昨夜放送された「満島ひかり×江戸川乱歩」第3弾、いやー、さすが、面白かったです。

作品に関しては

●12/30満島ひかり×江戸川乱歩第3弾「お勢登場」「算盤が恋を語る話」「人でなしの恋」放送!

で書いていますが、どれもそれぞれ違った良さがあり、一言では語りつくせません。

満島ひかりってほんっっっとキレイで、独特の話し方や間合いがコミカルだったり怖くて、不思議な女優さんですね。

原作は読まずにドラマを観たので、リアルタイムではミステリーとして楽しみました。

録画しておいたので、その後は映像美や演出の細かさをじっくり何度も堪能。

View this post on Instagram

終わった、、 もういっかい見たいなー

満島ひかり×江戸川乱歩・公式さん(@nhk_ranpotanpen)がシェアした投稿 -




第一幕 お勢登場



病に冒された金持ちの夫を、不倫している美しい妻が殺害するお話です。

夫役は宮藤官九郎で、VERSACEのロゴガウンを着て独特の雰囲気、満島ひかりはアンティークのドレスやジュエリーを身に着けていて、それはそれは美しく、ウットリしました。

夫に不倫がバレているのに気付きながらも、実家に行くと言っては化粧をして出かけていく妻。

それを分かっていても、妻が僅かな時間でも妖艶に淫らに尽くしてくれるので、夫は別れを切り出せずにいました。

ある日7歳の息子とその友達と隠れんぼをして遊んでいた夫は、長持(衣装箱)の中に身を隠します。

しかし偶然にも留め金がかかってしまい、夫は閉じ込められてしまったまま、苦しみもがきました。

不倫の恋から帰ってきた妻は、夫が長持の中にいるのに気付いて蓋を開け、夫が「助かった」と喜んだのもつかの間…

妻はまたもその蓋を閉じて、そのまま殺害してしまったのです。

夫は長持の天面に、ひっかき傷と血で「オセイ」と犯人の名を書き残しましたが、それさえもお勢は「私のことを案じてくれていたのですね」とシレッと言う始末。

そして葬式後には、莫大な遺産を手にして子供を連れて家を出ました。

このお勢が出ていく街は、現代。

最後にはラフにTシャツとジーンズを着た満島ひかりが、歌舞伎町をスタスタと歩き、笑顔でカメラを手で隠して終わります。

劇中歌の「やめてけれ、やめてけれ、やめてけ~れゲバゲバ」という、あの耳に残る歌は「老人と子供のポルカ」という曲です。

あの美しいジュエリーは「meltingpot(メルティングポット)」さんで取り扱っているものだそうです。



オンラインショップでもアンティークの美しいジュエリーが販売されています。素敵ー。



警官役の「マメ山田」さんは、よくお見かけしますね。

私の大好きなホラー作品にも出演されています。

●一番怖かったオススメホラードラマ、「超」怖い話 TV完全版
PR

衣装に関しては、熊本県の浄国寺にある松本喜三郎の「活人形谷汲観音像」に似ているという意見がありました。



和洋折衷な衣装に惹かれた方がすごく多いですが、ああいうのは中二病と美しさのバランスが難しいところを、さすが満島ひかりは着こなしていらっしゃいましたね。

ちなみに満島ひかりの衣装は、ほぼBabymixこと野原英則さんが担当しているようです。

この作品もそうでした。

私は閉所恐怖症なので、とにかく夫の苦しむシーンは辛かったです…。

●閉所恐怖症で飛行機が怖い!この辛さ、わかりますか?

天面を引っかく音も、聞いていると爪の先がイーーーーッってなりました。

棺桶の中で息を吹き返してしまった人の話を思い出してしまいますね。

悶絶して眼球の飛び出した顔、めちゃくちゃ気持ち悪かった…。

近年ではあんな映像観ること、そうないですね。

何の感情も無く夫を見殺しにしたようで、でも蓋を持ち上げようとした夫の手の感触が残っていたりと、お勢の感情が単純に一方向ではないところが、今時の安いなんちゃってミステリーとは違ってさすが江戸川乱歩。

最近の若者向けのお話だと、悪女は悪女、善人は善人、ってシンプルで分かりやすく書かれてるのがほとんど。

でもこうやって逡巡しながらも冷酷な行動を起こす人の心情を描いたところが、江戸川乱歩の作品の怖さだと思います。

夫への罪の意識はある、でも、自分に入る莫大な遺産と、不倫相手のことを思い浮かべると、そんな罪悪感は一瞬で消えてしまう。

そんな美しく残酷な悪女を満島ひかりが演じると…もうこれ、ミステリーじゃなくホラーでしょ…というくらい、ゾッとするお話に仕上がっていました。

オンデマンドで見逃し配信が始まったので、見逃してしまった方はぜひ!



よろしければこちらもどうぞ

●江戸川乱歩×満島ひかり「シリーズ江戸川乱歩短編集」、めちゃくちゃ好み!
●「算盤が恋を語る話」ネタバレ感想&ロケ地情報(満島ひかり×江戸川乱歩)
●「人でなしの恋」満島ひかり×江戸川乱歩ネタバレ感想~人形作家は陽月
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加