大阪・梅田「はなだこ」のねぎマヨタコ焼き美味しい!

PR
昼過ぎに東京を発ち、大阪に到着しました!

伊丹空港からモノレールに乗り、梅田へ。



ここでホテルに行く前に、タコ焼きを持ち帰りしよう、と「梅田 タコ焼き」でググると、ランキングサイトが出てきました。

ちなみにタコ焼きは大好きです!

都内だと銀だこくらいしか行きませんし、それも近くに無いので滅多に行けず、コンビニで買ったりもしますが、やはりコンビニはそこまで美味しくないですよね。


梅田のタコ焼き屋さんは色々出てきましたが、1位は明石焼きのお店。

私は明石焼きより、ソースの濃い、カリふわのタコ焼きが好きなので、3位になっていた「はなだこ」に行くことにしました。

が…駅から近いはずの「新梅田食道街」がどこか分からず、駅構内をウロウロ…。

結局地上に出たら、駅の向かいに看板を見つけました。



なるほど、アーケードの中に色んな飲食店が入ってるんですね。
PR

早速地図をチェックし、6番が「はなだこ」だと分かりました。



夕方の新梅田食道街は、すでに開いてるお店もあれば、まだ閉まっている飲み屋さんもありました。

角の「はなだこ」に到着!



あれ、私ここ来たことあるかも?

とは言え15年近く前の記憶なので危ういですが…

大阪に転勤していた友達を訪ねて来た時に、こんな感じの立ち食いタコ焼き屋さんに来た記憶があります。


「ネギまよタコ焼き 8個」は700円。

すぐに受け取り、地下鉄御堂筋線に乗って1駅の淀屋橋へ。

キレイなオフィスビルと、レトロな建築物が残るステキな街ですね!

早速ホテルにチェックインして、お部屋でタコ焼きを頂きました。



ネギは別の袋に入れてくれてるの良いですね。



上に乗せたら、ネギたっぷりのねぎマヨタコ焼き完成!

柔らかく出汁の効いたフワフワタコ焼き、蛸も大きくしっかりしていて、美味しい!

8個ペロリと平らげました。

いやー、このお味のタコ焼きは東京にはありませんね。

ネギもシャキシャキで大満足!

ということで、そろそろ支度して大阪フェスティバルホールに行ってきまーす!
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年03月08日
最終更新 2019年03月23日