ビットフライヤーは暴落時にサーバダウンするダメ取引所?

PR
昨夜と今朝、ビットフライヤーのサーバが落ちたのかチャートが見られず、売買出来なくなりました。





ビットフライヤーって以前も暴落時にサーバダウンしたんですよね。

それでFXをやっている人達が急な値動きなのに対応出来ず、酷い人は1,600万円の損失を出し、それを支払うまで売買できなくなったとか…

私はイマイチFXはよく分かりませんが、今回も取り消し作業が出来ずに損失を出した人がいるそうです。

※1/25にサーバ強化したそうです。




そんなビットフライヤーは、昨日欧州に進出したと発表しました。

プロのトレーダー向けのビジネスを始めるそうです。

なんだかつくづく

●ビットコインの将来性を買って購入している人
●なんとなく儲かると聞いて買い出した人
●プロの投資家

の共存となり、先行きが見えなくなりました…。


ちなみに仮想通貨の金融格付けが1/24にアメリカの金融格付け機関から発表されるそうです。

アメリカの時間だから、まだ日本では発表前だとか。

それによって価格変動するかも?とネットでは予想されています。
PR

さて、昨日はチマチマと底値で買い、上がったら売る、というのをやっていました。



多分ですが、100万円以下にはならないと思うんですよね、今はまだ。

積立で買ってる人とか、かなり安く買った人は今は売らないだろうし。

チャートを見ると、何度も底値を探ってる感じがします。

1日とか1週間で見ると平均値だけしか分からないけど、リアルタイムで見ていると

この120万円より下の辺りに、この数日で何度か落ちています。




そう言えばこのチャートの棒線の意味、ググッてやっと分かりました!

下にピーって伸びてる線で流れを見ることが出来るそうです。

ので、今は底を探りながら、ちょっと値段を上げては落とす、という作業がされているなと思って、売買していません。

多分110万円台が今の底だから、そこにまた落ちたら買おうかな。

年末年始に買った高値のビットコインのことと、アルトコインのことは、しばらく考えません…

と、すっかりビットコインの将来性なんかあやふやになりそうですが、価格が一旦落ち着いああとに、やっぱり伸びる気はするんですけどね。
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2018年01月24日
最終更新 2018年01月25日