真剣佑は可愛かったけど…「ゼロトピア」感想〜昭和の和製ミュージカルコント?

PR
すごーくすごーく楽しみにしていた、WOWOW放送の地球ゴージャス「ゼロトピア」。



アトラス役の新田真剣佑が目当てで観たかったワケですが…

この舞台をすごく楽しかった、良い舞台だった、と思われる方には本当に申し訳ないし、真剣佑ファンの方は何度も足を運ばれていたそうなので、とても言い辛いのですが…

ごめんなさい、私には合わない!

元々、ミュージカルが苦手な人は多いって言いますけど、私、それです…

そういえば、当日券のために並ぶかどうか迷った理由の一つに、世界感と粗筋に惹かれなかったってのもあったんだった、忘れてたけど。

友人にも「なんか寒そうな気がするけど、どうなんだろ?」って聞いたら

「私は興味ないけど、有名ではあるよ」

って言われて、それで立ち見までするのもなぁ、そもそも赤坂まで行って当日券ハズレてもなぁ、と思ったんだっけ…


私がこのブログを始めてから観た舞台は3つ。

明石家さんまの「七人ぐらいの兵士」。

これはもう、とにかく笑えて笑えて、そして最後は号泣でした。

明石家さんまはもちろん、生瀬勝久とか他の役者さんもすごく良くて、素晴らしかったです。



●明石家さんま「七人ぐらいの兵士」感想


門脇麦と高畑充希の「わたしは真悟」



これはもう、フィリップ・ドゥクフレの演出が観たくてチケットを取ったのですが、コンテンポラリーダンスがカッコよかった!

演出も衣装も舞台美術もオシャレで、役者さんも良かったなぁ。

この後友人が真悟役の成河(ソンハ)さんに激ハマりしています。

●高畑充希&門脇麦主演ミュージカル「わたしは真悟」感想


もう一つが、満島ひかりと柄本佑の「百鬼オペラ羅生門」



これは満島ひかり目当てで特に調べずにチケットを取ったのに、「わたしは真悟」の時のようなコンテンポラリーダンスのある舞台で、やっぱりオシャレで素敵ですごく良かった!

もちろん満島ひかりの演技も動きも良くて、幻想的な世界観にうっとりしました。

これ、今気付いたんですが、話題の若手役者さん吉沢亮も出てたんですね。

●【感想】満島ひかり&柄本佑「百鬼オペラ羅生門」オシャレで素敵!


こういう舞台に比べて…ゼロトピアは、ドリフ大爆笑的なコントものに見えました。

昭和っぽいダジャレが多い多い…。

え?新宿コマ劇場で開催されたコント舞台?

真剣佑は可愛かったし、動きも良くて、ほんと、真剣佑がフィリップ・ドゥクフレの演出舞台に出たらどれだけ素敵だろうって思います。

コンテンポラリーダンスも真剣佑なら出来るだろうし。

ほんと、こういうドタバタ和製ミュージカルコントに真剣佑を使うのは、勿体無い。

こういうのが好きな方には申し訳ないって心から思うのですが!
PR

うーん、ゼロトピアはググったらやはりストーリーに不満足だったって方の感想が出てきたんですが、同意です。

個々の役者さんには、それぞれ良い部分があって、センスが合う合わないってのもあると思うので、あくまでも私個人の感想でしかありませんが、途中で

「もう観るの止めようかなぁ」

って思ってしまって、コレを書いています。

真剣佑が観たいからチラ見はしていますが、集中して観ようかなぁって思うとコントが始まって、寒くてキツくて観ていられません…

私、若手お笑い芸人がたくさん出るバラエティ番組とかも苦手なので、そういうのが好きな方はこの舞台も好きなのかも?

オシャレなものしか好きじゃないってワケじゃ全然無いのですが、ベタベタなのはダメなんだよなぁ。


結局、どんなに好きな役者さんが出ていても、ストーリーや演出や舞台美術が合わなければ、私は好きにはなれません。

生で真剣佑を観たかったな、とは思うけど、チケット取らなくて良かった。

元々そんなに舞台を観る方じゃないし、たまたま珍しく観たここ最近の舞台がクオリティー高くて素晴らしかったから、それとどうしても比較してしまいます。

笑いのセンスは合う合わないって大きいですしね。

ゼロトピアは役者さんが多過ぎで、詰め込み過ぎな感じがありました。

テレビだから、余計それぞれの役者さんにカメラが寄ったりしていて、それでごちゃごちゃした印象になったのかとも思います。

全体像を観たら、ダンサー達の動きが見えて、こんなに岸谷五郎のメイクや衣装、寺脇康文のコントが気にならなかったのかも。

西川貴教のカッパ登場みたいなとこは、面白かったし、上手いなって思いました。

柚希礼音さんも、お流石のダンスでした。

真剣佑はホント、可愛かった。

って書いてる時点ではまだ放送終わってないけど、これ3時間も観るのキツイなぁ。


うーん、私、真剣佑にはもっとストーリーや演出が良い作品に出て欲しいです。

「良い」って基準も難しいですが。

「トドメの接吻」は、門脇麦ちゃんが素晴らしくて、彼女が世界観を作り上げてくれてたってのが大きいですが、やはり面白かった!

「OVER DRIVE」もカメラワークがカッコよくて面白かった!

でも、「ゼロトピア」は…

まぁ、真剣佑はゼロトピアすごく良かったって言ってたから、彼がこの舞台に出たことに満足しているならそれで良いと思います。

単に私と好みが合わないってだけなので。

コレは私は、寒い和製ミュージカルコントに見えたので、つまんないなぁ、と。

Bunkamuraでやるような舞台とは違うってことなのね。

という感想で、すみません…面白い、つまらないは、人それぞれということで!

今後の真剣佑の出演作に期待します!
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2018年09月08日
最終更新 2019年04月14日

4 Comments

いづみ  

zerotopia

いつも拝読させて頂いております。アラシックスですが、まっけんさんのご活躍を楽しみにしている者でございます。ゼロトピアに関して、よくぞ、おっしゃってくださいました!と。
岸谷さんの御人柄とは別に、脚本、演出、舞台美術、音楽、全てにおいて質が低かったです。私も、ふと、岸谷さんは子供の頃、ドリフに憧れておられたんだなーと思ったりしました。心待ちにして参りましたが、とても残念でございました。大阪公演で拝見しましたが、本の出来がどうであれ、まっけんさんは日々最高最善に演じ切られておられました。殺陣を組み入れた群舞などは素晴らしかったです。花男の御舞台もエネルギッシュでしたが、ゼロトピアもまっけんさんの御仕事に対する真摯な姿勢がひしひしと伝わって参りました。
何かのインタビューで、まっけんさんはWall Flowerの世界観が大好きだとおっしゃってました。あれくらい、人の心理を描き込んだ作品に早く出会われますこと、心から祈るばかりです。

2018/09/09 (Sun) 22:07

urarara0724  

Re: zerotopia

いづみさん

コメントありがとうございます!

Twitterなどをみると、あの脚本や演出などを絶賛する人もいたのと、やはり真剣佑が良かったから何度も観た、という人がいたので、個人的には合わなかったと書くのを迷ったのですが…ドリフっぽかったですよね…

「Wall flower」、観たことがなかったので、観てみます!

エマ・ワトソンが出ている映画版、ですよね?

彼女の出ているソフィア・コッポラの映画「ブリング・リング」も面白かったので、なかなか日本人が出る役の映画は無いかもしれないけど、真剣佑にオファーが来るものがあったら良いなぁ。

今はオファーが来るお仕事は全て真摯に取り組む、という気持ちで真剣佑もお仕事しているのだと思いますし、それはそれで若手として良いと思いますが、同年代の役者さんでもクオリティ高い芸術的な作品にすでに出ている方もいるので、そういうお仕事も回ってきたら良いのになぁと勝手に思ってしまいました。

ファンの方からお怒りのコメントが来るかも…と思っていたので、ホッとしました。お優しいコメント、ありがとうございます!

2018/09/10 (Mon) 10:02

いづみ  

zerotopia

こちらこそ、有難う存じます!
Wall Flower、エマ・ワトソンさんが出ている映画です。まっけんさんもきっとご覧になったと思いますが、件のインタビューでは「好きな小説は?」への回答が、「Wall Flower」でした。映画はその作家が監督なさったようですので、間違いなく忠実にその世界観が描かれていると思います。
まっけんさん、ピアノを弾かれますが、一番好きなピースは「メリークリスマス、ミスターローレンス」だそうですね。スタジオにあったピアノを見つけて、何小節か引かれている映像を見て、恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷」を10代の頃のまっけんさんに主演してほしかったなーとか、思ったりします。(今の郷敦さんだったら、ドンズバな感じです!)
本当におっしゃるように、よき脚本、よき演出の、心に沁みる作品の中のまっけんさんを一日も早く拝見したいですね。きっと、近い将来に心から感動できる日が来ますね!
これからも、読み応えのあるまっけんさんの記事を、楽しみにしています。

2018/09/11 (Tue) 00:31

urarara0724  

Re: zerotopia

いづみさん

真剣佑が解答してた記事って、こちらですね。
https://otocoto.jp/interview/overdrive/3/

郷敦くんのデビューも楽しみですね。
私も真剣佑のファンになって日が浅いですが、彼に関しては、ファンじゃない人が適当に書くネット記事がとても多いので、ちゃんと正しいことを書いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします!

2018/09/11 (Tue) 09:28

comment