お箸の持ち方、使い方のマナーを守らないと「縁起が悪い」

PR
昨日は朝から「箸の持ち方」がトレンド入りしています。

6歳の娘が学校で先生から

「そんなお箸の持ち方だとお嫁にいけないよ」

と言われたことに、ママさんが盛大にお怒りでした。

先生の「お嫁にいけない」はアウトだと思いますが、その後のママさんの開き直り、

「箸の持ち方なんかより大事なものがある」

と言いながら、比較対象にならない話を混ぜ込んだ言い分に、世論は

「やっぱり、正しいお箸の持ち方が出来ない人の親には、問題があるんだ」

と納得する、という流れになってました。

私は姿勢良い子見たら、「バレエやってるのかな?お嬢様ね」と思うわぁ。

こちらも良いフィルターになるので、最低限のマナーは守りたい派と交わらない場所で、暮らし続けて頂きたいものです。

私も全然マナー良くないけど、挨拶したりお箸のマナー守ったり、姿勢良い人を嫌うなんて、怖いもん。

は言い過ぎだけど、アメリカで生まれ育った新田真剣佑の箸の持ち方がキレイなのは、すごく好印象だし、親がちゃんと躾けててすごいなぁと思います。

役者さんは子供の頃にちゃんとマナーを覚えておけば、その後役によって、キチンとすることも、崩すことも出来るから、役の幅広がるでしょうしね。

でもこのママさん、地方在住のブロガーのようなので、これ炎上商法だったのかな?

Googleアルゴリズムのコアアップデート以降、炎上商法かますブロガー増えるだろうと思ってたけど、やはり…たまたまかもですが。

ちょっと辻希美戦法(子持ちに席譲らない人は酷い、手伝わない人は酷い、と、優先されて当然と自分から発言するママ)っぽい臭いがするなぁ。


私は箸の持ち方は、最低限のマナーだけ守れていれば良くない?という、マイルールにしています。

握り箸やクロス箸は論外。

これは「幼少期に親と一緒に食事をしていなかったのか、親がキチンと子供を見ていなかった、無関心だった、もしくは、親に教養がない」

という先入観を持ってしまいますが、実際にはお金持ちのお坊ちゃんで、家族仲良い人もクロス箸でした。

我が家は親が食の躾に厳しかった記憶はありません。

姿勢とかは剣道やってた兄が煩かったなぁ。

祖父が剣道の先生やってたからか、ものすごく躾に厳しくは無いけど、みっともないマナーはNGな空気があったような気はします。


食事のマナーは成長過程で、マンガや小説で覚えたから、出来ることだけやってるし、独自ルールもあります。

長野まゆみの小説に

「貧民層なのに、容姿が美しく、爪の甘皮の処理をしていて、箸の持ち方がキレイな少年」

という設定がよく出ていて、

「箸の持ち方が美しいため、お金持ちの奥様を騙すのが上手い」

みたいなエピソードがあり、

「へー、そういう小さなことに気を配ることで、イメージを変えられるなら楽だなぁ」

と思ったのと

「私も立ち居振る舞いがキレイだと思われたいから、箸の持ち方や、最低限のマナーは気をつけよう」

と高校生の頃に思いました。


焼き魚の食べ方も、特に親から教わった記憶はありません。

でもやはりテレビや小説やドラマで

「お魚の食べ方がキレイ」

と褒められる人がよく出てくるので、なるべく気をつけています。

ちょいちょい褒められるから、最低限のことは出来ている、のかな?

親から食事のマナー絡みで躾られたことといえば、左利きを治した、とは言われてます。

「鋏とか急須とか、左利きだと使いづらいモノが多いから」

と言ってましたが、子供は小さい内は両利きが多いらしいですね。

最近はアラサーから下の世代は左利き多くてビックリしてます。

好き嫌いに関しては、父親が焼肉屋で「レバー残すな!」とブチ切れて大騒ぎしたことはあったな。

だから母は最初から私が嫌いなものを出しませんでした。

私は不味いのを我慢して食べることは、心身共に良くないと思うから、最低限栄養に気を使っていれば良いと思ってます。

野菜嫌いの友人の娘とオシャレカフェに行った時は、野菜ジュースを飲ませてみたら

「おいしい!」

と喜んで飲んでいたので、そうやって美味しく野菜が摂取出来れば良いと思います。

子供の頃嫌いだったピーマンやセロリやブロッコリーはいつの間にか好きになり、椎茸や雲丹は未だに嫌いなので、味覚も成長と共に変わりますね。

三角食べと言われる、おかず、ご飯、おかず2、みたいなのはやってます。

食事中はおかずとご飯の食べ終わるバランスをめちゃくちゃ考えながら食べてますが、コレは好きなものと、そこまで好きじゃないものを、満遍なくお米でリセットしながら食べ終えるため、かな?

食事中にお茶を飲むのは、私の中ではマナー違反。

お茶は食後のもの、というイメージなので。

コレは調べたら、マナー違反と思う人も思わない人もいて、明確なルールは無いようでした。

子供が食事の前や間にジュースを飲むのは論外。

給食の牛乳も私の中では無し。
PR

とツラツラと思い出を書いてしまいましたが、今回この炎上を見て改めてお箸のマナーを調べた人が

「こんなの全部守っていたら、何も食べられない!」

と憤っているツイートを見ました。



出典 農林水産省 きれいな「箸」の持ち方とマナー

見ると割と普通のことばかり書かれていて

「これが守れないって、どんな食べ方してるの?」

そのツイート主は

「ご飯の上におかずを置いたらマナー違反とか、あり得ない!」

と怒っていましたが、それはメニューにもよる臨機応変なマナーな気がします。

基本、マナー一覧に載っているのは、高級和食みたいなメニューの場合なのでは…?

私は麻婆豆腐ならアリだと思ってるけど、エビフライとかハンバーグをお茶碗に乗せることはないかなぁ。

ただ、ここに載っているもの以外も調べたら、自分でもやってしまっていた、知らなかったマナーもありました。

「拝み箸」はやってしまっていました。


「拝み箸」は両手を合掌し、親指と人差し指の間に箸を持って「頂きます」と言うこと。

よくテレビや漫画で見かけますが、「拝む」は神に祈る行為なので、先に合掌して「いただきます」と言ってから箸を取るのが正解。

いや、確かに言われてみたら、キチンとした場でやる行動じゃないな、とは分かってたけど、でもなんとなくやってしまってたかも。

というかそもそも「いただきます」を言わないことがほとんどだわ…。

この「箸のマナー」ですが、由来はほとんどが「宗教」から来ていますね。

「何で箸のマナーくらいでギャーギャー言われなきゃいけないの⁉︎」

と思う人がチラホラといましたが、理由は明快。

「縁起が悪い」

からです。

お葬式を彷彿とさせたり、神様から頂いた他の命に礼儀を払っていない行為、になる。

冒頭のママさんは「他人に迷惑をかけなければ良い。お箸の持ち方なんか気にしなくて良い」と思っていたようですが、例えれば

地元のお祭りで皆んなでお神輿を担いでいたら、マナーの悪い人がお神輿を蹴った

と同じような気持ちにさせる行為、なのかなぁ。


私もそこまで宗教に詳しくないのですが、「神様、仏様に礼を尽くさないと、バチが当たって悪いことが起こる」という強迫観念が、マナーには含まれている気がします。

だから目の前の人がお箸の持ち方のマナー違反をしていたら

「こんな人と一緒にいたら、自分まで不幸な目に遭うかもしれない」とか

「この人は今後不幸な目に遭うかもしれない」

と思わされて不快になる、可能性はある。

単なる「皆んなが慣習的にやってるマナー」ってだけじゃないのかも。

ま、口に食べ物くちゃくちゃ音立てて食べるのと、箸の持ち方が悪いのは、同レベルなイメージがありますから、私は同席者がちゃんとしていないととても迷惑。


全てのマナーをギチギチに無意味に守る必要はないけど

「人によって価値観は違って良い」

という考えから、最低限のマナーさえ無視しようとする人がSNSには増えましたね。

最近ネットで見て驚いたのは

「トイレで並んでいたら、お腹の弱い子供を先に行かせてくれ、と親が頼んできたらどうする?」

という質問に

「子供より大人が漏らす方が悲惨だから、絶対に割り込ませない」

と答える人が多かったこと。

私は「他の並んでいる人と相談し、余裕のある人の前に行かせてあげる。

自分も我慢出来ない状態なら、なるべく早く済ませて出る」とするかな。

でもこの「他の並んでいる人と相談する」さえも「面倒だから嫌」という人がいました。

「子供をダシに使って割り込むママが増えてるらしいから、絶対に割り込ませない」って人もいれば

「子供を優先して当然!」と言う人もいました。

いやいやいや、皆んな極端すぎない?

そりゃ、子供のお腹の弱さを把握しているはずの親は、早目にトイレに並べば?とも思うけど、急に具合悪くなることもあるだろうし。

並びたくなくて割り込もうとしているか、本当に困っているか、見て判断すれば良くない?

ちなみに「割り込ませてあげて、自分は最後列に並び直した。でもモヤモヤしている」という人が発した言葉がきっかけのトピでしたが、そういう

「1人で考えて行動し、犠牲にならないといけない」

と思い込んでいる人が多いようなのも驚きです。

公共の場なんだから、他に並んでる人と数秒で話すことくらい出来ないのかなぁ。

それさえ「面倒」ってのが今の時代なのかな?

私もなるべく他人と関わりたくないけど、緊急時は話した方が合理的だと思うんだけどな。

こんなことまで、他人と意見交換し、意見が割れて揉めるSNSって、面白いけど、不安にもなりますね。

冒頭のママさんの娘は、今後自分でマナーについて学び、考えていくことでしょう。

親を反面教師にする人も多いし。

とりあえず、ママブロガーさんはバズれて良かったね。

お陰で私も拝み箸のマナー違反に気付けて良かったです。

これからは気をつけます!
関連記事
☆世界でひとつの美白メカニズム。
透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液
ポーラ ホワイトショット
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年06月15日
最終更新 2019年06月15日