昨夜12/15の夜9時からNHK BSで放送された「菅田将暉TV」、録画しておいたので先程観ました。

この番組は「誰もが知るあの人が、“本当にやりたいこと”にトコトン挑戦するおもしろドキュメント!」という企画として始まったもので、菅田将暉は第一回目の登場だそうです。

NHKを観ている時に番宣で知り、NHK_PRさんも告知していたので観られましたが、ファンの方以外は放送自体知らなかったかも?



しかもBSだとチェックしそびれがちですよね。

私は録画予約をする時に「あれ?NHK総合に無いぞ?」と慌ててしまいました…

で、「菅田将暉がアメリカンコメディードラマをやる」というのが面白そうだな〜と思って観て、本当にすごく面白くて大満足でした!



しかもドラマの吹き替えをした声優さんが超人気の方ばかり…菅田将暉、すごいな…



ドラマ自体も面白かったのですが、生放送で菅田将暉がラジオのように進行するトークも面白かったです。

菅田将暉のラジオは

●10/21まで聴ける!中村倫也ゲストの菅田将暉オールナイトニッポンが面白い!

で書いた時に視聴したことがありますが、リスナーとのやり取りに慣れすぎてしまっていて、この番組に寄せられたお便りにも

「ラジオネーム…あ、ラジオじゃないや」

と読み上げていて、これは菅田将暉のラジオのリスナーには爆笑ものだったでしょうね!


ドラマは人物相関図を先に見せられ、

「この関係性を皆さんはもう分かっているって前提で放送しますからね!」

と放送前に言う菅田将暉。

ネイトとエリー兄妹の家に頻繁に遊びに来る友人マサとディーンのドタバタ会話コメディーなのですが、撮影中は菅田将暉以外は皆んな英語で会話していて、それを声優さんが吹き替えしています。

菅田将暉は実は大阪弁で演技しているのに、そこにも声優さんが吹き替えしていて、そのテンションも面白い!

ディーンの片思いを応援して計画を立てたり、ネイトがオタクなフィギュアをネット注文してトラブルを起こしたり、エリーが不機嫌だと思ってたら実は誕生日だったり…

シンプルなアメリカンジョークは、軽いノリで観て笑えて良いですね〜。

でも半年前から企画構成が考えられていただけあり、小ネタが散りばめられていて、それを見直して発見する楽しみもあります。

録画しておいて良かった〜。
PR

一番笑った、というかビックリしたのは、ドラマ以外の部分は生放送だったので

「残り8分!?まだフリップの半分も終わってない…」

とドラマの裏話を紹介していた菅田将暉に

「15分延長できますが、どうしますか?」

と天の声が降ってきたこと!

「ドラマだけでは1時間の尺が足らないから、それ以外の部分を生放送で埋めて下さい」

と言われて生放送の進行をしていたけど、本当はいざとなったら15分延長出来るように構成されていたそうです。

「え?生放送を延長って、野球とかでも無いのにアリなんですか!?

ちゃんと準備されてる番組あるんですよね?良いんですか?」

と菅田将暉もオロオロ。

結局15分延長となったのですが、早速視聴者から

「番組表が変わりました」

と報告がありました。

NHK側は延長する前提で構成していて、菅田将暉へのドッキリネタとして15分別の番組を仮で用意していただけなのでしょうが、凝ってますね〜。


菅田将暉って確かに人気だし、器用だなとか、面白いなと思うけど、私はそこまで大好きって程ではありません。

新田真剣佑と同じ事務所だけど、何故同じ月に本を出すの…?


菅田将暉 アニバーサリーブック 限定版 『 誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを 見ていた者が繕った何かは いつの日か愛するものが造った何かのようだった。 』 [ 菅田 将暉 ]

トップコートも菅田将暉のことは大事にしてるけど、真剣佑のことはそんなに宣伝しないよね…

みたいな嫉妬の気持ちをちょっと持ってたのですが、うーん、こんな面白い番組を作れる若手、そうそういないだろうし、人気なのは分かるわ。

自信家でドヤってる人なのかな?みたいな先入観が以前はあり、ヤフコメでも「本のタイトルが中二病っぽい」とか「自分のこと個性的って思ってそうで鼻につく」みたいなこと書かれてるのを見て、そういう日本人的な出る杭は打たれる感想を持つのも分かるな〜と思っていたのですが、

ラジオやこの番組を観ると、結構気を使って上手く話す、気さくで常識的な人だな

という印象があります。

リスナーとの距離感が近くて、これは男性ファンが多いのも納得!


まぁせっかく真剣佑の出身地L.Aをイメージした番組だったし、ちょっと友情出演してくれたら良かったのにな〜とは思ってしまいました。

ドラマの主題歌は菅田将暉が日本語で歌詞を書き、それをネットの和英翻訳を使って英語にして歌った、というものだったので、収録後に共演者さん達に半分以上文法や単語の間違いを赤ペンで添削されていました。

そこも真剣佑にチェックしてもらったら良かったのにー。

ちなみに見逃した方はNHKオンデマンドで視聴できます。

単品で買うなら216円、見放題パックは月972円。



この人気次第では第二弾もあるかも?

最近こういう面白いNHK番組が増えていて、大人としては大満足です!

今週のラジオではこの番組の裏話もするのかな?と思うと、そちらもradikoでチェックしてみようかなー。



真剣佑に思うファン的な気持ちとはまた別で、菅田将暉は面白いことやってくれそうで気になる存在です。

見逃した方は今からでもチェックしてみてくださいね!

この番組、中村倫也にも今度出演してほしいな〜。ふぁさっとトークライブと似たノリで出来そうだし。

【レポ】爆笑&涙!中村倫也ふぁさっとトークライブvol.006

真剣佑には…こういう企画構成はまだ早い気がするけど…どうなのかしら?
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント