中村倫也が「美食探偵 明智五郎」(東村アキコ)主演は絶対反対!ネタバレあり

2019年12月18日
中村倫也

PR
日刊大衆が、東村アキコの漫画「美食探偵 明智五郎」を中村倫也主演で春にドラマ化する、という噂を書いているのを読んでから、怒りが止まりません。

私は原作既読で、これまでも東村アキコの他の漫画のネタバレ感想を書いています。

が、この漫画については多分ほぼ触れてません。

だって、つまんないんだもん。

すごくつまんないわけじゃないけど、「ひまわりっ」の頃のような面白さは、今の東村アキコには無い。

「東京タラレバ娘」も後半は御都合主義だらけ、続編もつまんなかった。

● タラレバ娘の後日談リターンズのネタバレ感想

でも怒りはそれだけじゃないんです。

枠が「あな番」や「ニッポンノワール」と同じ日曜22時半の日テレということは、

「人気俳優起用して、グロいのドラマ化して話題作りして、Huluに誘導しよう!」

という、散々ネットで叩かれてるやり方をまたやる気だろ?という疑いがあるのです。


美食探偵 明智五郎 1【電子書籍】[ 東村アキコ ]



原作の主要キャストとして予想されているのは、

お金持ちで美食家、無礼な言動も平気でしちゃうマイペースなキザ探偵 明智五郎が中村倫也。

明智の行きつけのワゴン販売ランチをやっている小林苺が小芝風花。

夫が浮気してると思い明智に調査依頼した地味な主婦だったはずが、その後夫を殺害、逃亡後にネットで「マグダラのマリア」と名乗り、人々の悩み相談に乗りながら殺害へと促す女に小池栄子。

ちなみに、日刊大衆は「明智のルックスは中村倫也にピッタリ」と書いてますが、多分記者は原作を読んでいません。

「屍人荘の殺人」も本来長身の明智を中村倫也がコミカルに演じてたけど、あれはあれでアリ。

でも「美食探偵」の明智は漫画な分、彫りの深いバタ臭い顔の長身美形イメージですね。

もちろん、中村倫也ならなりきって演じられるでしょう。

小池栄子のマグダラのマリアも合うと思う。

ちなみに明智とマリアは直接恋愛関係にまで発展してはいないけど、好き合ってる風な場面は出てきます。
PR
出てくる犯人で、

●グルメサイトで低評価をつけた男を殺すシェフ伊藤

は、以降もマリアの手下として出てきます。

他に、田舎のりんご農家の娘で、東京で二股かけてる恋人と相手を毒殺する茜とか

DV夫をバラバラにして冷蔵庫にキチンと入れ、逃走する主婦とか、

ストーカー化したファンを毒殺するアイドルとか、結構な胸糞。

私がこの話で1番嫌なのは、逃走後のマリアはセクシー美女となり、とてもバブリーなノリになってるところですねぇ。

あと、嫌々ながらも明智のアシスタントとして事件に協力する苺が騒がしい!

東村アキコらしいわちゃわちゃした騒がしいノリは好きですが、この漫画だと中途半端なんですよね。

旅先で関係持った男が既婚者と分かって毒殺する女とかも出てくるけど、犯行理由もなんか御都合主義というか

「マリアの指示でそこまでやる?

そんなうまいこと殺せる?」

と疑問。

とにかく、登場人物はクズだらけのため、読後感はあまり良くありません。


まぁそれでも、深夜枠でゴリゴリに胸糞ドラマとしてやるには、アリだと思います。

あな番も結構グロかったから、この時間帯ならOKなのかな?

でも、あな番は「犯人は誰だ?」というハラハラがあったし、コミカルな住人同士のやりとりが笑えたけど、この原作だと「偽装不倫」より微妙なドラマになりそうかな。

いやーもう、安易に東村アキコの漫画をドラマ化するテレビ局に怒りが湧きます。

だったら「ひまわりっ」や「かくかくしかじか」をドラマ化してよー。

てか、東村アキコ以外にも、よしながふみとかいくえみ綾とか、まだ実写化してない良作ある漫画家いるよー。

初主演で中村倫也ファンが喜んでるのに水を差してるみたいで申し訳ないのですが、私はこの噂、嘘であって欲しい!

でもこういう噂って、大抵本当になるよね…

希望としては、春ドラマの頃は中村倫也は舞台中のため、オファーしたけど断った可能性もある、ってとこかな。

中村倫也ファンは主婦層多いので、この原作は反感買う可能性高いと私は思います…
関連記事