お正月頃に花屋さんでヒヤシンスの球根鉢植えを買いました。

最初は恵比寿駅の日比谷花壇で見かけて欲しくなったのですが、そちらはお値段が1,600円くらいしていて、結構高いな~どうしようかな~と思って他の花屋さんに行ったら、そこでは3個で600円くらいでした。

ちなみにヒヤシンスは調べたら色んな種類があるんですね。

なんとなく私の中では紫色のイメージがありますが、カラーバリエーションも豊富。


ヒヤシンス 球根 カラフル5色セット 5色各1球の計5球パック 秋植え球根 水栽培にも

水栽培が気になっていたのですが、売られていたのは鉢植えでした。

こういうガラスポットで育てるのも可愛いですね。ちょっと根っこが怖いけど。


KINTO フラワーベース ガラス 北欧 シンプル 花瓶 おしゃれ L

ちなみにヒヤシンスを育てるのは初めて、というか、小学校以来です。

ので「何月に咲くんだろ?」と思ってググって調べたのですが、どのサイトも

「開花時期は春」

と書かれていました。

…春って…3月とか4月のこと??

室内だったら1月でも咲くの??

と疑問に思いながら育てたヒヤシンス、無事に咲いたのでご紹介します。


1/10



鉢に3個の球根が並び、既に蕾がギッシリしている状態で売られていました。

とりあえずお皿の上に鉢を置き、お水をあげて見守ることに。


ここから1週間、背丈は伸びるけど花が咲かず

「このまま蕾の状態のまま3月とか4月まで咲かないの?」

と不安になってググっても、答えが分からず…

どうなるんだろう…陽に当てた方が良いのかな?

ある程度成長したらあまりお水をあげなくても良いって書かれてるサイトもあるけど、どうなんだろう…

と、昼間は外に出して太陽に当ててみたりしていたら…

1/22



いつの間にか蕾同士の間が空いて、ポツポツと咲き始めました。

…なんか…思ってたのと違って、貧相??

上の写真のように、ふぁっさ~って咲くんじゃなかったの?品種が違うの?と思っていたら
PR

1/27



ふぁっさ~って感じに咲きました。

いや、でも思っていたより隙間が多いです。

気付いたらずいぶんと背丈が伸びていて、鉢から倒れそうになっているのが心配…。

ちなみに葉の影には



次の蕾が控えています。

1球根で1塊の花が咲くんだろうと思っていたので、まだ下に蕾があることに驚きました。


そして、花が咲く前にググっていたら「香りが良い花が咲く」と書かれていて、ヒヤシンスには香りのイメージが無いなぁと思っていたのですが、確かに甘い香りがしますね。

切り花を時々買いますが、それよりずっと香りがシッカリしています。

この後は枯れた蕾を1つずつ摘んでいったりして、花が終わった後は球根を取り出して休ませ、切込みをいれたら増やせるようですね。

5年前くらいに買った水仙の球根がベランダにあり、そちらは毎年2月から3月くらいに咲き続けてくれています。

切り花は1週間もつかもたないか、だけど、こうやって長い時間をかけて楽しめるのは鉢植えの良いところ。

更に球根だと何年も楽しめて、コスパが良い!

多分花屋さんではすでに咲いたヒヤシンスも売られていると思いますので、見かけたら香りをかいでみてくださいませ!

ピンクとかも可愛いですよね。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加