大阪フェスティバルホールで「偽義経冥界歌」観劇をするために宿泊したのは「ホテル京阪淀屋橋」でした。



ホテル京阪淀屋橋

私はホテルを予約するとき、まず一休.comを見て、その中で値段や外観が気に入ったホテルを楽天トラベルでも探し、プラン比較をします。

楽天トラベルは登録ホテルが多い分ピンキリなのが混ざるけど、一休.comはキレイで大人が満足できる出来るレベルのところだけ登録されてる感じで、サイトも見やすいんですよね。

楽天よりお得なプランが出る時もあるし、空室も残ってる可能性があるので、先に一休.comからチェック!



今回は一休.comではクチコミ投稿するとポイントが付き、そのポイントが即利用できる、というプランがありました。



【一休限定】 【クチコミ投稿でオトクにSTAY】ポイント最大10倍!モニタープラン<食事なし>

楽天トラベルでは限定朝食付きのプランもありましたが、でも朝食なしなら微妙に一休.comの方が安かったので、そちらで予約しました。





パッと見楽天が安く見えますが、楽天は税抜き表示。

楽天ポイントとか考慮するとそこまで大きく変わらないかも?ですけど、一休.comを通してポイント使って現地決済で1泊5千円プラス端数くらいのお値段でしたし、とくかに部屋がキレイで良かった!

2017年に7月に出来たばかりのホテルなのでピカピカだし、設備も色々揃っていてこのお値段は、スゴイ!



地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅から徒歩5分と書かれていましたが、大通りを歩いて1本裏手に入るだけで場所も分かりやすく、数軒隣にファミマもあり、周囲はビジネス街で静かで、いや~久々に良いホテルに泊まったな、と大満足。
PR

梅田は新宿歌舞伎町のような臭いとごちゃごちゃさで苦手でしたが、たった1駅離れただけの淀屋橋は、こんな素敵な建造物がたくさんあって、それを眺めながらテクテク歩いたらフェスティバルホールに着きました。

大阪市中央公会堂





大阪市役所



街灯も素敵



オブジェの乗ったポスト



他にも銀行もレトロな昔の建物を残した感じで、東京だと日本橋っぽい雰囲気の街でした。



川沿いにテクテク15分くらい歩いたらフェスティバルホールに到着。


淀屋橋駅からは、梅田は一駅、なんばも乗り換え無しで行けて便利でした。

伊丹空港までも、梅田で阪急宝塚線に乗り換え、蛍池でモノレールに乗り換え、35分くらいだったかな?

朝8時20分にホテルを出て、27分の地下鉄乗って、9時ちょい過ぎに空港に着いて、お土産とお弁当買って9時半の飛行機に乗れました。

私がホテルに泊まったのは春休み真っ盛りではなかったので、まだ料金もハイシーズン価格ではなかったようですし、良いホテル、良い街で楽しかったです!

ということで、他にも色んなホテルがあると思いますが、5千円くらいで探すならこのホテルはオススメ!

お次はグルメな友人に教えてもらった大阪のおススメなご飯屋さんをご紹介します。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

 カテゴリ
 タグ