瞼にできた稗粒腫を青山・石井クリニックで摘除

2019年05月11日
アンチエイジング
PR
久々に青山一丁目の石井クリニックに行ってきました。

診察内容は4つ。

●瞼の稗粒腫(ひりゅうしゅ)の摘除
●手荒れ
●プラセンタ注射
●フィンギーマスクの処方


上3つは他の皮膚科でも出来るけど、フィンギーマスクは院内処方のみなので、ついでにまとめて色々と肌のお悩みを診てもらうことにしています。

稗粒腫の方は、3~4週間前から瞼に白ニキビみたいなポチッとした膨らみができ、コレはイボかなぁ、皮膚科行かないと治らないかもなぁ、と思いながら様子見していました。

案の定、治らない。

自分で潰して中身を出せる?と一瞬思いましたが、瞼は怖いですね、眼球の上だったし。

そして、スマホの指紋認証が認識しないくらいの親指の荒れもゴールデンウィーク前から治りません。

取り急ぎ人差し指を追加登録しましたが、使いづらいから荒れた親指も追加登録。

しかしスマホのスクロールでピリピリする指先に限界を感じていたら、左手の親指まで荒れてきたので、こちらも皮膚科案件に。

プラセンタ注射は長らくしていませんでしたが、美容と疲労回復に良いですね、やはり。

よく朝、肌がぷるっとしますもの。

フィンギーマスクもしばらく使っていませんでしたが、肌を沈静化させるのと、酵母菌が色々と良くしてくれます。

SK-II開発に関わった院長のクリニックなので、SK-II的な効果のある導入化粧水を安価に購入出来るのがこのクリニックの最大の魅力。

洗顔後にこういうローションマスクに含ませてパックします。




土曜日の石井クリニックは激混みなので早起きしたのですが、でも結局ダラダラしてしまい、11時に到着したら案の定待合室が人であふれかえっていました。

診察券と保険証を出してから、地下のドトールで一休み。

とは言えそんなに長時間ドトールにいるわけにもいかず、待合室に戻り、名前が呼ばれるまでひたすら中村倫也のブログを読んでました。

オンデマンド配信されていない映画をツタヤでレンタル手配したりもして、ずーっと待合室で中村倫也三昧。

やっと名前が呼ばれたのは13時半…と2時間半待ちでした!

で、瞼のポチっはイボではなく「稗粒腫」なので、針で突いて中身を摘出することになりました。

出したモノを見せてもらったら、薄黄色のボール状のモノで、コレは自然に取れることもあるけれど、皮膚科にくればすぐ出せるそうです。

ニキビともまた違うそうで、確かに腫れには赤みや痛みはありませんでした。

最初は小さなポチっとしたものだったけど、昨日辺りから少し大きくなり、直径1ミリくらいになっていたので摘除してもらってスッキリ。

今はまだ摘除後の傷に赤みがありますが、化膿止めで処方された「バラマイシン軟膏」を塗り、数日治るの待ちです。

年取るとこういうポチっが顔に出来やすいですね…
PR

指荒れは「アンテベート軟膏0.05%」を処方されました。

ヒルドイドで保湿していたけど、それでは治らないそうです。

稗粒腫の摘除の前にプラセンタ注射をしてもらい、最後のお会計時にフィンギーマスクと処方箋を受け取って終了。



診察料や稗粒腫の摘除など保険適用が1,270円。

プラセンタ注射1,080円、フィンギーマスク2,700円。

塗り薬は1階の調剤薬局で510円でした。

一時期はシミ取りレーザーに通っていて、肝斑を抑える飲み薬として「トランサミン」とビタミンCも処方してもらっていましたが、キリが無いので現在は放置しています…

高い美白美容液を毎日使って肌全体に透明感を出し、その後目立つシミをレーザーで焼き取るとキレイになる、んですが、時間が経つとまた出てくるんですよねぇ。

とにかくお金がかかるので、本気で「キレイになりたい!」モードの時にやる、で良いかなという結論に至りました。

美白美容液はPOLAのホワイトショットが本当に効果あるのですが、コレはまたお財布に余裕ある時に買いたい…

今はオルビスの会員セールで買った美白美容液使ってます。

あまり効果は感じていません…。

高いのは即効性ある、ホント。

安いのは老化スピードに負けるわ。

とりあえずしばらくはフィンギーマスクでお肌を元気にしたいと思います!

市販のフィンギーより院内処方の方が効きます、やはり。

冷蔵庫保存なので手間はかかるけど。

何年も石井クリニックは通ってますが、変わらぬ人気はスゴイですねぇ。

都内の方で美容皮膚科行きたいけど、どこが良いか分からない、予約が何ヶ月も先まで取れない、という方には、やはりオススメのクリニックです!

青山一丁目の駅ビル西館3階のですので。
関連記事
ベストコスメ45冠受賞!【POLA】リンクルショット

更新順
  1. NEWER ENTRY

    中村倫也&菅田将暉の「お残しは許しまへんでっ!」(2013.4~2014.12)

  2. OLDER ENTRY

    舞台と2.5次元の違い

同カテゴリ
アンチエイジング
  1. NEWER ENTRY

    アラフォー、歩くというか、太腿を上げるのが億劫になる

  2. OLDER ENTRY

    オルビス潤いサプリ「ディフェンセラ」レポ〜柚子ラムネ味っぽい