#ガチ恋営業 廣瀬智紀の握手&サイン&チェキ会は20,520円

PR
昨日はTwitterで「ガチ恋営業」がホットキーワードになっていました。

川栄李奈の旦那さん、廣瀬智紀のこと、私は知らないので、妊娠結婚発表は

「川栄李奈かわいいし、良い仕事してるからもっと活躍してるところ見たかったのに、勿体無いな」

と思います。

もちろん妊娠結婚はおめでたいし、早くに産んだ方が良いのは分かる。

ただ、アイドルから女優への転身が波に乗り出したところなので、その地位を来年までに盤石なものにしてから、の方が、視聴者としては期待出来るなと思うだけです。

元モー娘。のママタレみたいになる可能性上がっちゃうと、激戦区になるし。

安藤サクラとか、実力派の評価が固まってから出産、すぐに朝ドラでより評価されて、流石だなと思った直後だしなー、まぁ安藤サクラは元アイドルじゃないけど。

MEGUMIとかも出産前からグラビアから女優転身して、産後に個性派な立ち位置手に入れているなと思います。

ま、あくまでただの視聴者目線で、私は特別に川栄李奈や旦那さんのファンじゃないから、単なる一意見ですけども。


それより気になったのは、廣瀬智紀ファンが「ガチ恋営業」というパワーワードを書いていたこと。

嘆くファンを馬鹿にした世間の声に「違う、そういう理由で悲しんでるんじゃない!」と反論する声を目にしました。

友人がRTしていたのを見て知り、ググると早速アフィブログがネタ扱いしてまとめている記事が出てきました。

まとめた人も、廣瀬智紀のことは全く知らず、単にファンのツイートをまとめているだけ。

それに予想と感想を書いてネタにしていたので、私はそういうことしたくないなぁ、と、思いましたが、でもモヤる気持ちがあるのです。

なのでちょっと、発売記念イベントの概要と、思ったことを書きます。

「ガチ恋営業」は、リアルに恋人のような言葉をファンにかけること、らしいですね。

で、廣瀬智紀はブログBOOK「My Rule~またメールするね。~」発売記念握手会をしていて、すでに名古屋大阪は終了。

東京は25日なので、それをファンは心待ちにしていた直前の17日に、妊娠結婚発表だった、と…。


イベント概要は

★廣瀬智紀ブログBOOK「My Rule~またメールするね。~」発売記念握手会  愛知/大阪/東京 @HMV


廣瀬智紀ブログBOOK「My Rule~またメールするね。~」初回限定版 カレン ([テキスト])
税込価格:4,104円

【開催場所/日程】
①愛知-名古屋
●日時:2019年5月11日(土)13:00~
●会場:HMV栄 イベントスペース

②大阪-心斎橋
●日時:2019年5月12日(日)13:00~
②会場:HMV&BOOKS SHINSAIBASHI 店内イベントスペース 

③東京-渋谷
●日時:2019年5月25日(土)13:00~
●会場:HMV&BOOKS SHIBUYA 6Fイベントスペース

◆1冊券
握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)1枚
税込価格:4,104円

◆3冊券
握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)1枚+直筆サイン入り限定版表紙カバー1枚
税込価格:12,312円

◆5冊券
握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)枚 +直筆サイン入り限定版表紙カバー1枚+2ショットチェキ1回
税込価格:20,520円

橋本環奈の写真集発売記念の時に

「5冊券があるとか怖い!」

と思ってましたが、やっぱり2.5次元でもそういうのあるんすね…

新田真剣佑の時は1冊券のみだったから、まだ良心的だっんだなぁ。

まぁサインも握手もチェキも無く、お渡しだけと、スタンプ会ってのしかなく、それで2冊表紙違い買ったわけですが。(スタンプ会はハズレた人もいましたし)

参加券販売開始日は3月30日(土)~だったので、この時点では川栄李奈が妊娠していることは分かっていた可能性もあります。

でも安定期に入るまで発表はしなかった。

で、イベント1週間前に発表、かぁ。
PR

こりゃファンが可哀想ですよ。

でも難しいのが、イベント直後に発表でも

「お金巻き上げてからの発表かよ!

あんなにイベント楽しかったのに!」


と思う人もいるかもしれない。

ので名古屋、大阪の人も切ない気持ちで写真集5冊を抱えているのでは。

ファン目線なら、東京に参加する人には

「妊娠結婚発表あったからファン辞める人は、写真集キャンセル可」

ってして欲しいもんでしょう。

コアなファンなら3ヶ所全部に行くものだから、そうなると写真集15冊で6万円越え。

プラス交通費で8万円~10万円遣っているかもしれません。

そういう方にしたら余計に、東京はもうキャンセルしたいかも。

お金の問題じゃないけど、心が落ち着くまではまだ受け止められないだろうし。

さすがに1週間だと、まだ自担の顔を見るのが辛いって思う人いると思うけどな。

2.5次元は、0.5次元分夢を見せてくれる存在でしょう。

でも、そこまでのことを呟いているファンツイートは見かけませんでした。

「無計画な人だと分かってショック」

「何を話そう?ってイベントを楽しみに暮らしていたのに…」


そんな声が多くRTされていました。


そういう人に向かって

「幸せを喜んであげられないなんて~」

とか言う人がいるのには

「はぁ?じゃあ、あなたの恋人や伴侶が

『他に好きな人出来て、妊娠したから結婚するわ』

と言いだしたら、素直に祝福してあげるんだな?やれよ?絶対に!」


と言いたい。

もちろん恋人や伴侶と推しは別物。

でも、オタクにとって推しは

「恋人や伴侶がいない現実から、目を背けさせてくれる存在」

でもあるわけで。

そんな風に大事に思っていた人から

「あ、俺もリア充なんでー。

でもこれからも俺に課金してね」


と言われたら、そんなの

「今まで我慢してオタク女の相手するの怠かったわー、金の為だから我慢してたけどー」

と逆襲されたような気持ちになる、かもしれません。


でもね、廣瀬智紀のファンは優しいなと思いました。

Twitter検索に引っかかりたくないというのもあるのでしょうが「hrs」と書き、名指ししていないのです。

たまに自担のCDバキバキに割った写真をツイートする人もいますからね。

廣瀬智紀の写真集やチェキを破いた写真を、名指しでツイートする人がいてもおかしくない。

私はそういうの、ファンが悪いとは思いません。

AKB商法と呼ばれる、ビックリマンチョコのような、「オマケの方に価値がある」という売り方をしてる運営が悪いと思うから。

飢餓感を煽ったビジネスの仕方をしている以上、東京のイベントが荒れても当然なのでは?

そういうファンを馬鹿にする人もいるでしょうけど、色んな人がいて、色んな価値観があるから、

「そういう人もいるんだな」

と思うに留めるのが大人だと思います。


私自身はライブで2万円でも高くて戸惑うので、写真集5冊券とか言われたら

「ファンを金蔓とあからさまに言ってて引くわー」

と思うタイプです。

でも、それを承知で楽しみにするファンがいることは知っているし、100%気持ちが分からないわけではありません。

妊娠結婚発表を喜んであげることと、イベント直前だってのは、ちょっと別問題なんですよね。

私は新田真剣佑のことリアルに恋として好きなわけじゃないけど、それでも今週末ファンミーティングのあるタイミングで

「めっちゃ可愛い若いアイドルと結婚します」

と発表されたら、ファンミ行きませんね。

「リア充ウザっ」

と思いたくないけど、思ってしまう。

そういう自分と向き合いたくないから。


それを「おばさんの嫉妬」と言われたら、確かにそうです。

日々リアルにそう思う、嫉妬が湧き上がる出来事があり、それから目を背けるために芸能人にハマってるだけなんで。

だったら自分もリア充になる努力しろよ、と言われたらお終いです。

でも、誰もが頑張ればリア充になれるわけじゃないし、リア充になりたいわけでもない。

リア充のいない世界で、マイペースに楽しみたいってのがオタクにはいるんじゃないかしら?


ファンには同情しかありませんが、今回のことは川栄李奈も廣瀬智紀もファンも、悪いわけじゃないと思います。

悪いのは、イベントで荒稼ぎしようとしている商売方法。

そういえば「川栄李奈もガチ恋営業に引っかかったのでは?」という言葉も見かけましたが、これは意味がわかりません。

いや、付き合ってやるコトやってんだから、それ「営業」じゃないでしょ。

仕事欲しくて川栄李奈に枕営業した、ならともかく。

また、2人が舞台で恋人役をしていて、舞台の回を重ねる毎に演技が良くなっていき

「本当に恋愛しているみたいに見える、スゴイ役者さんだな」

と思っていたら、単にガチ恋なだけだったと知ってショック


とツイートしていたファンを揶揄するツイートも見かけました。

「は?スゴイ役者と既婚者は両立するだろ?」

とか言って馬鹿にしてたけど、それ論点違うからな?

まぁ恋人役をやった2人が結婚するってのはあるあるだからねー。

迫真のキスシーンだと思ってたら、単にガチのリア充のキスシーンだったって思ったら、

「は?駅前で熱烈なキスしてるような人を、私らはお金払って観てたの?」

って思うのは、普通にあると思うけど。

こんな風に2.5次元を追うのに疲れ、2次元に移るオタクも多いと聞きます。

何にせよ、皆んな趣味で疲れたくないよねー。

人それぞれ何を楽しみに暮らすかは自由で、それはファンも芸能人も同じこと。

だからこそ、と言ってはなんですが、ビジネスでファンから大金巻き上げるやり方は、自重していって欲しいと思います。
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年05月19日
最終更新 2019年05月19日

0 Comments

comment