映画「十二人の死にたい子どもたち」の初日舞台挨拶に行きたい、と思ってから、初日舞台挨拶のチケットの取り方、情報解禁日を調べています。

が、やはり「映画によって、出演者によって、映画館によって違う」という当たり前の問題にぶつかる私…

それでも一応、「十二人の死にたい子どもたち」の舞台挨拶があると睨んでいる新宿ピカデリーのサイトを調べたり、チケットぴあで販売している初日舞台挨拶の映画情報を調べてみました。

ちなみに、今販売されているのは「チワワちゃん」の初日舞台挨拶。




『チワワちゃん』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

有名な岡崎京子のマンガを映画化した作品になります。


チワワちゃん (カドカワデジタルコミックス)

出演者は門脇麦、成田凌、寛 一 郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎と人気どころ。


2019/1/19(土)の初日舞台挨拶には

新宿バルト9

門脇麦/成田凌/寛一郎/吉田志織/仲万美/古川琴音/篠原悠伸/松本穂香/二宮健監督

渋谷HUMAXシネマ

門脇麦/成田凌/寛一郎/玉城ティナ/吉田志織/仲万美/篠原悠伸/二宮健監督

が登壇予定となっています。(1会場2回で登壇者変更あり)

こちら先行抽選発売が2019/1/5(土) 11:00~1/11(金) 11:00にあり、1/11(金) 18:00頃結果発表となりました。

そして一般販売が1/12から始まったのですが、昨日の夕方の時点ではまだ普通に販売されていました。



更にリセールチケットという、Cloak利用者で発券をしていなければ定価+手数料でチケットを譲りあえるサービスでも販売されていました。



このリセールでは2枚1組だったり、1枚売りだったりがあり、席番号も分かるため、買う側としては便利ですね。

ちなみに買う時の金額は1枚2,622円(チケット券面金額2,000円+券面以外の金額622円)と、手数料が622円必要なようです。
PR

明けて本日のチケット販売状況を見ると



渋谷は売り切れていますが、まだ新宿は販売されています。



最新情報はこちらでご確認下さい

チワワちゃん/公開記念舞台挨拶 のチケット情報icon


んー村上虹郎が登壇したらまた違ったのでしょうか?

意外と残ってるな、という印象ですね。

門脇麦ちゃんも成田凌も人気のイメージなのですが…

わざわざ舞台挨拶を観たい!と思うほど話題性が無い映画なのでしょうか?

「チワワちゃん」にハマってた人たちって私より年上世代だしなぁ。

とは言え、私もこの映画が公開されるのは知っていたし、24時間経ってもまだ買えるのは意外ですね。


んー、もしかして、私は今まであまり芸能人を追ったことが無かったので知らなかったけど、速攻で売り切れになるのってよっぽど人気がある話題の人が出る時だけ?

この映画に比べると、「十二人の死にたい子どもたち」はジャパンプレミアをやったり、大型ビジョンで4番解禁をやったり、とまんのイベントをやったり、とプロモーションにお金かけていますね。

(「チワワちゃん」は渋谷HUMAXシネマで特別試写会をやったくらい)

となると、やはり参考にするには規模が違うかも?

ただ「チワワちゃん」は土曜日が初日、「十二人の死にたい子どもたち」は金曜日が初日。

この時点で学生達が参加できなくなる、はず。

でも速攻で売り切れる可能性もある…っていうか、舞台挨拶…ありますよね?

一体どうなるんだろうなぁ、と思って調べる内に、チワワちゃんも観たくなってきました。

んーでも、舞台挨拶を見に行くほどではないかな…

そう思うと、有名で人気な芸能人だからって、本人を観たい!とまで思うのは余程なのかもしれませんね。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

 カテゴリ
 タグ