中村倫也出演?映画「人数の町」の荒木伸二監督、政治的発言が多いけど…大丈夫?

2019年09月03日
中村倫也 0
PR
中村倫也が出演するのでは??と言われている映画「人数の町」、まだ出演者情報が出ていません。

何か続報出ていないかな?と思ってTwitterを見たら、荒木伸二監督のアカウントが出てきました。

2020年公開映画「人数の町」は中村倫也が主演!?

これはあくまでも、現段階ではTwitter上の予想なのですが、現在福島県で撮影中の映画「人数の町」のエクストラ募集に書かれている内容から「これ、主演は中村倫也では?」という話題が出ています。だって、朝の連ドラに出演していたカメレオン俳優って言うと、中村倫也ですよね???映画『人数の町』。主演は朝の連ドラへ出演された、自在に役を演じ分ける俳優のあの方です!!撮影期間中は一緒の現場に立ち会うことがあるかも!...



が、驚くほどに政治的な、安倍政権への批判ツイートが多くてびっくり…

もしかして、なりすましなのかな?と思って、他にもFacebookをチェックしてみたのですが、やはりご本人のアカウントのようです。



え…でも、撮影前にはこんな、松本人志の監督作品を貶したり…



っていうか監督、CM プランナーとして松本人志が出演する「バイトするならタウンワーク」のCM に関わっているのに…?

ちょっと過激すぎて貼れないような、政治家の批判ツイート、RTがたくさんありました。

こういう表現的なことと政治について監督が語るのは、私は悪いことだとは思わないのですが…



政権を批判するのも自由だと思うけれど、さすがに過激すぎる発言に賛同しているのは、これはイメージ悪いのでは?ってか

映画の公開、大丈夫???


日本の芸能界は、政治的発言をタブー視し過ぎだ、ハリウッドセレブは政治的発言をしているのに!

という言葉をよくSNSで見かけます。

確かに日本と海外では価値観の違いはまだまだあるけど、でもハリウッドの監督や俳優がSNSの発言で降板することも多いんですよね。

あちらはあちらで、人種差別とかフェミニズムに関して、日本とは違う歴史的背景や宗教観を持っているので、

「え?そんなことくらいで降板騒ぎになるの?」

ということも多々あります。

日本では先日、暗に安倍政権を批判しているのでは?と言われていた映画「新聞記者」が大ヒットしました。

ニュースもSNSも本当に真実か?松坂桃李主演映画「新聞記者」ネタバレ感想

松坂桃李は推しの真剣佑、中村倫也と同じ事務所なのでチェックしています。映画「新聞記者」は、何となく舞台挨拶の抽選に申し込んだけどハズレ、やっぱ松坂桃李って人気あるんだなー、まぁそのうち観に行くか、と軽く思っていた映画でした。ダブル主演の女性は初めて聞く韓国の女優さんなので、「政治もので、あまりお金かけてない感じ?これは当たりハズレありそうー」と思っていたら…公開日の6/28以降、Yahoo!ニュースやテレビ...



私も観に行きましたが、私はそもそも自民党に投票していないけど、でも過激な野党は嫌い、くらいの立ち位置です。

一緒に観に行った友人はアンチ成分が強めなので、色々思うところがあるようですが…
PR

私が心配なのは、自分の好きな政党を絶賛したり、今の社会への疑問や不満を口にするのは自由だと思うけれども、過激な他者を貶める発言をする、拡散する人は「怖い」と思ってしまうので、そういう理由が映画公開に影響を及ぼす可能性もあるんじゃないの?ということです。

どうもこの監督、私の嫌いな某政治家のことも好きっぽい…

そうなると、私の中ではやはり抵抗感が出てしまいます。

何かを好きだと公言することと、何かを嫌いだと公言することって、違いますよね。

私の嫌いな某政治家は、他者を大声で批判しながら持論を展開しようとし続けているので、そこがダメなんです…

まぁ大島渚とか、過激な監督は昔からいるけど、でも、まだ新人の、もしかしたらこれから超人気俳優となった中村倫也が出演するかもしれない映画の監督が、こんなSNS投稿をしていたのは、私はショッキングでした。


まぁ「人数の町」に関しては「朝ドラ出演の人気俳優」が出ると言われているから、

「ってことは中村倫也が出るの?」

と予想されているだけで、もしかしたら全然違う人が出るのかもしれません。

でももし噂が本当だったら、コレはちょっと心配…

私が気にし過ぎなのかもしれませんが、

「業界人は政治的発言はするな」

とは全く思わないけれど

「敵を作るかもしれない、不安感を与えるかもしれない」

というリスクがあるのは、確かだと思うんです。

特に過激な他者の批判は、表現の自由に含まれませんしね…

私の心配が、杞憂でありますように…

ちなみに、選挙カーへの不満も投稿されていましたが、知人の元政治家も

「選挙カーって本当うるさくて迷惑だよねー。

ビラ配りとかも邪魔だし。

結局、そこまで邪魔にならないやり方を知ってる人ってなると、当選回数多い人になっちゃうんだけどね」

と話していました。

…じゃあ現職の人が、うるさくなく確実な演説を考案してくれ…

ちょっと話が逸れましたが、「人数の町」の公開はそろそろ発表になる時期だろうと思うので、もし中村倫也が出演するなら、監督にはこれ以上過激な発言しないで頂けるとありがたいです…ってファンって勝手ですね…
関連記事
ベストコスメ45冠受賞!【POLA】リンクルショット

コメント0件

コメントはまだありません
更新順
  1. NEWER ENTRY

    チケットぴあ舞台挨拶、先行抽選が全然当たらない

  2. OLDER ENTRY

    映画「水曜日が消えた」主演は中村倫也?

同カテゴリ
中村倫也
  1. NEWER ENTRY

    #凪のお暇8話原作との相違点~嫉妬でクラクション鳴らす #ゴンもやべぇ

  2. OLDER ENTRY

    映画「水曜日が消えた」主演は中村倫也?