「いいね乞食」で芸能人の画像を加工配布するパブリシティ権違反ファン、事務所は対応する?

2018年11月11日
オススメ 0
PR
いいね乞食

昨日、芸能事務所の問い合わせフォームに、あるTwitterアカウントの投稿リンクを列挙して

「こういうツイートは事務所的に問題は無いのですか?」

と質問をしました。

そのアカウントは度々Twitterで肖像権違反・著作権違反をしているな、と思っていましたが、調べると「パブリシティ権違反」に該当する可能性が高いようです。

●香ばしいオタクTwitterアカウントとは関わってはいけない⁉︎

でも少し触れましたが、そのアカウントは芸能人の写真をスマホの待受用に加工し、

「いいねやRT数次第で配布するか決めます」

という「いいね乞食」活動でフォロワーを増やしています。

それはそれで、そういう楽しみ方をするオタクもいるんだな、嫌な感じ、と思っていました。

でもフォロワー数も多いし、そういうのが生き甲斐なんだろうな~と、本人と接触することないまま来ています。

いち早く推しの活動をツイートして発信しているので、代わりに情報収集してくれてるって思う方も多いはず。

私も「へ~そんな情報出たんだ」と思うこともあるので、度々見ていました。


でも数日前に、「これはもう、一応クリエイティブに関わる仕事をする身として、許容し難い」と思う加工配布をしているのを目にしてしまい、

「だったらもう、事務所の判断に委ねよう!」

と決めました。

そのアカウントの方は、自分なりに事務所のルールを守っていると自己認識しているようです。

「いや、事務所がダメとかじゃなくて、そもそも法律的にそれダメなんだよ?」

と思う投稿を目にした時に

「ああ、そもそも著作権やパブリシティ権の知識が無い、若い人なんだな」

と思ったので、パブリシティ権のリンクを送ってあげたほうが良いのかな?と考えたこともあります。

ただ、私がその方に直接話しかけても

「公式から何も言われないなら信じない!」

というタイプの方だとお見受けしたし、やはり公式からの通達が一番トラブルが無い気がします。

そもそも、事務所も「でもファンがやってることだし、金銭を要求して販売してるわけじゃないからグレー」と考え、私の問い合わせをスルーする可能性もあります。

それならそれで、芸能人の写真を勝手にファンが加工して、SNS上でいいね乞食をして配布をするのは見逃される、という事例になるでしょう。
PR

今回私がどうしてもモヤモヤしてしまったのは、配布に使われた画像が、まだ公開されたばかりの、未発売商品の告知用画像だったからです。

もちろん、それをすぐにコピーしたり、スクショを貼りまくる人が多いのは想像がついていたし、気持ちは分からなくもありません。

その程度なら私も事務所に問い合わせませんでした。

ただ今回その「いいね乞食」さんは、画像をトリミング(オリジナル画像の縦横を切り取る)しただけでなく、回転させたバージョンも作成し、

「二次加工厳禁!」

というような、自分の著作権を主張していました。



画像の回転は、そんな簡単に素人がやって良いこと、というか、出来ることではありません。

その写真はカメラマンが撮影する時に、色んな角度から撮り、セレクト後にもバランスを見て、レタッチ(画像修正)して仕上げているもの。

そして印刷の段階では更に用紙の色味や風合いに合わせて色校正をし、最終にOKが出る作品になってから販売されるんです。

もしかしたら今回公開されていた画像は、オリジナルから少し回転をして、ベストと思う形で発表されていたのかもしれない。


私もかつて仕事で、タレントの写真をオリジナルから回転させたり、トリミングをしたりしてきました。

その時には何パターンも作って、方々に確認を取って、最後にお客さんに渡したら、お客さんがマスコミに発表用として渡していました。

そういう過程を経ると知っているだけに、ファンが何となく画像を回転し、自己顕示欲を満たすためにパブリシティ権を犯すのは、その芸能人やカメラマンへの冒涜だと思いました。

そんなこと「いいね乞食」さんが知らないのは仕方ありません。

一般常識ではありませんし。

でも「反応次第で配布するか決めます」という言い方に、心底ヤバイと思いました。

若いフォロワーの多い方なので、

「へ〜こういうこと、やって良いんだ」

と皆んなに思わせる行動になるから。


でも事務所もそれを容認するなら、私のモヤモヤなんて関係ありません。

他の芸能事務所は、公式に何も言わなければまぁそういうものなんでしょう。

コブクロはかつて公式で発表をしています。



●コブクロ、一部ファンのグッズ制作を異例の「名指し注意」 著作権侵害と判断

こちらに「配布や販売」と、「配布もNG」ということが書かれています。

「いいね乞食」さんの「反応次第で配布」は一般的にはNGだということは確か。

でも事務所によってはグレーゾーンにするかも?

出来れば、今回問い合わせをした事務所からは何か回答を頂きたいものですが、どうなるでしょうね…?

個人的な悪意ではなく、あくまでもクリエイターの権利を守りたいという気持ちで問い合わせましたが、そのアカウントさんからの配布を楽しんでいた方にとっては、私の行動は邪魔なものだというのは認識しています。

ババアが余計なことをした、と思う方もいるでしょう。

でも、その写真一枚を作り上げる労力も知って頂きたいです。

何年、何十年その道で切磋琢磨した方が作り上げた作品を、安易な気持ちでトリミングや回転して、配布して欲しくない。

今後何かしら反応はあるか、無いか、しばらく様子を見てまた改めてご報告します。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません
更新順
  1. NEWER ENTRY

    新田真剣佑が報知映画賞助演男優賞にノミネート(OVER DRIVE・コード・ブルー等)

  2. OLDER ENTRY

    便秘薬のコーラック2とイチジク浣腸の効果と違い、アラフォーの便秘に良いのはどちら?

同カテゴリ
オススメ
  1. NEWER ENTRY

    1年で7万円のお布施は高い?安い?〜オタクの信仰心と、財布の紐の硬さ事情

  2. OLDER ENTRY

    吉岡里帆の父親デマ情報を流したブログいい加減さ、信じた新潮に呆れ…