#kuToo 女同士も罵り合う醜いフェミ運動になってる…

PR
元靴関係の仕事をしていた友人が「#kuToo は変な解釈で多方向に広まっていて、もう迂闊に発言できない…」と言っています。

私は#kuTooが話題になり始めたころ、単に就職活動する女子学生のための運動だと思ってました。

#スニ活 #kuToo ジョンソンアンドジョンソン

ジョンソン・アンド・ジョンソンが#スニ活を提案したのは4月。

「最近は就活生が髪を黒くする必要はないだとか、髪を結ばなくて良いだろとか、色々言うなぁ。

変なフェミ運動の方向に話が行っちゃうと、#MeTooの時のはあちゅうみたいに、結局女も叩き合って話が捻じ曲がるかもな」


と思ってました。

はあちゅうのセクハラ私刑は売名行為?#MeToo 運動に違和感

今、電通のセクハラ問題がSNSで騒がれていますね。特に今話題なのが、はあちゅうさん(1986年1月22日生まれ 31歳)。note更新しました。→https://t.co/SVQiCHeZ0H— はあちゅう (@ha_chu) 2017年12月18日はあちゅうさんに今更ながら実名でセクハラ行動をバラされた岸勇希さん(1977年8月13日 生まれ40歳)は、この件を受けて株式会社「刻キタル」の代表取締役・岸勇希氏の辞任と退社を発表したそうです。Twitterもアカウント削除...



私自身は職場でハイヒールを強制されたことがありません。

靴を強制されたのは、高校時代のローファーくらいかなぁ。

そして、踵が絶壁なので一般的なパンプスはサイズ関係なく履けません。

踵がカパカパしてパンプスが履けない女の悩み

タイトル通りですが、パンプスを履くと踵がカパカパ外れてまともに歩けないので履けません。ヒールが高い低いに関わらず、いわゆるOLさんが履くようなフラットパンプスを履くと、踵が浮いてしまいます。↓みたいな普通のパンプスのことです。普通に履ける方からしたら、「サイズが合ってないんじゃないの?」「滑り止めを買えば?」「幅広だからだよ。ちゃんと踵に合わせたサイズを買わないとダメ!」って思われると思いますが、普...



靴屋の店員さんに断言されるまで、私は骨格の問題で履けないとは思っていませんでした。

誰でも、サイズさえ合えばハイヒールが履けるものだと思ってたけど、障害とかそういうことではなく、遺伝的な骨格の問題でハイヒールを履けない人はいる。しかも割と多い。

なので、そういう足の形の人はストラップ付きを履くしかないの、残念よねー程度にしか、#kuTooに言えることはありません。

海外ではハイヒールは「男性に車で送り迎えしてもらい、歩く時は杖代わりに腕を組むことが前提とされている」って聞いたことありますが、真相はどうなんでしょうね?

日本と違って石畳がボコボコの国だと、女性はハイヒールじゃ歩けないですよね。

この辺はフェミ的に微妙な価値観ですが。


が、先程ネットニュースを見ていたら、「ストラップ付きもダメ」って会社もあるそうですね。

これはちょっと、踵絶壁族として一言いっておかねば…

と思い、改めて#kuTooを調べてみました。

そうしたら、今回ははあちゅうではなく、グラビア女優の石川優実さんが署名活動をし、そして大炎上しているんですね。

チラッと検索したりタイムラインを読んだだけでも、石川さんが叩かれているのが分かりました。

女を売り物にしている石川さんが、フェミニズムについて語るのはおかしい、とバカにして笑っている人たちがいるようです…

ああーそれはねー難しい、というか、論点がズレがちな要素なのよねー。

会田誠のときも、裸婦モデルの女性がセクハラ訴えて騒がれたし…

会田誠の授業をセクハラで訴えた大原直美39歳女性のこと

Yahooニュースを見ていたら、京都造形芸術大学出身の39歳女性大原直美さんが、同大学主催の公開講座で会田誠の講義を受け、セクハラ的な内容にショックを受けた上に、それを抗議したら酷い対応を受けた、と慰謝料含む約333万円を学校法人瓜生山学園を提訴した、というニュースが話題になっていました。ヤフコメを見ると、あらすじ的な部分しか読まずにコメントしている方が多いな~という印象。ニュース記事をいくつか読んでも、ち...



仕事内容と訴えは別問題なのだけど、受け手は混同しがちなのがSNS。

で、石川さんのツイートを見ていたら、めっちゃ噛み付いていて


「ああ…これは炎上にガソリン撒き散らす案件だ…これじゃ就活生が#KuTooの話出来なくなるわ…」

と愕然と致しました。

スクショ残して送って、とか、ダメだろ…魔女狩りし合いっこみたいになってんじゃん…
PR

石川さんとは別方向で

「ヒール履いたりメイクするのが面倒な、楽したいブスの僻み運動でしょ」

と運動を馬鹿にしている女性のツイートも見ました。

いやー女の敵は女だよね。

「私達の時代は~子供にはこうすべき~」

っておばちゃんが若いママさん縛るのと同じ。

でもって、若いママが非常識なことして

「旧世代の価値観押し付けてこないで!」

って言っちゃうのとかも、めっちゃあるある。

女同士でもフェミニズムの問題は意見分かれがちだし、声が大きいのはヒステリックな偏った意見になっちゃうから、結局面倒くさくなって皆んな離れるのよ…


ヒール靴を履くと足が痛い、というのは分かります。

ヒールの高い靴を履いて、帰り道には痛くて痛くて脱ぎたくなったこともあります。

サンダルも踵や小指や踝が靴擦れで血塗れになるので、私はもう靴の事で悩みたくなくて、なるべく楽でオシャレに見える革靴を買っていますが、好きなキレイな形の靴を履けないのは寂しい…

だから、ヒールが履ける人は履けば良いし、合わない人は合う靴を履けば良くない?と思ってます。

スニ活は正直無し。

高校の制服だってスニーカーダメだったから、というババア理論ですが、ファッションとしてもスーツとスニーカーは相性良くない気がします。

また、ヒールはキチンと履けていれば、姿勢が良くキレイに見えるので、ヒールが選ばれている理由はなんとなく分かるかな。

昔仕事で女優さんの撮影をしている時に、写るのは上半身だけだから、とスリッパを履いたままにしていたら、顎の位置や肩のラインがイマイチだったことがあります。

で、ヒールを履いたら背筋がピンと伸びたので、そのまま撮影続行となりました。

ので、「女だからヒールを履け」ってだけじゃなく、「姿勢良く品がある姿に見えるように」という意味で、パンプスを履いたほうが良いときは、確かにある。

でも無理して履く必要は絶対にないと思うけど。


男性だって通気性の良い通勤シューズの人もいれば、ピカピカの高級な印象の革靴の人もいて、どちらも職種や立場で臨機応変に選べる社会になるのが良いですよね。

私は上司の男性がカジュアル過ぎる格好だと「もっとちゃんと威厳を感じる格好にしたらどうですか?」って言ってしまいます。

ファッションってそういう鎧みたいな、イメージを形作るものだから、TPOに合わせていきたいもの。

でもそのTPOの定義が人それぞれになっちゃってるのかな?

多様性の時代になって、箸の持ち方論みたいに、昔あった「マナー」って価値観が揺らいでしまってますね。

お箸の持ち方、使い方のマナーを守らないと「縁起が悪い」

昨日は朝から「箸の持ち方」がトレンド入りしています。6歳の娘が学校で先生から「そんなお箸の持ち方だとお嫁にいけないよ」と言われたことに、ママさんが盛大にお怒りでした。先生の「お嫁にいけない」はアウトだと思いますが、その後のママさんの開き直り、「箸の持ち方なんかより大事なものがある」と言いながら、比較対象にならない話を混ぜ込んだ言い分に、世論は「やっぱり、正しいお箸の持ち方が出来ない人の親には、問題...



と、私のように「私はこう思います」的な意見ももうある程度出尽くしているような気もしますが、チラッと見た感じ

「骨格的にパンプスが履けない人もいる」

というのは、訴えに1個加えて欲しいな~と思いました。

でも石川さんには怖くて言えません…

私はこの運動を、ジェンダーとか性差別という、拡大解釈されやすい言葉で語って欲しくなかった…

私だって性差別は絶対に許せないし、それで不愉快な目にも遭ってきてる。

今は独身ハラスメントも受けてますよ。

でもこういうのは、単体で、ピンポイントで声をあげないと、炎上にガソリンぶっかけて、散々燃えたら皆んな忘れて終わるじゃん?

あーあー、女同士が罵り合って、そこに男尊女卑なネットオタク男がきゃっきゃと土足で踏み込んで、この問題はもう女性も離れがちになっちゃってるの、ホント残念。

しかし「楽したいブスの戯言」みたいなこと言っちゃう女性も、なんかちょっと意地悪よね。面倒ね。

靴メーカーさんには、絶壁でも履けて、痛くなくて、姿勢良く品良く見える素敵な靴を作っていって頂きたいです。

まだまだ、そういう靴は世の中に少ない、というか高すぎるからね!
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年06月17日
最終更新 2019年06月17日

0 Comments

comment