「キミキリ(君と霧のラビリンス)」が2018年6月に終了していた…

PR
「ときめき彼氏」と「キミと霧のラビリンス(通称キミキリ)」という恋愛育成ゲームだけ一時期アプリを入れていたのですが、久々に「ときめき彼氏は」を立ち上げたこともあり、「キミキリ」も立ち上げてみました。

が、画面が真っ白になって、何も起こらない…

キミキリは2017年7月のリリース時に、あまりにバグが多い!とネットで話題になっていたゲームです。

●キミキリのバグ、白木院7章で発見!首が折れ曲がってる!?

で書きましたが、私が見つけたバグはこんな感じ。



ゲーム自体は、質問の選択肢でクリアできるかどうか試行錯誤する系だったのですが、私はどうもこういうのを熱心にクリアするほど夢中にはなれません。

最後は夏の水着姿のキャラの絵を見て笑って終わってました。

●オタクは金蔓?水着キャラがウケる!キミキリの夏合宿イベ

でもこれ、もう終わってしまったの?と思って検索をしたら、

2018/6/14(木) 15:00をもちまして、サービスを終了します、と2018年3月30日に公式からアナウンスがあったそうです。

ということで、丸一年もたつず終了してしまっていたんですね…
PR

そう言えば以前、こんな風に突然課金していたゲームアプリのサービスが終了して阿鼻叫喚、というネット記事を読んだことがありました。

何万円も課金していて、残ポイントも大量に残っているのに、サービス終了と共に全てが無になる…

それまでに十分楽しめた、と思えれば

次々と新しいゲームが生まれ、それぞれにファンがついても、その総人数や課金額によってサービス運営期間が変わってしまうのは仕方のないこと…。

キミキリはサービス終了のアナウンスをする2日前には新衣装配信発表をしていたり、ギリギリまで新しいサービス提供をしていたのだとか。

もう公式のTwitterアカウントは削除されていましたが、最後の画面をスクショに残しているファンがいました。



小野友樹さんとか、有名な声優さん起用している豪華なゲームだった上に、バグが面白くて話題になってたのに、こんなに早く無くなるなんて残念でしたね。

ちなみにこういうゲームに課金をする女性って、いわゆる男性とご縁のないオタク女性ってイメージの方が多いかもしれませんが、私の周囲では若くてめちゃくちゃ可愛い女の子(彼氏持ち)がドハマリしていました。

ときめきをゲームに求めることで、現実の物足りなさを埋めるようです。

「好きならキチンと課金する、なんでも無料で受けられて当然とは思わない」

というオタク精神は、おもてなしを過剰に求める人には必要な概念かも?

じゃ、そういうことで…私のスマホからも、キミキリ、削除させていただいます。

さようなら…バグの絵、楽しかったよ…
関連記事
urarara0724
Posted by urarara0724
投稿 2019年03月31日
最終更新 2019年03月31日

0 Comments

comment