トップコート、またも新田真剣佑の出演作「二ノ国」バナーをサイトに出さない謎

2019年08月25日
新田真剣佑 0
PR
映画「二ノ国」の感想ネタバレ記事が軽くバズってしまい、困惑しています…

Twitterを見ていると、私向けにではないけど「ファンの気持ちを考えて、酷評を書くな!」と言ってる人もいて、「二ノ国」と打つと「酷い」と出るTwitterのサジェストに俳優や声優のファンが怒る気持ちも、分からなくないんだけど…

私は脚本、というかユウが車椅子の設定の扱いに不満を持っているので、新田真剣佑のファンでもそこは一言申し上げたいと思いました。

車椅子をリアルに描け、とか、優遇しろ、とか思わないけど、障害が無ければハッピーって受け取れてしまうラストはダメでしょ…

しかし公開前から酷評されていて、公開初日にはもうTwitterで「二ノ国 酷い」が祭り状態の中で、笑顔で舞台挨拶をした出演者さんたちはスゴイと思います。

そして、真剣佑が今回は黒のスーツで登壇してくれて、本当に良かった…

今の状況で、ジャパンプレミアの時のような金ピカ衣装で出てしまっていたら、スタイリストに苦情のメールを送りたかったよ…

似合うとか似合わないの問題じゃなく、目立つ衣装を今着るのはイメージ戦略として微妙だもの。


現在私は真剣佑の個人FCには入っていないけれど、真剣佑が所属するトップコートのFC「トップコートランド」の会員にはなっています。

トップコートランドのトップページでは、所属しているアーティストの出演作がバナーになって紹介されているのですが、以前真剣佑が「十二人の死にたい子どもたち」に出演した際、公開前も直後もこのバナーがありませんでした。

映画「十二人の死にたい子どもたち」ネタバレ感想&キャラ詳細

公開日初日に観てきた、映画「十二人の死にたい子どもたち」。ネタバレ注意的な雰囲気の番宣をしてましたが、ぶっちゃけ大したストーリーじゃありません。私は事前に原作ネタバレをネットで読んでいましたが、その時点で「この程度のストーリーで映画化?堤幸彦監督だし、もうちょいアレンジ加えるのかな?」と思っていたのですが…。と、初っ端から否定したことを書いていますが、オープニングはゾクゾクする感じだったし、とにか...



え?と思っていたら、公開してしばらくしてから真剣佑と萩原利久くんそれぞれのバナーが出ましたが、他のアーティストなら公開前からバナーが出ます。

そして今サイトを見て、またも「二ノ国」のバナーが出ていないことに気づきました。

真剣佑は個別にFCを持っているとはいえ、トップコートランドの中でも月イチでマネージャーのレポートは上がるし、舞台のチケット優先予約はこちらのFCでしか出来ないので、推してあげて欲しいんですけど…

このバナーの制作は二ノ国側のスタッフが担当しているんだと思うけど、そちらが手配していない?

山崎賢人のブログページを見ても、二ノ国のバナーは無いし。

いや、バナーなんてロゴと写真組み合わせて10分もあれば作れるじゃん?作ろうよ?
PR

私はつくづく、新田真剣佑は出演作に恵まれていないことが多いな…事務所はちゃんと良い作品に出るようにしてあげて欲しい…と思っています。

「トドメの接吻」も「OVER DRIVE」も良かったのに。

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」も、役作りやアクションはすごく良かった。

今回二ノ国が叩かれている流れの中で、

「十二人の死にたい子どもたち」や「ドラクエ」を越える駄作

と書いている人がいて、内2作に新田真剣佑が出演していることに気付かないで欲しい…と心から願いました。

でも、どっちも悪かったのはストーリーだから!

真剣佑に対して冷めてきている部分は確かにあったけど、でもこうなると一周回って

「真剣佑は賢いところもあるから、作品がコケるのは分かっていて、それでも笑顔で番宣してるんだろうな、偉いな」

と思うようになってきました。

エゴサしてるのかな?と思う時もあったから、昨日の舞台挨拶のときには、もう二ノ国が酷評されているのも知っていたかもしれません。

それでも、真剣佑の演技は褒められてること多いんですけどね。

演じたハルの性格は叩かれてるけど、アレは本当に無神経な男の子だから仕方ない…

「お前何やってたんだよ!?」

ってユウにキレるシーン、

「お前こそ何やってたんだよ?

携帯何度も鳴ってるの気付かずに、呑気にショッピングしてたくせに!」


と大変呆れましたし…


でもね、真剣佑はそんな状況でも、「100億目指す」なんて笑顔で言ってたの、泣けるでしょ…

そんなの無理なの分かって、笑いとして言ったのは分かるけど、でもそんな冗談さえ言いづらい状況なのに…

うーん、確かに俳優ファンとしては、出演作を悪く言って欲しくない気持ちになるよね。

ただ、私自身は映画というコンテンツが好きだから、クリエイティブなモノに対して、遠慮して本音を言わないのは違うと思う。

酷評があることでこの先の映画界が変わることもある。

ところで二ノ国公式さん、この記事のこの写真の永野芽郁ちゃんをRTするの、悪意を感じるんですけど…

ちゃんと映画を観に行った上で考えると、予告映像でワザと棒読みっぽいシーンを切り取っていたり、ただの恋愛もの映画に見せようとしていたり、公式さんは

「この映画が失敗したら、演じた俳優のせい」

って空気に持っていこうとしてない?

ちゃんと酷評されてるのは脚本ですよ。

私はそれでも笑顔で番宣している新田真剣佑に、やっぱり「頑張ってるな、偉いな、早く良い作品に出会って欲しいな」と思います。

真剣佑自身は、どの出演作もキチンと今出せる最大限の力を出して頑張っていると思う。

なのに、事務所が応援していないのは、なんで?って思ってしまうんですけど…

トップコート所属の中村倫也も菅田将暉も好きだけど、新田真剣佑も好きなので、差を出して欲しくないです…

まぁ十二人の時よりもTwitterでRTはしてるから、バナーに関してはたまたまなのかもしれませんが、出来ればちゃんとバナーも出してあげてください!

そしてこれ以上、私はもう「二ノ国」については語りません…

ネタとして扱いたくないから。

日野さん…お恨み申し上げます…
関連記事
ベストコスメ45冠受賞!【POLA】リンクルショット

コメント0件

コメントはまだありません
更新順
  1. NEWER ENTRY

    「高畑勲展」感想~「二ノ国」に足りないのは情熱か知性か予算か?

  2. OLDER ENTRY

    映画 #二ノ国 ネタバレ感想~ドラクエ並なんて笑えない酷いアニメ

同カテゴリ
新田真剣佑
  1. NEWER ENTRY

    新田真剣佑が日テレ水曜秋ドラマ「同期のサクラ」に出演!

  2. OLDER ENTRY

    新田真剣佑と眞栄田郷敦は陰陽違う魅力のある兄弟、かも