保険適用で高級クリーム並の保湿力だとネットで話題になり、美容目的で買う人が増えすぎて問題視されている「ヒルドイド」。

今まで軟膏タイプとローションタイプを使ったことがありましたが、今回は更にスプレータイプも処方してもらっちゃいました。



●【保険適用】しわ・たるみ・クマに劇的に効くらしいクリーム ゲット!
●手荒れでiPhoneの指紋認証が反応しない時には「ヒルドイド」!

本当は泡タイプのヒルドイドを処方してもらうはずだったのに、先生が処方箋を書き間違えていたようで、自宅で開けてみてビックリ…。

今年発売したという泡で出てくるフォームをご紹介したかったのに…。


オマエも美容目的でヒルドイドを処方してもらってるのか!?

オマエみたいなやつのせいで保険料が圧迫されてるんだよ!!!


とお思いの方もいるかもしれませんが、冬は乾燥から腕や太ももに蕁麻疹が出来てしまうんです…

それで以前皮膚科に行った時、ヒルドイドのローションタイプを処方されていました。

マッサージオイルとかボディクリームとか色々試しましたが、蕁麻疹が出た肌に使うとより痒くなってしまいます。

指先のひび割れには軟膏タイプ。

体にはローションを使いつつ、新商品の泡タイプの試そうと思っていたら、まさかのスプレータイプが処方されてしまいましたが、まぁ二の腕や太ももにお風呂上がりにシュシュっとするのは確かに楽ちん。

スプレータイプは血行促進・皮膚保湿剤に効果がある2014年に発売されたお薬です。
PR

先生に「ヒルドイドの処方はダメとかニュースでやってるのに、新商品は出てるんですねー」と言ったら

「そりゃ売れるから製薬会社は作るよ」

と言われ、保険料と製薬会社の兼ね合いも色々あるんだろうなぁと思いますが、美容目的と病気の境目は難しいですね。

「市販品で効果がある人は市販品にして」

という意見もあるけど、市販品より安くて効果があるものは欲しいと思うのが人情。

で、お医者さんとしては処方した方が儲かる、と。


スプレータイプのヒルドイドは、脛のガサガサとか二の腕のブツブツ対策には手軽で良さそうです。

市販品も使ってみたけど、そりゃヒルドイドの方が効果はある気はします。

でも脛の乾燥くらいで処方しちゃダメ、とか、乾燥で蕁麻疹が出ても死ぬわけじゃない、と思う人もいるだろうし…

ので気軽におススメし辛いですが、乾燥による肌トラブルでお困りの方は、病院で相談してみてくださいませ!

保湿に関しては市販品だと

●お肌プルプル&不妊治療に!広尾ナチュラルマートで亜麻仁油買ってみた!

で書いた亜麻仁油も良いなと実感していて、最近また買い足しました。

もう腸まで乾燥してるからさ…というアラフォーには飲食物&塗り薬を使いながら、この秋冬の乾燥対策をするしか無いのでした。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加