「花よりも花の如く」16巻成田美名子、ネタバレ感想

2017年03月06日
マンガ 0

PR
前巻の、実家がゴミ屋敷になってしまっている生徒杉浦さんのお家の片付けをしながら、ボケてしまっている?お父さんを見つめていくお話と並行して、

連絡がうまく取れず、すれ違ってしまう葉月と憲人のことを描いた「Something Old Something New」と、

楽の不思議な力と彩紀とのことを描いたスピンオフ「左目の女の子」

の二本が収録された16巻でした。


花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)


改めて15巻から読み返したのですが、葉月ってクールビューティな外見に似合わず、察してちゃんですよね…。

仕事でテンパっているのもあるとはいえ、憲人の電話に折り返ししなかったり、メールに返信しなかったり。

優しさのある素敵な美女で頑張り屋さんって部分と、嫉妬したら冷たい態度を取る部分があって、

同じ女性として葉月の気持ちは分かるけど…。

でも、「明日会いたい」っていきなり言って、ダメならいきなり電話切って…

後から憲人が「あ、俺の誕生日だったからか」と気付くって、どうなの?

その後謝罪のメールしたのに返信無し。

今回はじっちゃんがお舞台に葉月を呼んでくれて、そこで
「メールありがとう」って葉月が照れながら言って和解ってなってましたが、

「いや、彼の誕生日を祝いたいってのはこちらの勝手な気持ちなんだから、察して欲しかったならハッキリ言えば?

てか思い通りに祝えないから怒るってどうなの?」

と発言小町なら葉月は叩かれまくりますよ!


少女マンガだから、偶然のタイミングや周囲の協力で和解出来たりしてるけど、憲人も割と悩みながらも状況見つつですぐに動かないし、現実の恋愛だと難しそうだな~と思ってしまいます。

付き合う前から喧嘩が多いし、付き合ってからもあまり会ってないし。

お互い家同士の付き合いもあるし、仕事に理解があるから、結婚するんだろうなぁとは思いますが、

この2人を参考にしてしまうと、現実の男性だと愛想を尽かされそうな気がします。

ゴミ屋敷のお父さんは、結局痴呆というほどのことではなく、徐々にシッカリしてきて良かったです。

戦中戦後を知っている人だから、物を再利用するつもりでどんどん溜め込んでしまう、というのは実際にありそうです。

が、ボケに関しては、かなりこれは良いケースなんでしょうね。

憲人に対して礼儀正しいし、猫を可愛がったりしてたし、

奥さんのことを愛していたんだなー

と伝わるお話でしたが、実際に痴呆だったとしたら、こんな風に順調に片付けをさせてくれなかったでしょうね。

じっちゃんが青森に帰る日も近付いてきていて、すでに荷物整理を始めてします。

西門も居なくなるの、寂しい…。

杉浦さんはお舞台に旦那さんが来てくれた上に、妊娠発覚。

子供が出来たから大団円、に実際だとなるのか微妙なラインですが、事情がわからないので何ともはや…。
PR
楽のお話は、元々子供の頃から楽には女の子が見えていて、その子は楽の成長に合わせてどんどん大きくなっていってたけど、

それを両親に話したらお寺に連れて行かれ、喝を入れられたら左目でしか女の子が見えなくなり、

その後髪のことでグレたりしていた楽は、またお舞台に戻ったとき、その女の子が彩紀だと気付いた、という運命的なお話。

楽の左目で見える彩紀は、実際の彩紀ではなくて内心考えている気持ちが現れた姿で、

だからこそ、グレていたときの自分を知ったら彩紀はどう思うだろう?と、本心の姿を知るのを恐れていた楽は、

でもいざ知られたら自分も彩紀も気にせず笑い合えた、という可愛い恋のお話でした。

この2人はうまくいきそうですね!


基本的に成田美名子さんのマンガって、ホントに少女マンガで、

人は話し合えば分かり合えるし、心から悪い人はいない、という世界観ですね。

私も少女マンガ脳なので、思っていることはキチンと口にして話し合うべき、とずっと思っていましたが、

大人になったら、それじゃ足元掬われてダメになることもある、と知りました…。

あと、自分が悩んでいたら相手が行動を起こしてくれる、とかも現実には早々ない…。

次巻からはまた憲人のお話になるそうなので、葉月と進展していくのか?楽しみです!

よろしければこちらもどうぞ!

よろしければこちらもどうぞ!

成田美名子「花よりも花の如く」15巻ネタバレ感想

本屋に行ったら「花よりも花の如く」の新刊が出ていたので早速買って読みました!花よりも花の如く 15 (花とゆめCOMICS)以前もこのブログでご紹介したことがありますが、能のシテ方の役者さん榊原憲人(「のりと」、だけどなぜか家族も周囲もみんな「けんと」と呼ぶ)が主人公。能の世界のお話、お舞台のストーリーとリンクした現実の悩みとの向き合い、家族のこと、日本の伝統のこと、世界と日本の能の繋がりなどなどに加え、最近...


「花よりも花の如く」16巻成田美名子、ネタバレ感想

前巻の、実家がゴミ屋敷になってしまっている生徒杉浦さんのお家の片付けをしながら、ボケてしまっている?お父さんを見つめていくお話と並行して、連絡がうまく取れず、すれ違ってしまう葉月と憲人のことを描いた「Something Old Something New」と、楽の不思議な力と彩紀とのことを描いたスピンオフ「左目の女の子」の二本が収録された16巻でした。花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)改めて15巻から読み返したのですが、葉月...


「花よりも花の如く」17巻成田美名子ネタバレ感想

本日2017年9月5日発売の「花よりも花の如く」最新刊17巻を、早速楽天KOBOで買って読みましたので、ネタバレ感想を書きます。今まで単行本で買っていたのに、途中から電子書籍にしちゃうのはなぁとも思ったのですが、さすがにそろそろ本棚のスペースをかなり埋め尽くすようになってきてしまいました…このまま増えることを思うと、いっそ電子書籍で揃え直すことも考え始めてしまいます。楽天市場で買う無料立読じいさまが青森に帰っ...


「花よりも花の如く」18巻(成田美名子)ネタバレ感想〜タイムカプセル懐かしい

成田美名子の「花よりも花の如く」、今までは紙媒体で買っていたのですが、今回ちょっと発売日を過ぎてしまっていたので、つい電子書籍で買ってしまいました…花よりも花の如く 18【電子書籍】[ 成田美名子 ]正直、もう18巻も出てるって、長いですよね…そして端的に言うと、大きく動くお話はありません。能のお話と憲人の日常を絡めたお話で展開しているので、どこまでも連載が続けられると言えば続けられるし…という感じになってい...


「花よりも花の如く」19巻ネタバレ感想〜西門が青森に帰る!?

成田美名子の漫画「花よりも花の如く」19巻が発売になったのでネタバレ感想を書きます。ってかもう19巻も続いてるんですね…どこまで続くんだろう…花よりも花の如く 19 (花とゆめCOMICS)無料立ち読みRenta!花よりも花の如く 現在19巻サンプル増量ここ数冊は、前半は前の巻のお話の続き、後半は次のお話の前編、にあたる構成になっていて、1冊でスッキリとエピソードが終わりません。能の役者のお話だから、コレという終わりがあるわ...


●成田美名子「NATURAL」全5巻ネタバレ感想
関連記事