時々定期的にうちのブログ内の画像が無断転載されていないか確認しています。

「urarara0724 引用」
「urarara0724 出典」

ドメイン名引用出典ってキーワードを打ち込んで確認すると、他サイトが検索結果に出てきて、そのサイトをチェックしてどの画像が使われているのか見ます。

過去に無断転載された時のことはこちらにも書きました。

●このブログの画像を「引用」した、女子向け情報サイト「CandyPot(キャンディポット)」って何!?

基本的には「引用」は学術的に必要な資料の一部として、記事の主従の内の従となっていれば認められます。

が、個人ブログの画像を許可なく使うのはNG.

検索したら、早速出てきました~。

パクリサイトの確認方法

ここだけじゃなく他にもまだいくつかありますが、今回は内1件を摘発。

芸能人の写真に関しては私にも権利が無いものなのでねぇ…


今回引用したサイトは記事内全てが色んなサイトからパクった画像で構成されていて、パクられたのは私が撮影した、私に権利がある写真なので、無断転載はアウト!

単なるランキング記事だし、アフィバナー貼ってるから、勝手に他人の写真を使って金儲けしてるってことになります。

こっちも独自ドメインでアフィブログに掲載してるんだから、パクったらヤバイって分からないかね。

今回パクってきたのは「グルメノート」というサイトの中の「奈良駅・駅周辺グルメランキングTOP21!一人ご飯のおすすめもあり!」という記事でした。
(ドメインパワーを受け渡したくないのでリンクは貼りません)

パクられた画像の証拠スクショ

グルメノートが無断転載した画像

元画像と元記事はこちら。

奈良_茶房暖暖_茶粥

●奈良・京都、桜の名所でお花見旅日記~奈良公園~

2015年に書いた記事の画像を、そのまんま2018年11月21日にパクられてます。

もうお店のメニュー変わっているかもしれないのに、3年以上前の個人ブログの画像を無断転載するなんて、適当だなぁ。

他の写真は食べログとかホットペッパーから持ってきてるのにね~

何で個人ブログの、しかも私のブログ内の写真パクっちゃったかな~。

誰かのInstagram投稿を埋め込み、とかすりゃ良かったのに。

記事のURLはhttps://urarara0724.jp/blog-entry-398.htmlなのに、ブログトップのリンクしか貼らず、しかも画像は相手のサーバにダウンロードした後に埋め込んでる、と。

ウチは先日SSL化してURL変わってるから、こういうパクリサイトに被リンクを貼られても意味がありません。

はい、使用料を請求しますかね!
PR

どうも相手は会社のフリして個人でやってるのか、問い合わせ先に住所や電話番号は無く、フォームしかありませんでした。

ので問い合わせフォームに使用料の請求を書き込みます。

グルメノートにパクリ料金を請求

2015年ごろにDeNAが無断転載した画像に1件千円迷惑料を支払っています。



これは安すぎますね。

amana等レンフォトの会社なら1点数千円から数万円します。


過去に無断転載された時は、画像の削除だけさせて謝罪メールを受けて終わりにしてました。

が、今回は削除しても使用料は払って下さい、としています。

じゃないとキリが無いので。

ランキング記事作るのって楽なんですよね。

需要があるのも分かります。

だけど、InstagramやTwitterの埋め込み機能じゃなく、無断で画像を自分のサーバに落としちゃダメなのがルールだから。

●法律を知らない若者より、SNSの知識が無い老害の方が厄介

のような権利問題を最近色々書いてるのは、私自身が訴える側の立場でもあるからです。


昨日送信し、現時点では返信はありません。

ちなみにこれをスルーされた場合は、グーグルにページ削除の依頼が出来ます。

他にもアドセンスを貼ってるサイトだから、アドセンスに通報することも出来る。

こちとら、そうならない為に日々対策しながらブログ運営しているので、パクリは許さないぞ、と。

お相手が事前にコメント欄とかに

「こういう内容の記事におたくの写真を使いたいので、リンクも記載するから使わせてくれますか?」

と聞かれてたら、相応の対応したのに。

ということで、どんな回答が来るのか?進捗がありましたらご報告します!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加