令和18年はR18

PR
新元号が「令和」(れいわ)と発表になったタイミングのTwitterを見ていたら、かなり多く呟かれていたのが

「令和18年はR18」

でした。

さすがTwitter民…

ってことはその前にR15も来るんやで…

そして速攻でヤフオクでは「令和Tシャツ」が売られていますねー。

楽天でも何かもう「令和」アイテムあるのかな?と思ったら


憲法第4版 [ 川岸令和 ]

こちらの「川岸令和」さんの著書が出てきました。

この方何冊か日本国憲法の本を出していて、偶然だとしてもすごい!
ただこの方の名前は「れいわ」ではなく「のりかず」と読むそうです。

「令」を「のり」と読むとは思わなかったわ。

ちなみに今横にいるおじいさまが電話で

「今日、平成最後の日にあの人が亡くなったんだ」

と話していますが、おじいさーん、今日は平成最後の日ではありませんよー!

この勘違いしている人、ネットでも話題になってたけど、ほんと多いですね。


R18だけでなく、ヨーグルトのR-1も令和元年にかけてTwitterで話題になっていますが、それだけ世間が関心を持つのも久々なこと。

令和自体は、ちょっと昭和と空目しちゃいそうだなって気はしますが、まぁ良いのではないでしょうか。

そもそも元号って必要?とか色んな説あるけど、せっかく続いているんだし、良いのでは。

私は長生きしたら、昭和、平成、令和、ともう一つの元号も体験するのかしら。

とりあえず、元号と西暦の計算をする時に、西暦から1引くって感覚で対応することになりそうだなー。

平成最後というキーワードを使えるのもあと一か月。

令和世代がどんな人達になるかも楽しみですね。
関連記事
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年04月01日
最終更新 2019年04月01日