本日は、映画「十二人の死にたい子どもたち」の番宣で、新田真剣佑と高杉真宙が「ザ・世界仰天ニュース 恐怖症SP」に出演しました!

わーい、こんなに長時間テレビに出るまっけん観るの久しぶりー!

「十二人の死にたい子どもたち」は日テレ系なので、番宣は日テレばかりですね。



予告動画はこちら



初っ端から中居正広に「真剣佑って本名?どう書くの?」と聞かれるまっけん…

まだ、そんなに世間に浸透していませんか…?

千葉真一パパの友達にマッケンローって人がいたのと、アメリカではマッケンジーとかもよくある名前なので、「マッケンユー」の字が

「真実の剣を持って人の右に出る」=「真剣佑」

になった、というのはあちこちで語られております。

弟はパパのペンネーム「ゴードン」「郷敦」と書く、という、森鴎外的なお名前のご兄弟でございます。

私はもう慣れたので何とも思いません。


冒頭は、若いね〜カッコいいね〜と言われ、その後おぎやはぎから

「でも60歳過ぎたら、鶴瓶師匠みたいな顔に皆んななるから」

と言われて微笑む真剣佑。

爆笑して良いかどうか分からないですよねぇ。

次に、フライデーされたことがある、という共演者の話になり、

「ラブホテル街で撮られただけよー」

というぶっちゃけトークに、若い3人の出演者は困惑顔。

特に真剣佑は、「笑っていいのか…興味ない感じにした方がいいのか…でも…」みたいな困り笑顔になってました。

最近の若い方って、下ネタトークでも微妙な顔して反応しない人多い気がしますね。
PR

本編の色んな恐怖症が紹介されているシーンのワイプに映る真剣佑は、真剣(ダジャレみたい…)な顔をして、眉間に皺を寄せたり、感情移入した感じで表情豊かな感じでした。

「撮影中に笑っちゃって、止まらなくなることあるよね」

という話で

「笑いが止まらなくなること、あります!」

と激しく同意したまっけん。

そして「真剣佑くんは恐怖症ありますか」と聞かれ

「人が多いところが苦手です」

と言いながら、ずっと鶴瓶師匠の顔を見ていました。

鶴瓶師匠の顔を見ていると安心するから、と。

大人数のところが苦手っていうのは、結構あちこちで話していますね。

高杉真宙くんは潔癖症だそうです。

私もつり革とかドアノブが触れない派なので、分かるわ〜。


予告動画で真剣佑が大爆笑していたのは、鶴瓶師匠が

「ジャンジージャンプ」

と言った時でした。

バンジージャンプね。

その後またちょっと下ネタっぽいトークになったら、キョトン顔をして反応をしない真剣佑。

…キャラ作り徹底してんな!


その後はVTRが流れ続け、最後に映画の番宣をして、お終い。

中居正広から「は?タイトル何だって?」と聞き返されていましたが、中居くん…なんか、まっけん達相手にしていると、オッサン感が増してませんか??

出来れば、VTRについての感想とかも聞きたかったなーと思ってしまいました。

今後もいくつか番宣に出る予定なので、楽しみだわ!

関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加