働くママが子供から病気をうつされるのは怠慢?

2019年05月20日
女ですもの
PR
これ、めちゃくちゃ胸糞案件なので、女性、特に働くママさんは、読んだら不快になることを覚悟して下さい。

でも、これが現実なんだな、とつくづく思いました。

Twitterやネットニュースで、どんなにパワハラやセクハラはダメ、と言われていても、それが全く響かない人はまだまだ普通にいる、というお話です。

保育園児の子供がいる女性社員と、先輩にあたる独身男性社員の会話が聞こえてきました。

「早退することになって…」と話す女性社員に、男性は

「はぁ?引っ叩くよ⁉︎」と言っていて、驚いて耳を傾けてしまいました。

その後、お子さんが先週から感染病なので保育園に預けられないこと、旦那さんは代わりに休んでくれないこと、ママさん自身にも子供の病気がうつったことを聞くと

子供の病気がうつるなんて、親としてやるべきことをやってない。

ちゃんとしないとダメだ。

1人で大変でも、親なんだから、マスクや部屋の除菌を徹底して、うつらないようにするのは当たり前のことでしょ」

と、叱り飛ばしていたのです。

女性社員も

「実際に子供がいたら、うつらないようにするのは無理だって分かりますよ」

と言っていましたが、男性社員は一切聞く耳を持たずに叱り続けていました。


会社員として、子供の病気がうつらないようにして欲しい、と思う気持ちは分かります。

「子供が保育園でインフルエンザもらってきちゃってー

その後家族みんなにうつっちゃってさー」

と笑いながら話す人を見るたびに、

「何でそんなヘラヘラしていられるの?」

と思ってきました。

でも、本人に面と向かって言ったことは無いし、ましてや説教したこともありません。

「同僚に迷惑をかけたなら、申し訳なさそうに話せば良いのに」

と思うだけです。

たまにいるんですよ、笑いながら

「子供が病気になっちゃってー、私もうつっちゃったんで、休みまーす」

と言う人。

でも前述の女性は、そんな物言いはしていませんでした。

てかそもそも、早退すると報告されて

「引っ叩くよ⁉︎」

は、ありえないでしょ。
PR

その後、女性社員と2人で話すタイミングがあったので

「あなたは気にしていないかもしれないけど、私はあり得ないと思った」

と伝えたら

「まぁいつも言われてるし、冗談のつもりなんでしょうけどね」

と言われたので

「それって男性が冗談でセクハラしてくるのを、女性が黙認するのと同じじゃないですか?」

と言ってしまいました。

余計なお世話かもしれないけど、これを放置するのが正しい大人、日本人が大好きな協調性なんでしょうか?

子持ちの友人にLINEで

「胸糞案件だけど、聞いて欲しい…」

と、この内容を伝えたところ、

「上に伝えた方が良いんじゃない?」

と言われたので、一応報告しました。


Twitterでよく、こういうパワハラやセクハラの訴えツイートが拡散されています。

でも、女性同士で共感しあって、RTしまくっても、この独身男性社員には伝わらないでしょう。

今は、自分が欲しい情報だけ見れば良い世の中ですしね。

ちなみに、この内容を子持ち男性に伝えたところ、あーあ、という顔をしながら

「それは仕方ないよねー」

と返され、

「まぁ旦那さんも、その病名じゃ仕事休めないでしょ。

俺は子供がその病気なら、仕事は休まない」


と言われ、割とマイホームパパだと自認してる人でもコレかぁ、と思いました。

えっと、病名関係なく、「子供を保育園に預かってもらえないから、親のどちらかが面倒を見ないといけない」って状況なんだよね?

共働きで、稼ぎは変わらなくても、子供が軽い病気なら母親が仕事休むのは当たり前、って男は思ってるのね。

いや、分かるの、その気持ちも。

子供のことですぐに休む男性社員に、え?って思う時あったし。

「甲斐性無い男なのかな?」って思ってしまうのよ、世間は。

いやもう、そう思うこと自体、今時古い価値観なのは分かってるんですけども。


でも、仕事出来る男性か、普段も手抜きしてる男性か、で見る目が変わるってのが本当のところ。

「こいつ、いっつも仕事より家族優先で、周囲に迷惑かけても何とも思っていないんだろーな」

って人なのか

「この人は、仕事も家庭も大事にしていて、素敵だな」

って人なのかで、こちらも見る目が全然違ってきます。

それは男女、父親か母親か、は関係ありません。

女性でも、家事育児と仕事の両方を頑張ってる人が休む時は

「気にしないで。お子さん早く良くなるといいね」

って心から思って言います。

相手の性格次第なのを「不平等」と思う方もいると思いますが…。


でも、どんな人相手でも、暴力的発言をすることと、家庭のことに口を出すのは、社会人としてマナー違反、というよりもコンプライアンス違反。

こういう時、子持ち側と、社員側の正しい対応ガイドラインが欲しい!

と友人に話すと、厚生労働省のガイドラインのリンクが送られてきました。

職場のパワーハラスメントについて

職場のパワーハラスメントの6類型

1)身体的な攻撃
暴行・傷害

2)精神的な攻撃
脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言

3)人間関係からの切り離し
隔離・仲間外し・無視

4)過大な要求
業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害

5)過小な要求
業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと

6)個の侵害
私的なことに過度に立ち入ること

の2と6に該当しまくってるー。

でも、コレ読んでも男性社員は

「俺はそんなつもりないし、パワハラと思う方がおかしい」

って言いそうー。

女性社員も「人によって受け取り方違いますしね」って言ってたから、本人がパワハラだと思っていなければ、引っ叩く発言も、育児への説教も、アリってなっちゃうのが実際の状況なんですよね。

結局、ネットで私や色んな人が何を書こうと、世間は変わらないのかもしれません。

そう思うとウンザリしますが…

世の中まだまだこんな感じがリアルですよ、とお伝えさせて頂きます。

現場からは以上です。
関連記事

気に入ったらシェア!

更新順
  1. NEWER ENTRY

    中村倫也が2019上半期国宝級イケメン10位にランクイン!

  2. OLDER ENTRY

    Hey!Say!JUMPファンはマナーが悪い?運営の問題?

同カテゴリ
女ですもの
  1. NEWER ENTRY

    ディズニーより遅れている日本の男女差別「女性天皇反対論」

  2. OLDER ENTRY

    「君」「ちゃん」呼びはダメ!名前は「さん」付けの時代