ben:The don't point. You'll find often in the show.
でもそこだけがポイントじゃないんだ。みんなはこのドラマの中で、何度か見つけることになるよ。

この投稿をInstagramで見る

we’re on our honeymoon

Ben Platt(@bensplatt)がシェアした投稿 -



Ben:This is from Brazil! Me and Zoey just went to Brazil.
これはブラジルに行った時の!僕とゾーイだけでブラジルに行ったんだ。

Zoey:(スペイン語で何かを話す)

Ben:Yes, we had lots of fruits.
ああ、僕らは沢山のフルーツを食べた。

Zoey:You guys, you know what we tried there. Which was really cool?
ねぇ、私達が何を食べようとしてるか分かる? 本当にクールだったよね。

We tried, it's a kiwi banana.
私達が試したのは、キウィバナナ。

この投稿をInstagramで見る

What happens when you grow a banana & kiwi together? A baniwi! 🍌😜

Kin(@kincommunity)がシェアした投稿 -



Ben:But it's been crossbred with a banana. It looks a kiwi, but it tastes like a banana.
でも、バナナとの掛け合わせなんだ。見た目はキウィ、でも味はバナナなんだよ。

David:Not but some … That sound incorrect.
知らないけど…なんか間違ってない?

Ben:No I swear.
いやいや、誓って本当なんだって。

Lucy:What is the texture?
食感はどんな感じなの?

Ben:Like a kiwi.
キウィみたいなんだ。

Lucy:Okay so that was different experiences.
なるほどね、それは変わった経験をしたわね。

David:So that's a no.
そんなの嫌だけどね。

この投稿をInstagramで見る

Tonight was fun @usopen

Ben Platt(@bensplatt)がシェアした投稿 -



Lucy:Yes, you're little dance moves. Good all feet.
へー、あなたがちょっとダンスの動きをしてるわ。良い足ね。

David:Yeah you have the best dance moves. You just always look like you're having so much fun.
うん、君はすごく良いダンスの動きを持ってるよ。君はものすごく楽しんでるんだってのが、いつも伝わってくる。

Ben:Thanks.
ありがとう

Lucy:You have great stage presence.
あなたはステージですごい存在感を持ってるわ。

Ben:Thanks.
ありがとう

David:This was at the Laker game, right? Not they're…
これはLaker gameの時だよね?じゃなかったら…

Ben:Year that was at the Lakers baseball match.
そう、それは Lakers baseball matchの時のだよ。

この投稿をInstagramで見る

tbt to 2006 #goodbye

Ben Platt(@bensplatt)がシェアした投稿 -



David:Oh, it's a video. Oh, that's gotta be a high school performance, right?
あ、これは動画だ。高校の演奏会をやった時のだよね?

この投稿をInstagramで見る

maybe it’s the jet lag, maybe it’s the abba 🇬🇧

zoey deutch(@zoeydeutch)がシェアした投稿 -



Zoey:Oh my god, there's some. I'm so sorry, no I'm kidding.
やだ、何かあるわ、ごめんなさい。違うの、ふざけてたのよ。

Lucy:This is like…
これってアレに…

David:Girls out on the town.
女の子たちが街にくり出すとこだね。

Lucy:This is London.
これロンドンね!

Ben:Lola, Dre, and Zoey probably in their truest form, I would say.
LolaとDreとZoeyはこれが素の様子なんじゃない?

David:Heck yeah.
だろうね

Zoey:I was sweating a lot that day.
私この日、すっごく汗かいてたの

Ben:Good. I can smell it.
いいね。匂いがしてくるよ。

Zoey:Lucy saw me this day, I was, we were about to do some live thing and I had my dress completely off because my sweat stains were like down to here.
ルーシーはこの日私を見たわよね。私達は何かライブをすることになってて、それで汗がここまで落ちてきちゃったからドレスを完全に脱いだの。

Lucy:Year. It was great.
ええ、素晴らしかったわ。

この投稿をInstagramで見る

infinity ♾

zoey deutch(@zoeydeutch)がシェアした投稿 -



Zoey:Anyway here's a picture of me. Next to a trash can.
それはそれとして、これは私の絵ね。ゴミ箱の次。

Ben:Infinity. Who lives in a pineapple under the sea? Infinity! Am I right?
Doesn't it kinda look like Spongebob's house?

インフィニティー。海の下のパイナップルの中に誰が住んでる?インフィニティー!僕が正しいだろ?
Spongebob's houseみたいに見えない?


PENN-PLAX SpongeBob SquarePants パイナップルハウス アクアリウム (水槽用アクセサリー) SBR10

Lucy:That's she's inside it?
彼女のその中にいるみたいってこと?

David:Oh! Yah yah!
ああ!分かる分かる!

この投稿をInstagramで見る

first 👀. dusty. payton. infinity. #thepolitician

zoey deutch(@zoeydeutch)がシェアした投稿 -



Ben:Oh, what a trio.
おっと、あの3人組だ。

Lucy:Is this the baloney eggman?
これはbaloney eggman(でたらめなエッグマン?)なの?

Zoey:No
違うわ

Ben:No this is the first time I come over to their house.
いや、これは僕が初めてInfinityの家にやってくるシーンなんだ。

Zoey:You had a big crying scene.
あなたが大泣きするシーンだったわね。

Lucy:Oh yeah.
ああ、なるほど

Ben:The star of this picture other than this bee is probably Jessic Lande's side view of her mullet.
It's a gorgeous wig.

この蜜蜂以外の星の絵の感じだと、多分Jessic Landeの髪側から撮ったものだね。
あれはゴージャスなウィッグだった。

この投稿をInstagramで見る

instagram vs reality 😈

zoey deutch(@zoeydeutch)がシェアした投稿 -



Ben:Oh wow, gorgeous.
ワーオ!ゴージャスだね。

Lucy:That's a good picture.
素敵な写真ね。

Ben:Ischia? Oh on the sea, I can't say bad word on here, but F you man(スラング?).
I wish, I want to go, It's so beautiful.
イスキア島(イタリア)?ああ、こんな海の写真には悪いことは言えないや…でも、クソっ!
すごくキレイなところだから僕も行きたいな

Lucy:What was the versus reality?
コメントにある「現実との対決」って何のこと?

(2枚目にスクロール)

Zoey:It's me on the floor. That's the one I want to see.
それは床にいるやつ。これを一番皆んなに見て欲しかったの。
PR


Ben:Serving us eye, serving us dress, serving us balcony.
目もドレスもバルコニーも良いね。

Lucy:Balcony sunset time?
日没のバルコニーがってこと?

Ben:Serving us severe hair, loving every minute if it.
渋いヘアスタイルとか、この瞬間のもの全てが素敵だよ。

Lucy:Thank you, thank you.
ありがと、ありがと。



David:Oh! There it is.
お!あれがあるね!

Lucy:Nice, in the sky. Right, Ronny.
天気が良いの。右がロニー。

David:Love this scene.
このシーンすごく好き。

Ben: Excellent scene.
最高のシーン。

Lucy: Our Guinea worm scene.
ギニア虫のシーン。(※ギニア虫とは????)

Ben: Anytime Guinea worm can find its way into a piece I feel like.
いつもギニア虫はいつも自分の好きな作品を見つけることが出来てると思う。

David:Fun fact about this scene which is less fun, but when you watch this scene, at the end of the scene when we shot it Ronny flips that table over in a rage of I'm done with this and they didn't use it.
皆んながこのシーンを見た時に楽しくないかもしれないけど、面白い原因があるんだ。
このシーンを僕らが撮った時は、ロニーは僕がやったときみたいにテーブルをひっくり返して終わったんだけど、でもそこは使われなかったんだ。
(ここの訳、自信ありません…)

Ben: That's true. It is a shame.
あぁそうだったね。それは恥ずかしいね。

David:She did it like 30, I think she like pulled a muscle doing it like 30 times. Still a great scene even sans-table flip.
彼女は30回くらい筋肉を引っ張ってて、気に入ってたと思うんだ。でもそれでもこのシーンは素晴らしいけどね。
(ここの訳も、全く自信がありません…)

この投稿をInstagramで見る

well THIS happened.

Lucy Boynton(@lucyboynton1)がシェアした投稿 -



Ben: Elton John?
エルトン・ジョン?

Lucy: Elton John.
エルトン・ジョンよ。

Ben: Oh my gosh!
うそ!

Lucy: So crazy to see him live. That show is incredible. Farewell Yellow Brick Road.
彼のライブは最高にクレイジーだったわ。あのショーは信じられないくらい素晴らしかった。「Farewell Yellow Brick Road」(エルトン・ジョンのツアータイトル)よ。

Ben: I hope it's another situation where like, it's a farewell, but then he like, does another one.
こういうところで別のシチュエーションのを期待してるんだけど、でも彼は別のをやるんだ。
(ここの和訳も全く自信がありません…)

Lucy: It's he doing it for like three years though?
彼は3年くらいやり続けてるわよね?

この投稿をInstagramで見る

Miss you buddy. See you Friday on @netflix. #thepolitician

David Corenswet(@davidcorenswet)がシェアした投稿 -



Ben: I mean, does it get any better?
僕らの関係はもっと良くなるのかな?

David:Miss you buddy.
君が恋しいよ、相棒。

Ben: I miss you too.
僕もだよ。

Lucy: Okay guys.
はいはい。

Zoey:It's all good, I'm right here.
良かったわね、でも私がここにいるのよ。

Ben:That's fine. David left New York like a jerk.
分かってるって。デヴィッドはjerk(自分勝手なやつ、の意味?)みたいにニューヨークを離れたんだ。

Ben:This is Tender. This is Special.
これは優しく思いやりのある、特別なシーンだね。

Lucy: That's beautiful.
美しいわね。

Ben:One of the best scene I've ever had the opportunity to be a part of. Looks really sweet.
これはこの作品の中僕が演じてきた中でも、特に素晴らしいシーンの一つだよ。すっごく甘いシーンだ。

David:Likewise.
だよね

Zoey:Get outta here, you're just saying that. I'm still right here.
他所でやって、あなたはそんなことばっかり言ってる。まだ私がここにいるのよ。

この投稿をInstagramで見る

Oh doggo, you know just what to say.

David Corenswet(@davidcorenswet)がシェアした投稿 -



Ben:Oh!
わー!

Lucy: David and a puppy.
デヴィッドと子犬だ!

Ben:Who's the puppy?
誰の子犬なの?

David:It's my mom's, it wasn't the time but it's now my mom's dog, Ira, Ira Grrshwin.
ママの犬、その写真を撮った時は違ったんだけど、でも今はママの犬になったんだ。名前はアイラ。アイラ・ガーシュウィン(アメリカの作詞家)から取った名前。

Lucy: Oh my gosh!
素敵ね。

David:He's a Cavalier King Charles, lovely little pup, and he's whispering sweet nothings into my ear.
彼の犬種はキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。小さくて可愛い子だよ。
僕の耳に甘い何かを囁いているところなんだ。

Ben:That's amazing photo.
それは素敵な写真だね。

Zoey:They're smart little dogs.
賢くて小さな犬種よね。

Zoey:Who is that, going deeper than that?
この子は誰?なにか深い意味があるの?
(※ここの訳、全く自信がありません…Tシャツがぶかぶかだからdeeper?)

Ben:Who could this possibly be?
この子は多分…誰なんだろ?

David:That's me in that photo.
その写真の子は僕だよ。

Ben:Oh look at David.
あーデヴィッドを見て

Lucy: That is precious.
これは貴重ね。

David:Look at his cheekies. The caption…
彼の生意気そうな態度を見て。そのキャプションは…

Lucy: Look at your eyes.
あなたの目を見て

David:The caption for that used to be "Choo Choo Motherfucker" but then I decided that was probably inappropriate.
そのキャプションは前は「クソ野郎な汽車ポッポ」だったんだけど、その後で多分不適切だろうって決断したんだ。

Zoey:So now immortalize it.
今、永久に残っちゃったわよ。

Ben:So it's much safer "Choo Choo Mothertrucker"
マザートラッカー、になってるから大丈夫だよ。

David:Year. There's another one, There's another photo that I didn't post of me facing the other way and on the back of the shirt is the back of the train.
でしょ。これとは別に僕が投稿しなかった写真がもう1枚あって、そっちでは僕が他の方を見て背中を向けてるんだけど、背中には汽車の後ろ姿があるんだ。

Ben:Really?
マジで?

David:Year.
うん。
(これが笑い話になってる理由は、スラングの意味的に後ろ姿=いやらしいポーズという想像をするから?)

この投稿をInstagramで見る

Cri de war. . . Still from DOWN THE BARREL #shortfilm

David Corenswet(@davidcorenswet)がシェアした投稿 -



Ben:Oh, this is the movie you made.
あぁ、これは君が作った映画だね。

Lucy: Oh! I still haven't seen that, you were going to show us while we were filming.
あら、撮影中あなたは私達に作品を観せてくれてたけど、これはまだ観てないわ。

David:Year, I'll finish it and show you. I haven't finished it yet.
うん、出来上がったら観せるよ。まだ出来上がってないんだ。

Zoey:Oh okay. You've been busy.
了解。忙しくしてたもんね。

Ben:David's a filmmaker.
デヴィッドは映画製作者なんだ。

David:Thanks for watching.
観てくれてありがとうございました。

Ben:And don't forget.
あと、忘れないで。

David:Make sure you watch The Politician.
ザ・ポリティシャンを見届けて下さい。

Ben:On Netflix.
ネットフリックスでね。

David:Now, right now.
今すぐにね!

Ben:Now!
今!

Zoey:Right now.
今すぐに!

Ben:Now?
今?

Lucy:Yep.
うん


…はぁ…大変だった…

何箇所か本当に、全然和訳出来ない部分がありました…

使ってる単語自体は見たことあるものでも、何が言いたいのか分からなかったり…

Google翻訳とか使っても、まともな日本語に翻訳されない部分もありました。

ギニアワームってなんなんだろう…ドラマ観直したら分かるかしら…

書き起こしてみて分かったのは、簡単な訳せる言葉なら聞き取れてるので、結局書き起こしを全てするより、分からない部分だけ調べた方が効率的だな…ということです。

「ラグラッツ」とか「スポンジ・ボブ」とかは、そもそも知らないのでこれは理解するの大変…

スラングも分からないし、英語圏の推しが出来ると世界には知らないことがいっぱいある、というのが身にしみますね。

特にデヴィッド・コレンスウェットのお家は、お母さんの犬も、おばあちゃんの家の猫も、昔の有名人の名前から付けていたりするため、私にはググらないと分からないことが多いです。

ちなみに4人のインスタフォロワー数はかなり差があり、一番多いのはゾーイ・ドゥイッチ。

インフィニティ役の時は髪も無いし、化粧っ気のない感じだったので分かりませんでしたが、めっちゃくちゃセレブ感ある女の子なんですね。

両親も芸能関係者だし、すごい。

ゾーイもベンプラもデヴィッド君もユダヤ系というのを今調べて知って、もしかして「God」じゃなく「Gosh」を使うのはそれも理由?と気になりましたが、それはまた改めて調べてみます。

英語って難しいなぁ。
関連記事