本日は、新田真剣佑の写真集お渡し会で新宿サブナードにある福家書店に行きました。

こういうお渡し会は初めてな上に、福家書店に来たことなかったので、色々よく分からず。

とりあえず整理番号ごとに集合時間が分かれていたので、自分の待ち時間の15分前に福家書店に着きました。



すでにイベントは始まっていて、警備員さんたちがピリピリと大声で

「ここで立ち止まらないでください!

イベントに参加される方はあちらにお並びください!

ここは通路なので立ち止まらないでください!」

と叫び続けていました。



こういう集合場所説明パネルがあるのに、それを読むために立ち止まっても怒鳴られ、そして何のイベントをやっているか分からずに覗いている人も怒鳴られ、近隣の飲食店の方も迷惑でしょうね…

普段なら何も言われないだろう、待ち合わせで通路脇に立ち止まっている方まで「マナーを守らない参加者」と思われて怒鳴られるとは…


とりあえず時間があるので、普通に本屋で新刊チェックをしました。

「コートを着ている方は脱いで下さい!」という係員の怒鳴り声が聞こえてきました。

へー、コート脱いでお渡しされるんだ。

脱がないと思って、とにかく暖かい手編みのセーター着てきちゃった…

自分で編んだヤツだから形悪いのにー。


ファンミーティングの時は手荷物検査無いんだなと思ってましたが、福家書店はやはり徹底しているんですね。

チラッと、飛行機の搭乗口のようなカゴに手荷物を入れる方が見えました。

その後、列の集団が警備員に伴われて移動するのが見えたので、集合場所の赤レンガ通路に移動しました。

通路片側に横5列くらいに女性達がビッシリと並んでいて、圧巻…!
同僚から「福家書店はよくイベントやってるから、すごい行列出来てるのを見かけるよ」と言われてたのですが、これかぁ。
PR

そして私の番号の集合時間になったのですが、まだ前の番号の集団が固まっていて、呼ばれないぞ?

と思っていたのですが、どうもこの塊の中には、次の番号の人達がいるみたい?

えー?よく分からない…。

「今は1番~◯番の方をお通ししているので、該当の方は前に進んで下さい!」

と聞こえてきたので、あーやっぱりこの塊の中にいれば良いのね?

と列に並んでみました。

既にイベントが終わった方々が

「普通のお渡し会なら、ハイッて写真集渡されるのに、真剣佑のは違うの!」

と言っているのが聞こえてきました。(これは結局、何がどう他と違うのか分からず…)

当たり前ですが、列の中では甲高い声で大笑いして騒ぐ高校生らしき子達がたくさんいて、正直もう帰りたくなりましたね…。

その子達の前にいる小さな女の子の方が静かで可愛い…。


大騒ぎしている女の子側の耳が痛いので押さえていたら、10番とか20番ずつ前の受付に呼ばれているのに気付きました。

あー、この子達と早く離れたい!

この時点で集合時間として指定された時間から15分過ぎていて、結局私の番が移動したのは指定集合時間の25分後でした。

で、受付でチケットと身分証を見せ、割り込み防止カードを受け取り、ビル内へ。

1番~該当番号までが受付にまとめて行けるので、集合時間をキッチリ守らなくても大丈夫、というシステムでした。



ここからはあっという間で、スロープ沿いに2分くらい並び、コートと手荷物を預け、チケットを渡して仕切りを潜ると、真剣佑が立っていました!

私の前の赤ちゃん連れの方にニコニコと話しかけていて

「久しぶりじゃない?

はい、写真集食べないでねー」

と赤ちゃんと話しながらハイタッチしていました。


その姿を見ただけで私は大満足だったので、

「ありがとうございました!」

と真剣佑が目を見てニッコリ笑顔で言いながら写真集(ビニールカバー付き)を渡してくれたのを受け取り、何も言わずに会釈して部屋を出て、スタッフさんからポストカードとショップ袋を受け取って帰路につきました。






一瞬だったけど、赤ちゃんと話す姿、可愛かったです!

よく赤ちゃんと真剣佑がやり取りする姿が可愛い、というツイートを見かけるので、

あーこれが噂のアレ

と、皆さんのツイートは本当なんだなぁと思いました。

あ、ポストカードはFC限定版とは別のものでした。(背中に羽がはえてるみたいな落書きのヤツ)

次はスタンプ会で、真剣佑祭りは終了!

結構顔見知りになってるファンの方々もいるみたいですね。

私の後の方とも「久しぶりー」とか言ってる声が聞こえました。

私はそこまではなれないわー。

お疲れ様でした!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加